2022年06月28日

8月、猫町フェスは神戸と広島へ向かうキャラバンに

ついに発表。2022年の猫町フェスが動き出します。山田稔明、近藤研二、むぎ(猫)、itoken、伊藤健太、イノトモ、はしもとみおによる猫町フェスバンド。コロナ禍前の2019年京都以来となるツアー、猫町キャラバンはまず8月20日(土)神戸へ。「海辺のポルカ」を舞台にお昼からのマルシェと夜からのライブでスペシャルな一日にご期待ください。そして翌8月21日(日)は広島県廿日市市へ向かい、はしもとみお木彫展が開催されているはつかいち美術ギャラリーに併設するウッドワンさくらぴあ小ホールでの音楽コンサート、バンドメンバースタッフ10名を越える大所帯でのバンドワゴンは海に沿って西へ西へ進みます。現在東京での猫町フェスも鋭意準備中、ぜひ今年は皆さんも、海辺の町、夕凪の町、そして最後は東京・猫町にたどり着く旅に誘われてはいかがでしょうか?

チケットは今週末から発売。よろしくお願いします!

猫町フェスバンド

2022_猫町フェス_神戸はつかいち


2022年8月20日(土)@ 兵庫県 神戸 海辺のポルカ
“猫町フェス2022ー海辺のキャラバン”


<猫町マルシェ> 場所:会場前芝生エリア
12:00〜17:00
*ライブチケットをお持ちでない方もお楽しみいただけます
出店予定:猫町フェスSHOP(グッズ)、NAOT+はしもとみお(靴、雑貨)、
toi toi toi きっとうまくいくミニマムプロジェクト(雑貨)
tete(雑貨)、MOJOme.(アクセサリー)
CHATSWORTH(喫茶)、アアルトコーヒー(珈琲豆)
ごはんやルリカケス(飲食)

<LIVE>
出演:山田稔明、むぎ(猫)、近藤研二、
itoken、伊藤健太、イノトモ、はしもとみお
16:30開場 17:00開演(19時終演予定)/前売4500円(1D別途)

<前売チケット情報>
チケットは7月2日(土)10時よりLivePocketにて発売!
https://t.livepocket.jp/e/umibenocaravan
*事前決済・整理番号順入場となります

企画協力 シカゴキカク

海辺のポルカ(https://www.umibenopolka.com
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-5-5
神戸煉瓦倉庫 HARBOR STORES 南棟C
電車:JR神戸駅・神戸高速鉄道高速神戸駅、
地下鉄海岸線ハーバーランド駅より約徒歩10分





2022年8月21日(日)@ 広島 廿日市 ウッドワンさくらぴあ小ホール
猫町フェス2022 in はつかいち
ー夕凪キャラバン〜オンガクの生まれるところ〜

はしもとみお木彫展〜カタチの生まれるところ〜
<オープニングコンサート>
18:00開場 18:30開演/料金:全席自由 2000円
*3歳以上有料、2歳以下の膝上鑑賞無料、お子様の席が必要な場合は有料です)

出演:山田稔明、むぎ(猫)、近藤研二、
itoken、伊藤健太、イノトモ、はしもとみお

チケット発売;7月2日(土)
プレイガイド:はつかいち美術ギャラリー、ウッドワンさくらぴあ事務室
チケットぴあ(Pコード:220-500)ローソンチケット(Lコード:63349)
*コンサートチケット半券提示で一回に限り特別料金400円で展示会を観覧可能
*ライブ当日は展示開館時間を21:00まで延長します

主催:(公財)廿日市市芸術文化進行事業団、中国新聞社
info:はつかいち美術ギャラリー(TEL 0829-20-0222)

ウッドワンさくらびあ小ホール(https://www.hatsukaichi-csa.net/sakurapia/
〒738-0023 広島県廿日市市下平良一丁目11-1  
Posted by monolog at 12:00Comments(5)情報

2022年06月25日

今週日曜18時半のPRIMECATS RADIOは浜松でのライブスペシャルです!

毎週日曜18時半はレギュラーラジオプログラム『PRIMECATS RADIO』ですが、今週の放送では去る6月19日に浜松Space-Kで行われたGOMES THE HITMANワンマンで公開録音したライブの模様を紹介します。質問メッセージからのトーク、まったく予定になかった奇跡みたいなシーン、レアなライブトラックなどあっという間の濃厚な25分間にご期待ください。来週も引き続き浜松でのライブスペシャルをお送りする予定なので「GOMES THE HITMANへの質問状」まだまだメッセージお待ちしています。またすぐライブがやりたくなるような、そんな浜松のステージでした。

いよいよ8月はGOMES THE HITMAN『slo-mo replay』レコ発ツアーファイナル公演。チケット発売中です。

primecats radio_fix_photo-1

2022年8月28日(日)@ 吉祥寺 スターパインズカフェ
SPC 25th Anniversary
GOMES THE HITMAN LIVE2022 “SLO-MO REPLAY FINAL”

出演:GOMES THE HITMAN
[ 山田稔明、堀越和子、高橋結子、須藤俊明 ]

四半世紀を振り返る『slo-mo replay』モードで駆け抜けたツアーを締めくくる最終公演を
夏休みの最後の日曜日に。来年の30周年イヤーへの扉を開くステージにご期待ください。


■来場チケット(整理番号順入場・自由席)
18:30開場 19:00開演 /前売4500円 当日5000円(ともに+ 1drink \700 )
e+:https://eplus.jp/sf/detail/3656150001-P0030001
発売日:2022年6月25日(土)10:00〜

■配信チケット
配信開始18:50 / 演奏開始 19:00
料金 3000円
Streaming+:https://eplus.jp/sf/detail/3656160001-P0030001
販売期間:2022年6月25日(土)10:00〜2022年9月3日(土)20:00
アーカイブ視聴期間:2022年9月3日(土)23:59

視聴にあたっては「Streaming+視聴者ご利用ガイド」もご確認ください。
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide
-----------------------------------------------------------

吉祥寺 スターパインズカフェ(https://mandala.gr.jp/SPC/
〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
Tel 0422-23-2251 (16:00 - )  
Posted by monolog at 23:54Comments(0)情報

2022年06月24日

山口県防府市アスピラート、はしもとみお展での音楽ライブに出演

8月は猫町の仲間たちと彫刻家はしもとみおさんの展示に音楽を添えます。「カタチの生まれるところ」というテーマの展示、どんなオンガクが生まれ飛び立つでしょうか。まずは山口県防府市アスピラートでのライブを近藤研二さんとむぎちゃんと僕で。もちろんみおさんもバイオリンでゲスト参加。展示作品のなかには愛猫ポチ実の生き写し「チミトン」やママン、近藤家のモイウニ、そして猫のむぎもいます。ライブは観覧無料、お昼の公演なので遠方からもちょっとした小旅行でお越しください。僕も多分初めて行くんじゃないかな、防府。さあ行く手にはどんな愛すべき景色と人々の営みが僕らを迎えてくれるんだろうか。今からとても楽しみです。

main_omote_rgb


2022年8月6日(土)@ 山口県防府市 アスピラート 1F市民スペース
はしもとみお木彫展 ー カタチの生まれるところ
音楽ライブ「猫町アスピラートコンサート」

14:00開演/入場無料・申込不要 ※混雑時は入場を制限させていただきます。
出演:むぎ(猫)、山田稔明、近藤研二、guest はしもとみお

「猫」つながりのアーティストたちによるスペシャルコンサート!
はしもとみおさんもゲスト出演します。


防府市地域交流センター アスピラート(http://aspirante-hofu.com/
〒747-0036山口県防府市戒町1-1-28 笑顔満開通り
TEL:0835-26-5151

主催:(公財)防府市文化振興財団、KRY山口放送
後援:山口県、山口県教育委員会、防府市、防府市教育委員会、
防府市文化協会、山口県私立幼稚園協会、山口県保育協会、防府商工会議所、
(一社)防府観光コンベンション協会、読売新聞西部本社、朝日新聞社、
中国新聞防長本社、毎日新聞社、山口新聞社、ほうふ日報、防日新聞社、
山口ケーブルビジョン、FMYエフエム山口、FMわっしょい

hofu
  
Posted by monolog at 08:47Comments(1)情報

富山 巣巣での木彫家はしもとみお展でのライブが決定

昨年に続いて今年も富山県 巣巣での木彫家はしもとみおさんの展示にあわせてライブを行います。期間最終日、展示を締めくくるクロージングライブとなります。思えば昨年、練習も打ち合わせもそこそこにぶっつけ本番でみおさんにバイオリンを弾いてもらったステージ。それをきっかけにみおさんは吉祥寺での展示に際したコンサート、さらには猫町フェスへの参加と、彫刻家であると同時に音楽家としても歩き出したのです。今年はどんなステージになるでしょうか。巣巣は僕とみおさんが出会う縁をくれたお店。一期一会の夜になりそうです。ぜひ近くから遠くからお越しください。

ff99da25

2022年7月30日(土)@ 富山 巣巣
はしもとみお 木彫り展「TIME 時」山田稔明 ライブ

17:30開場 18:00開演(19時半終演予定)/料金 3500円+ドリンク500円
出演:山田稔明 スペシャルゲストはしもとみお

昨年配信で開催されたライブから1年3ヶ月、
今年はついに有観客での富山巣巣ライブです!

<チケットご予約方法>:
7月5日(火) 19:00から19:15の間にメールで受付させていただきます。
先着ではありません。その間で定員を超えてしまった場合は、
大変恐れ入りますが抽選とさせていただきます。
時間外に届いてしまったメールは後回しの受付となりますのでご了承ください。
時間の中で埋まらなかった場合は、その後先着順にて受付させていただきます。
小学生以下のご入場はできません。
駐車できる台数に限りがあるので、お車は必ず乗り合わせでお越しください。

メールアドレス: susu@susu.co.jp
タイトル:7/30 ライブ
本文:お名前(全員)、人数(1メール3名まで)、携帯番号、車 or 電車

*巣巣からの返信が届く設定となっているかご確認ください。
(特にezwebやdocomoの場合こちらからのメールが届かないケースが多いです)
*翌日中には受付の返信をいたします。数日しても巣巣からの返信が届かなかった場合は、
恐れ入りますが、お電話にてご確認をお願いいたします。(076-463-6603)

2022年7月1日(木)ー7月30日(日)
はしもとみお 木彫り展「TIME 時」

*金津沙矢香作品展も同時開催


巣巣 SUSU(https://www.susu.co.jp/
〒930-0200 富山県中新川郡立山町鋳物師沢201−6
Tel. 076-463-6603

IMG_1577 2
  
Posted by monolog at 08:46Comments(0)情報

2022年06月23日

『slo-mo replay』ツアーファイナルはスターパインズカフェ25周年アニバーサリー

GOMES THE HITMANが四半世紀を振り返るセルフカバーアルバム『slo-mo replay』のツアーファイナルは奇しくも吉祥寺スターパインズカフェの25周年記念のアニバーサリー公演となりました。僕らがCDデビューした年にスタパもオープンしたんだな。初めてスターパインズカフェに出演したのは2000年9月、杉真理さんと須藤薫さんをフィーチャーしたライブだったと記憶していますが、憧れのステージに立てた!と嬉しかったことを忘れません。今ではもう年に何度もライブをやらせてもらって、本当にスタッフの皆さんに優しくしてもらってありがたいのですが、改めて25周年に花を添えるようなライブにしたいと思います。ぜひたくさんのお客さんとともにアニバーサリーをお祝いしたいです。お付き合いください。

GTH _2019


2022年8月28日(日)@ 吉祥寺 スターパインズカフェ
SPC 25th Anniversary
GOMES THE HITMAN LIVE2022 “SLO-MO REPLAY FINAL”

出演:GOMES THE HITMAN
[ 山田稔明、堀越和子、高橋結子、須藤俊明 ]

四半世紀を振り返る『slo-mo replay』モードで駆け抜けたツアーを締めくくる最終公演を
夏休みの最後の日曜日に。来年の30周年イヤーへの扉を開くステージにご期待ください。


■来場チケット(整理番号順入場・自由席)
18:30開場 19:00開演 /前売4500円 当日5000円(ともに+ 1drink \700 )
e+:https://eplus.jp/sf/detail/3656150001-P0030001
発売日:2022年6月25日(土)10:00〜

■配信チケット
配信開始18:50 / 演奏開始 19:00
料金 3000円
Streaming+:https://eplus.jp/sf/detail/3656160001-P0030001
販売期間:2022年6月25日(土)10:00〜2022年9月3日(土)20:00
アーカイブ視聴期間:2022年9月3日(土)23:59

視聴にあたっては「Streaming+視聴者ご利用ガイド」もご確認ください。
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide
-----------------------------------------------------------

吉祥寺 スターパインズカフェ(https://mandala.gr.jp/SPC/
〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
Tel 0422-23-2251 (16:00 - )  
Posted by monolog at 22:23Comments(0)情報

2022年06月22日

伊藤銀次さんのポッドキャスト「POP FILE RETURNS」に出演します

IMG_1516

伊藤銀次さんのラジオプログラム「POP FILE RETURNS」、以前も出させていただいたことのあるこの番組にまたお誘いいただいて、楽しい収録をしてきました。これまでネットラジオだったものがリニューアル、シーズン4としてSpotifyの「Music + Talk」で聴けるポッドキャスト番組に。新しいプラットフォームでさらに充実したものになりました。銀次さんとは今年5月にビルボードライブ東京のライブでお会いして以来。そのときに『slo-mo replay』をお渡ししていたのだけど、しっかり耳を通してくださっていて、様々な感想を語っていただいてとても嬉しかったです。RIOさんとも久しぶりにお会いできた。チミちゃんへの誕プレもありがとう!

銀次さんは杉真理さんとは違うベクトルで饒舌な方で、話し始めたら止まらない。僕はその溢れ出すエピソードの泉を浴びるのが大好きです。本編がどれくらいの長さになっているのかはまだわかりませんが、「こんなにしゃべってていいのかな」と思うくらいたっぷりいろんなお話をさせていただきました。水曜日に収録したものを今週末金曜日にもう配信。そのスピード感もいい。6月24日(金)と7月1日(金)の2回にわけて配信されます。ぜひお聴きください。Spotifyで「伊藤銀次」あるいは「POP FILE RETURNS」で検索していただければ。


伊藤銀次のPOP FILE RETURNS
ミュージシャン・伊藤銀次が毎回さまざまなテーマで
音楽を語り、聴き、大人のための音楽の楽しみ方を提案
する番組です。Spotifyの「Music + Talk」にてお聴きいただけます。


IMG_1522

この収録の日に驚いたのは、収録スタジオが僕が四半世紀前に働いていた映像制作会社 CRAZY TVのスタジオだったこと。集合場所を聞いてびっくりしました。『slo-mo replay』で再録したインディー時代のアルバム2枚『in arpeggio』と『down the river to the sea』はどちらもCRAZY TVでの激務を終えた夜遅くからレコーディングスタジオに移動して朝までかけて録音(その後ちょっとだけ仮眠して出社)したアルバム。いろんな記憶がぐるぐる、まさに走馬灯のように僕の脳裏を駆け巡りました。あのまま仕事を続けていたら今頃どうなっていたかな、とか。その頃の話もいっぱい話していますのでぜひ「POP FILE RETURNS」お聞きください。

  
Posted by monolog at 23:12Comments(1)情報

2022年06月21日

ポチ実の誕生日

ポチの命日に続いて6月21日はポチ実の誕生日。野良出身だから正確な出生日が不明なポチ実だけれど、ポチが煙になって天に登ったこの日を誕生日と制定した。9月に初めてうちの庭に現れたとき生後2-3ヶ月の仔猫だったことを考えるとあながち間違っていないかもしれない。ご近所の音楽家近藤研二さんからの今年のチミちゃんへの誕プレはスペシャルな水彩画だった。今週末からグループ展での絵の展示を控えた近藤さんによる最新作、素晴らしい透明感に感動しました。

ポチ実がいなかったら、とたまに考える。もし出会わなかったら彼女と違う他の猫と暮らしているだろうか、全然想像がつかない。ポチ実と僕の関係は不思議だ。僕に過剰に甘えることもなく(ご飯の催促とかはすごいけどね)、反抗期の娘と親のように一定の距離があし、朝なんか決まって僕にシャー!と威嚇する。だけど毎日とても面白い。楽しい。毎日かわいいし、愛おしい。8歳というのは猫にとっては高齢への入り口だけれど、いつまでも子どもみたいな顔で我が家の空気をかきまわすポチ実。ずっと元気でいてほしい。

IMG_1367

E37A9830-2FA3-458D-A8CD-9D5889246B76 2
  
Posted by monolog at 23:56Comments(1)日常

2022年06月20日

ポチの命日

6月19日は先代の愛猫ポチの九回忌だった。2014年の梅雨に亡くなったので、もう8年。あるいは、まだ8年?時間の流れの速さがよくわからないこの10年だ。たくさんのお花をいただいて、心から感謝。ポチも僕も幸せ者です。8年前の苦しみ悲しみは時間の経過とともに薄まっていって今は楽しかった思い出や彼女の可愛い仕草なんかが上澄みのように心の水面に漂っている。あ、と思い出してiPhoneのボイスメモを遡ってみたら6月21日お葬式の前にポチの亡骸を前に歌った「日向の猫」の録音が残っていて、それをしみじみと聴いた。とてもいい演奏で我ながら感動した。

日々の暮らしのなかで忙しく暮らしていても、ポチのことはやっぱりずっと忘れない。

52515136-80F1-4614-A806-6E5452B535D4

  
Posted by monolog at 23:43Comments(0)日常

2022年06月19日

GOMES THE HITMAN LIVE2022 “SLO-MO REPLAY”(2022年6月19日 @ 静岡 浜松 space-K)【SETLIST】

IMG_1328

2022年6月19日(日)@ 静岡 浜松 space-K
GOMES THE HITMAN LIVE2022 “SLO-MO REPLAY”


1.平和なるサバービア
2.朝の幸せ
3.オレンジ〜真実
4.keep on rockin’
5.真夏のスキャット
6.believe in magic in summertime?
7.スミス
8.僕はネオアコで人生を語る
9.baby driver

10.緑の車(with 山田 靖:ex.GOMES THE HITMAN ドラム)
11.遅れてきた青春(山田稔明:ドラムと歌、堀越和子:ギター、高橋結子:ベース,須藤俊明:キーボード)

12.PRIMECATS RADIOのテーマ(新曲)
13.センチメンタルジャーニー
14.溶けて死ぬのさ
15.会えないかな
16.手と手、影と影
17.名前のない歌(新曲)
18.ブックエンドのテーマ

EN
19.coffee
20.新しい季節
21.雨の夜と月の光  
Posted by monolog at 23:36Comments(0)set list

2022年06月18日

GOMES THE HITMAN『slo-mo replay』ツアーファイナル公演が決定しました

3月からずっと四半世紀を振り返る『slo-mo replay』をテーマにしたライブを続けてきたGOMES THE HITMAN、その集大成となるツアーファイナル公演が決定しました。インディ時代の楽曲をこれだけまとめて演奏する機会は今後なかなかないだろうなと思います。思い残すことのないように。「遅れてきた青春」で歌われる、まさに「夏休みの最後の日曜日」に、誰かのお気に入りの詩人になりたかった25年前の自分に見せてあげたいステージです。ぜひ会場で、配信でご参加いただければ嬉しいです。チケットは今週末6月25日よりプレイガイドで発売。よろしくお願いします!

GTH _2019


2022年8月28日(日)@ 吉祥寺 スターパインズカフェ
SPC 25th Anniversary
GOMES THE HITMAN LIVE2022 “SLO-MO REPLAY FINAL”

出演:GOMES THE HITMAN
[ 山田稔明、堀越和子、高橋結子、須藤俊明 ]

四半世紀を振り返る『slo-mo replay』モードで駆け抜けたツアーを締めくくる最終公演を
夏休みの最後の日曜日に。来年の30周年イヤーへの扉を開くステージにご期待ください。


■来場チケット(整理番号順入場・自由席)
18:30開場 19:00開演 /前売4500円 当日5000円(ともに+ 1drink \700 )
e+:https://eplus.jp/sf/detail/3656150001-P0030001
発売日:2022年6月25日(土)10:00〜

■配信チケット
配信開始18:50 / 演奏開始 19:00
料金 3000円
Streaming+:https://eplus.jp/sf/detail/3656160001-P0030001
販売期間:2022年6月25日(土)10:00〜2022年9月3日(土)20:00
アーカイブ視聴期間:2022年9月3日(土)23:59

視聴にあたっては「Streaming+視聴者ご利用ガイド」もご確認ください。
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide
-----------------------------------------------------------

吉祥寺 スターパインズカフェ(https://mandala.gr.jp/SPC/
〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
Tel 0422-23-2251 (16:00 - )  
Posted by monolog at 23:48Comments(0)情報

2022年06月17日

次回の山田稔明ソロ公演は「山田+itoken+安宅浩司」トリオ編成での“FAVORITE POET”

今週末のGOMES THE HITMAN静岡公演が終わると、しばらく山田稔明ソロのモードにシフトします。7月9日に吉祥寺スターパインズカフェで昨年から続く「山田稔明 SOLO-LIVE:FAVORITE POET」の第3回目の公演を。これまで2回、僕のソロ弾き語りでのステージでしたが、今回はitokenさんと安宅浩司くん、ソロ黎明期から僕を支えてきたお二方とのトライアングル、トリオ編成でお届けします。これが超新鮮な感覚で、今からとても楽しみ。配信チケットの発売も始まっています。ぜひ会場で配信でお楽しみください。最近ずっと新しいTシャツのデザインをしています。ここに間に合えばいいな。

2021_ymd_fix_S

2022年7月9日(土)@ 吉祥寺 STAR PINE’S CAFE
山田稔明 SOLO-LIVE:FAVORITE POET vol.3
ー夜の科学トライアングル

開場18:30 開演19:00/前売 4000円(+1drink)当日未定
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)
itoken(perc.)、安宅浩司(pedal steel, mandolin, guitar, cho.)

昨年から続く山田稔明ソロライブ第3弾はitoken、安宅浩司を
迎えてのトリオ編成で新しい季節の歌を歌います。

■来場チケット(整理番号順入場/全自由)
現在発売中!
e+:https://mandala.gr.jp/SPC/schedule/20220709/

■配信チケット
配信開始18:50/演奏開始 19:00
料金¥2500
チケット販売期間:6月4日(土)10:00 - 7月15日(金)20:00
アーカイブ視聴期間:7月15日(金)23:59
販売URL:https://eplus.jp/sf/detail/3642700001-P0030001

配信視聴にあたっては「Streaming+視聴者ご利用ガイド」もご確認ください。
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide

吉祥寺 スターパインズカフェ(https://mandala.gr.jp/SPC/
〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
Tel 0422-23-2251 (16:00 - )
  
Posted by monolog at 16:04Comments(0)情報

2022年06月16日

夢の坂道は

2週続けて「水曜日のインスタライブ」を配信しました。来週はお休みしますが、今月中に2014年ソロ作『緑の時代』を完走/完奏する予定です。「bon voyage〜終わりなき旅の流浪者」「僕たちの旅〜自己嫌悪'97」「high tide」と3曲を演奏。「僕たちの旅〜自己嫌悪'97」が中村雅俊さん由来とのことなどこれまで話したことのないことを喋ったような気がします。「水曜日のインスタライブ」の副読本となっている山田稔明全詩集「HOW SHOULD I SAY TO BE YOUR FAVORITE POET?」がついに完売しました。あんなにたくさん、段ボール何箱もあった書籍がなくなるなんて。最後のほうは一冊売れるたびにさびしい気分になっていましたが、皆さんの手元でたまに歌を歌われたりしたら詩集も喜ぶことでしょう。感謝。

  
Posted by monolog at 12:58Comments(0)映像

2022年06月15日

ポチ実の健康診断 2022

伸ばし伸ばしになっていた愛猫ポチ実のワクチン接種とあわせて健康診断を。病院に連れていくまでがまず大騒動。気づかれないようにキャリーバッグを用意し、庭を散歩させたりして機嫌よくさせておいて、ガバっと捕まえる。しかしこの日は異変を察知してベッドの下に隠れて出てこない。マットレスをはずしてひと苦労してようやく捕獲、不安で目をまんまるにさせるチミちゃんに「大丈夫大丈夫」と声をかけながら動物病院へ。注射を打ってもらったあと血液検査。一応いろいろ正常数値の範囲内なんだけど、先生が「クレアチニンとBUNの値がちょっと気になるから」ということで腎機能を調べるSDMAという検査も受けることに。これは猫仲間の近藤さんや長男堂も受けてて関心のあった検査。結果は数日後ということで少し緊張して週末を過ごしました。この日はダライラマ先生はお休みでK先生(K先生もポチのときに献身的に尽くしてくれたクールガイ)に診てもらった。

で、週明けに検査結果を聞きに飼い主だけ病院へ。久しぶりにお会いするダライラマ先生は前よりずっと若く見える。「最近CDとか本とかは出してないの?」と聞かれて新譜持ってくればよかったなと後悔。で、懸案のSDMAの検査結果はとても良好、基準値の範囲内でとても低い値。運動不足とダイエットを指摘されましたが、チミちゃん元気でひと安心。もうあれから8年も経ったかーとしみじみ笑顔で語り合える幸せよ。8年前の6月はポチを亡くした月。どんどん具合が悪くなっていく愛猫に何ができるでもなくただただ付き添った苦悩の雨の季節をやっぱり詳細に思い出す。命は永遠じゃない。だから毎日の営みを目に焼き付けて暮らすのがいい。自分も長生きしたいし猫にもずっと元気でいてほしい。めんどくさくてもいろいろ丁寧に、慎重に、やるべきことを怠らないように、と自分への提言。

0AEA11C8-B6A7-4C68-BE80-76B359520A6A

FB5EEC6C-FCC8-4EB9-B69B-DB1039F93EDD
  
Posted by monolog at 11:01Comments(0)日常

2022年06月14日

今週末は静岡で初めてのGOMES THE HITMAN公演です

今週末はいよいよGOMES THE HITMANキャリア史上初の静岡でのワンマンライブです。天気予報は今週ずっとすぐれませんが、ひとつ先の季節の歌を先取りしたカラッとしたライブができたら。天井の高い、きっとバンドの音も独特の響きになると思います。「PRIMECATS RADIO」の収録もできたらと思っています。せっかくなので「GOMES THE HITMANへの質問状」というテーマでメッセージをいただけたらと思います。時間を押し迫っていますので「info@gomesthehitman.com」までお送りいただけたら嬉しいです。時間の許す限り収録時に採用させていただきます。ご来場される方も、ラジオのリスナーの方も、遠くから見守る方もぜひたくさんのメッセージお寄せください。

GTH _2019

2022年6月19日(日)@ 静岡 浜松 space-K
GOMES THE HITMAN LIVE2022 “SLO-MO REPLAY”

15:00開場 15:30開演(18:00終演)/前売4500円 当日5000円
出演:GOMES THE HITMAN

ついにバンドでの初静岡ワンマン、『slo-mo replay』レコ発公演が実現!
ライブはもちろんラジオ公開収録も行うスペシャルな一日になります。
静岡の皆さま、遠方からもぜひご来場ください。

オフィシャル通販STOREチケットセクションにてチケット受付中!
http://gomesthehitman.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=763537&csid=0

静岡 space-K
〒430-8575 浜松市中区常盤町133-24

  
Posted by monolog at 08:37Comments(0)情報

2022年06月13日

うたをつづる〜その漆拾伍〜 6月の晴れ、網膜の雨(2022年6月12日 @ 下北沢 440)【SETLIST】

2022年6月12日(日)@ 下北沢 440
うたをつづる〜その漆拾伍〜 6月の晴れ、網膜の雨


1.オレンジ〜真実
2.一角獣と新しいホライズン
3.glenville
4.月あかりのナイトスイミング
5.サテライト
6.光の葡萄
7.雨の夜と月の光

セッション with TSUNTA、近藤智洋
雨上がりの夜空に(RCサクセション カバー)

アーカイブ配信6月26日まで

840CC507-3EF1-45BF-883D-1CDF859952DB
  
Posted by monolog at 13:30Comments(0)set list

2022年06月12日

今晩、下北沢440で

本日は下北沢440でのイベントに出演します。なんと440のステージは3年半ぶり。TSUNTAさん、近藤智洋さんとの共演、一番若造の僕はトップバッター18時半から歌います。先週leteから1週間ですが、間にやんごとなき帰省など挟んだので大きな声で歌が歌えることがとても嬉しいです。凝縮したセットリストを考え中。ご来場いただいた皆さんには(山田稔明目当てでご入場の方とか物販購入の方に限らせていただきますが)九州で買ってきたお土産を差し上げますのでお声をかけてください。セッションもあるんだけど歌ったことない歌なんでドキドキしたり。下北沢で街歩きできたらいいな、とか。

今日、下北沢でお会いしましょう。

2021_ymd_fix_S

2022年6月12日(日)@ 下北沢 440
うたをつづる〜その漆拾伍〜 6月の晴れ、網膜の雨

18:00開場 18:30開演/前売3500円 当日4000円(ドリンク代別途)
出演:TSUNTA、近藤智洋、山田稔明

オフィシャルサイトRESERVEフォームより入場予約受付中
http://www.gomesthehitman.com/html/modules/live/index.php/content0002.html

配信チケット:2500円+投げ銭
ツイキャスプレミア配信
URL:( https://twitcasting.tv/440_fourforty/shopcart/151237 )
販売期間 〜 6/26 20:59
※以降も購入できますが、視聴期限は同日23:59までですのでご注意ください
配信期間 〜 6/26 23:59(※アーカイブ14日間)

下北沢440(http://440.tokyo/
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-29-15 SYビル1F
03-3422-9440  
Posted by monolog at 10:19Comments(0)情報

2022年06月11日

福島三春町in-kyo配信

2週間前、5月29日に福島県三春町in-kyoで行われたソロ弾き語り公演をツイキャスプレミア配信にて公開しました。本編90分のライブの前にin-kyoちえさんと電話を繋いでおしゃべり、終演後はチミちゃん登場と楽しい時間になりました。コロナ禍以降の楽しみ方ですね、これは。僕自身も終わったライブをもう一度ちゃんと反芻する貴重な機会になります。昔からライブの録音を聴き返すのがとても苦手だったんだけど、この頃は映像含めて何度も再生するから、おのずと反省したり修正したりするきっかけになるし気付きも多いのです。

アーカイブ期間が6月19日までとなっていて、それまで視聴チケット購入と視聴が可能です。リアルタイムでのコメントも付随するので楽しいです。ぜひお時間あるときに。

CE7553CC-0878-43C9-A799-21C470F790ED

161390C4-E688-4349-B52F-A1BC3C02A9AD

山田稔明 LIVE 2022ーFAVORITE POET @ 福島 三春 in-kyo
2022年6月11日(土)21時スタート(約90分/アーカイブ期間 6月19日23:59)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

2019年4月以来3年ぶり5度目となる福島県三春町でのライブ。
in-kyoの大きな窓にどんな風景が浮かぶでしょうか。
5月28日に開催された公演を収録配信。

視聴チケットはツイキャス公式ストアにて発売中です
https://twitcasting.tv/toshiakiyamada/shopcart/161173
  
Posted by monolog at 23:11Comments(0)映像

2022年06月10日

意図せぬ聖地巡礼

IMG_0799

バタバタと慌ただしく実家に帰った。もう今年何回目になるかな。母親の健康問題、病院に付き添ったり医師の話を聞いたりというのがミッションの旅なのだけど、久留米市内にある病院での用事が早く済んだので羽犬塚の親戚の家に寄ろうということになった。Googleマップ頼りに車で荒木町というところを走っていたら「荒木町、、、この道はいつか来た道…」と急に既視感が僕を襲う。駅を通り過ぎ、この角を曲がったら確か、近藤フードセンター。近藤研二さんの実家だ。僕が興奮しながら車をキューっと停めるとちょうどお店の前で掃除をしていた近藤さんの姪っ子ちゃんが「あれえ??山田さんじゃなかですかあ?わー、なんか山田さんが来たよー!!」「まさかやー!」と騒然とする近藤フードセンター。同行していたうちの母親もなぜかテンションあがってきて「お世話になっております山田の母です!」と近藤さんのお兄さんに挨拶。実に4年ぶりの聖地巡礼(4年前は母親の入院を見舞ったあとで立ち寄ったのだった)。お寿司とか唐揚げとかお土産をいっぱいいただき、うちの母親はらっきょう漬けとお麩なんかを買い物していました。

近藤さんとお兄さんはどんどん顔が似ていっているように感じる。もともと近藤さんが音楽の道を志した背景にはお兄さんのいろんなアドバイスがあることを聞いたから近藤さんのお兄さんに会うと音楽が聴こえてくる気がする。嬉しそうに小さな頃の写真を持ってきたお兄さん、僕もなんだか親戚みたいな気がしてくる。僕は18歳で上京したから地元の地理にはまったく不慣れで、移動するときはいつもナビに連れられるままになるのだけど、どこを走っているかわからないままたどり着いたのが近藤さんの実家だったのはめちゃめちゃテンションがあがりました。

梅雨入り前の福岡での出来事でした。

IMG_0802
  
Posted by monolog at 23:03Comments(0)情報

2022年06月09日

今週末のPRIMECATS RADIO、ゲストはむぎ(猫)ちゃん|静岡ライブまであと1週間!

今週末6月12日(日)18時半のレギュラーラジオは、むぎ(猫)ちゃんに急遽飛び入りしてもらいました。打ち合わせもしないでiPhoneのボイスメモ回して録ったほんの少しだけのトークです(たっぷりおしゃべり録音する時間あったはずなのにちむどんどんについて語ってばかりでラジオ収録のこと忘れていたのよね)。テーマは「6月の過ごし方」、多分この1週間雨ばっかりだろうなと想定して収録したため、そんなに雨に降られなかった今週にしては雨にうんざりしすぎているところもあると思いますが、ぜひお楽しみください。

来週分の「6月の過ごし方」メッセージも引き続きお待ちしていますのでぜひに。下北沢440でのライブと重なってしまってTwitterと連動でつぶやくことができませんが、最近はそんなにみんなハッシュタグつけての投稿も少なくなったし、もうそろそろやらなくてもいいのかな‥‥とか思ったりしています。もしリアルタイム実況楽しみにしている方いたら盛り上げてくれたら僕もまだ続ける気持ちになります。ご支援ください。

そして!静岡浜松Space-Kでのライブまであと1週間となりました。たくさんのお申込みいただいていますが広い会場なのであと何人来ても大丈夫です。この浜松ライブの後はバンドでのライブがしばらくありません。お見逃しのないように。チケットは現在発売中です。

ymdmugi

山田稔明のPRIMECATS RADIO
毎週日曜日18時半(K-mix)
https://www.k-mix.co.jp/program-pcradio




2022年6月19日(日)@ 静岡 浜松 space-K
GOMES THE HITMAN LIVE2022 “SLO-MO REPLAY”

15:00開場 15:30開演(18:00終演)/前売4500円 当日5000円
出演:GOMES THE HITMAN

ついにバンドでの初静岡ワンマン、『slo-mo replay』レコ発公演が実現!
ライブはもちろんラジオ公開収録も行うスペシャルな一日になります。
静岡の皆さま、遠方からもぜひご来場ください。

オフィシャル通販STOREチケットセクションにてチケット受付中!
http://gomesthehitman.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=763537&csid=0

静岡 space-K
〒430-8575 浜松市中区常盤町133-24

GTH _2019

  
Posted by monolog at 23:39Comments(0)情報

2022年06月08日

水曜日のインスタライブ最新回アーカイブ

GOMES THE HITMANツアーやいろいろバタバタした週末をはさんで2週間ぶりの「水曜日のインスタライブ」。仕事部屋、カメラに写っていない部分や床の上はもうしっちゃかめっちゃかで忙しかった季節の反映。全詩集全曲制覇企画は2014年の『緑の時代』から「新世界のジオラマ」「ココロ/コトバ」「カフェの厨房から」と3曲を歌ってコマを進めました。最新回のアーカイブを公開しましたのでぜひご覧ください。次は再来週くらいかな。

6月19日はポチの8回目の命日。あれから8年も経つのか…とも思うし、まだたったの8年?とも感じる。時間って不思議。

  
Posted by monolog at 23:50Comments(0)映像

2022年06月07日

週末はツイキャス配信と下北沢440での有観客公演

梅雨らしい天気が続きます。週末も雨の確率が高くなってきましたが、音楽の時間で楽しいひとときを提供できたらと思います。先月末5月29日に福島県三春町in-kyoで行ったソロ弾き語り全編約90分のステージを収録したものをツイキャスプレミア配信にて公開。21時の配信時には僕もリアルタイムでチャットに参加する予定です。こないだleteでの収録配信も楽しかったので今回もワクワクしています。心の旅という感じで一緒に福島まで行きましょう。

日曜日12日は下北沢440でのイベント、予約がだんだん増えてきて嬉しいです。何を歌おうかと現在厳選してセレクト中。TSUNTAさん近藤智洋さんとのセッションも予定されています。1週間ぶりの下北沢、ちょっとくらいは街歩きしたいな(先週は準備でまったくどこへも行けず)。こちらもライブ配信がありますのでぜひご参加ください。


inkyo

山田稔明 LIVE 2022ーFAVORITE POET @ 福島 三春 in-kyo
2022年6月11日(土)21時スタート(約90分/アーカイブ期間 6月19日23:59)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

2019年4月以来3年ぶり5度目となる福島県三春町でのライブ。
in-kyoの大きな窓にどんな風景が浮かぶでしょうか。
5月28日に開催された公演を収録配信。

視聴チケットはツイキャス公式ストアにて発売中です
https://twitcasting.tv/toshiakiyamada/shopcart/161173



2021_ymd_fix_S

2022年6月12日(日)@ 下北沢 440
うたをつづる〜その漆拾伍〜 6月の晴れ、網膜の雨

18:00開場 18:30開演/前売3500円 当日4000円(ドリンク代別途)
出演:TSUNTA、近藤智洋、山田稔明

オフィシャルサイトRESERVEフォームより入場予約受付中
http://www.gomesthehitman.com/html/modules/live/index.php/content0002.html

配信チケット:2500円+投げ銭
ツイキャスプレミア配信
URL:( https://twitcasting.tv/440_fourforty/shopcart/151237 )
販売期間 〜 6/26 20:59
※以降も購入できますが、視聴期限は同日23:59までですのでご注意ください
配信期間 〜 6/26 23:59(※アーカイブ14日間)

下北沢440(http://440.tokyo/
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-29-15 SYビル1F
03-3422-9440
  
Posted by monolog at 23:02Comments(0)情報

2022年06月06日

今週末は久しぶりの下北沢440でのイベントに出演します

今週末日曜日、6月12日は下北沢440でのイベントに出演します。とても久しぶりの440、前回は2019年1月のマーライオンくんと曽我部恵一さんとのライブ以来なので、嗚呼、約3年半ぶりとか信じられないな。いつも大晦日にご一緒するTSUNTAさんが誘ってくださって、そしてPEALOUT、my funny hitchhiker、The Everything Breaksおよびソロ活動と歩みをとめない近藤智洋さんとふたりの先輩との共演がとても楽しみです。セッションも予定されています。いつも90分から2時間のワンマンライブと違ってイベントライブは演奏時間も短くてご来場をためらわれる方も多いと思いますが、長尺のライブとはまた違った緊張感と心持ちでステージに向かうのでいつもとても濃縮、充実した時間になります。

僕は年功序列、トップバッターで一期一会の歌を歌います。チケット予約受付中、ぜひお越しください。

2021_ymd_fix_S

2022年6月12日(日)@ 下北沢 440
うたをつづる〜その漆拾伍〜 6月の晴れ、網膜の雨

18:00開場 18:30開演/前売3500円 当日4000円(ドリンク代別途)
出演:TSUNTA、近藤智洋、山田稔明

オフィシャルサイトRESERVEフォームより入場予約受付中
http://www.gomesthehitman.com/html/modules/live/index.php/content0002.html

配信チケット:2500円+投げ銭
ツイキャスプレミア配信
URL:( https://twitcasting.tv/440_fourforty/shopcart/151237 )
販売期間 〜 6/26 20:59
※以降も購入できますが、視聴期限は同日23:59までですのでご注意ください
配信期間 〜 6/26 23:59(※アーカイブ14日間)

下北沢440(http://440.tokyo/
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-29-15 SYビル1F
03-3422-9440  
Posted by monolog at 23:42Comments(0)情報

2022年06月05日

夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽45(2022年6月4日 @ 下北沢 lete)【SETLIST】

IMG_0494

2022年6月4日(土)@ 下北沢 lete
夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽45


1.僕はネオアコで人生を語る
2.光と水の関係
3.長期休暇の夜
4.ストロボ
5.何もない人
6.猫のいた暮らし
7.スティーブン・ダフィ的スクラップブック
8.緑の車
9.お別れの手紙
10.train song
11.雨の夜と月の光
12.ready for love
13.週末の太陽

14.光と水の新しい関係
15.saturdays song
16.小箱のなかの音楽

EN
17.オレンジ〜真実
18.セラヴィとレリビー
19.Qui La Laの夏物語
  
Posted by monolog at 11:25Comments(0)set list

2022年06月04日

MOZAIKU NIGHT FRIDAYにゲスト出演|PRIMECATS RADIOはGOMES THE HITMAN全員登場

中村貴子さんの「MOZAIKU NIGHT FRIDAY〜TAKAKO’S EDITION〜」にゲスト出演した今週回がオンエアになりました。たっぷりおしゃべりさせていただいたのでぜひタイムフリーでお楽しみいただければと思います(こちら)。大抵のラジオへのゲスト出演は慌ただしくあっという間に終わってしまうことが多いのですが、貴子さんの番組はしっかり話を聞いてもらえて嬉しいのです。といいつつ、この日の収録もあっという間だったんだけど。

毎週日曜日はレギュラーラジオ番組PRIMECATS RADIOですが、今週はツアー中に録ったメンバー全員でのトークがあります。「四半世紀」について語り合おうと思ったんだけど打ち上げの後に録ったから全然良い話になりませんでしたが、学生みたいな部室みたいなトークが聞けます。こちらもぜひお聴きください。テーマは先週に続いて「四半世紀・25年」。そして次回からのテーマは「6月の過ごし方」です。メッセージ募集中、よろしくお願いします。

mozaikuradio
  
Posted by monolog at 23:19Comments(0)情報

2022年06月03日

福島・三春 in-kyoでのソールドアウト公演を収録配信

5月29日(日)、東北ツアーの最後に山田稔明ソロ弾き語りでの3年ぶり5回目の福島県三春町in-kyoでの公演をツイキャスプレミア配信します。全曲ノーカット、約90分のステージです。もともとin-kyoは小さなお店ですが、コロナ禍でさらに収容人数を少なくしたためソールドアウト公演となりました。ご来場叶わなかった方、ご遠方の皆さんのためにもこの日の昼間の時間帯のアットホームなライブをお楽しみいただければ嬉しいです。プレミア公開当日には僕もリアルタイムでチャットに参加したいと思います。ぜひご参加ください。本日より視聴チケットを発売しています。

inkyo

山田稔明 LIVE 2022ーFAVORITE POET @ 福島 三春 in-kyo
2022年6月11日(土)21時スタート(約90分/アーカイブ期間 6月19日23:59)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

2019年4月以来3年ぶり5度目となる福島県三春町でのライブ。
in-kyoの大きな窓にどんな風景が浮かぶでしょうか。
5月28日に開催された公演を収録配信。

視聴チケットはツイキャス公式ストアにて発売中です
https://twitcasting.tv/toshiakiyamada/shopcart/161173
  
Posted by monolog at 23:07Comments(0)情報

2022年06月02日

本日6月3日(金)深夜2時 bayfm「MOZAIKU NIGHT FRIDAY〜TAKAKO’S EDITION〜」ゲスト出演!

東北から帰ってきてすぐ、中村貴子さんの「MOZAIKU NIGHT FRIDAY〜TAKAKO’S EDITION〜(bayfm 金曜26時-)」の収録があった。貴子さんと僕の付き合いのきっかけは過去のブログ「中村貴子さん、ラブレターズ塚本さんと僕|16年越しの「ごめっさひっとまん」事件」に書いてあるので予備知識としてご一読いただきたいのですが、1999年デビュー時のGOMES THE HITMANを推してくれた貴子さんと今回のセルフカバー『slo-mo replay』について語り合えるのはとても光栄で意味のあることでした。長く続けてきてよかったって改めて思う。

1時間番組でたっぷりのトーク、フル尺で4曲オンエアしていただきます。本日の真夜中2時のbayFM、ぜひ夜更ししてお付き合いください。radikoプレミアムなら全国でお聴きいただけます。貴子さんに会うのも『memori』発売時以来2年5ヶ月ぶりだったので話したいことがたくさんあって少し空回りして言葉足らずなところもあると思いますが、とても楽しい時間でした。

IMG_0421

2022年6月3日(金)深夜2時
bay FM「MOZAIKU NIGHT FRIDAY〜TAKAKO’S EDITION〜」

https://www.bayfm.co.jp/program/mozaikufri/
山田稔明がゲストで出演、『slo-mo replay』にまつわる
たくさんのおしゃべりとフル尺で4曲OAしていただきます!

bayFM

  
Posted by monolog at 23:52Comments(0)情報

2022年06月01日

5月が終わり6月が始まる

5月はとても長い一ヶ月だった。ライブのために念のためのPCR検査を2回も受けたし、有観客公演も配信もたくさんあって、CDの全国発売とサブスク解禁もあったからなんだかえらく忙しくて、自分のワーカホリックぶりを呪ったけれど、自分的にはこれくらいいろいろあるほうが日々が面白くて楽しい。さていよいよ始まった6月はどうなるか。今月も週末ごとにライブがあったり、少し先の予定のための仕事があったりして、ひとつひとつを乗り越えていく1ヶ月になるのだろうな。雨の季節が始まるから憂鬱だけれど、果てのない to do リストが僕を鼓舞してやまないのである。今月もいろんな場所でみなさんに会えることを楽しみにしています。

978238DA-7ED3-42C0-AB63-82125025519C
  
Posted by monolog at 23:45Comments(0)日常

2022年05月31日

7月に山田稔明+安宅浩司+itoken トリオ編成での“FAVORITE POET”公演開催決定

コロナ禍の昨年、地元吉祥寺スターパインズカフェでソロライブ企画として始めた「FAVORITE POET」。春夏と続けてそれ以来1年ぶりとなる3回目の「FAVORITE POET」開催が急遽決定しました。ずっとGOMES THE HITMAN『slo-mo replay』リリースに伴うライブで四半世紀前を思い返すことが多い春でしたが、時計の針を少し進めて15年前のソロ活動を始めたあの頃のことを振り返りたくなって、今回の安宅くんとイトケンさんとのトリオ編成を企画しました。ふたりともソロ活動の最初期から僕をサポートしてくれた盟友。音の重なり、声の重なり、孤独と連帯、これまで15年の「山田稔明」とこれから先の「山田稔明」の分岐点となる重要なステージになると思います。ぜひたくさんご参加ください。今週末6月4日(土)10時、下北沢lete公演の日の朝にチケット発売です。よろしくお願いします。

2021_ymd_fix_S

2022年7月9日(土)@ 吉祥寺 STAR PINE’S CAFE
山田稔明 SOLO-LIVE:FAVORITE POET vol.3
ー夜の科学トライアングル

開場18:30 開演19:00/前売 4000円(+1drink)当日未定
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)
itoken(perc.)、安宅浩司(pedal steel, mandolin, guitar, cho.)

昨年から続く山田稔明ソロライブ第3弾はitoken、安宅浩司を
迎えてのトリオ編成で新しい季節の歌を歌います。

■来場チケット(整理番号順入場/全自由)
発売日:6月4日(土)10:00 -
e+:https://mandala.gr.jp/SPC/schedule/20220709/

■配信チケット
配信開始18:50/演奏開始 19:00
料金¥2500
チケット販売期間:6月4日(土)10:00 - 7月15日(金)20:00
アーカイブ視聴期間:7月15日(金)23:59
販売URL:追ってお知らせします

配信視聴にあたっては「Streaming+視聴者ご利用ガイド」もご確認ください。
https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide

吉祥寺 スターパインズカフェ(https://mandala.gr.jp/SPC/
〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
Tel 0422-23-2251 (16:00 - )  
Posted by monolog at 23:18Comments(0)情報

2022年05月30日

山田稔明 LIVE 2022ーFAVORITE POET(2022年5月29日 @ 福島 三春 in-kyo)【SETLIST】

inkyo2022

2022年5月29日(日)@ 福島 三春 in-kyo
山田稔明 LIVE 2022ーFAVORITE POET

1.午後の窓から
2.虹とスニーカー
3.夏の日の幻
4.keep on rockin'
5.believe in magic in summertime?

6.星に輪ゴムを
7.名前のない歌
8.僕らの暮らし
9.lucky star

10.coffee
11.my favorite things
12.hanalee
13.日向の猫

EN
14.魔法があれば
15.手と手、影と影
16.セラヴィとレリビー  
Posted by monolog at 10:06Comments(0)set list

2022年05月29日

GOMES THE HITMAN “SLO-MO REPLAY(2022年5月28日 @ 山形 gura ラウンジホール)【SETLIST】

2F85DEA7-7AC1-427F-BBCB-4129A491AD8E

2022年5月28日(土)@ 山形 gura ラウンジホール
GOMES THE HITMAN LIVE2022
“SLO-MO REPLAY”


1.僕はネオアコで人生を語る
2.baby driver
3.魔法があれば
4.houston

5.keep on rockin’
6.朝の幸せ
7.スミス
8.オレンジ〜真実
9.believe in magic in summertime?

10.センチメンタルジャーニー
11.真夏のスキャット
12.遅れてきた青春

13.手と手、影と影
14.会えないかな
15.名前のない歌(新曲)
16.ブックエンド

EN
17.新しい季節
18.雨の夜と月の光
  
Posted by monolog at 08:31Comments(0)set list

2022年05月28日

GOMES THE HITMAN “SLO-MO REPLAY(2022年5月27日 @ 宮城県富谷市 NAKAO CAFE)【SETLIST】

IMG_0076

2022年5月27日(金)@ 宮城県富谷市 NAKAO CAFE
GOMES THE HITMAN LIVE2022
“SLO-MO REPLAY”


1.baby driver
2.毎日のポートフォリオ
3.houston
4.keep on rockin’

5.平和なるサバービア
6.レモンひときれ
7.スミス
8.オレンジ〜真実
9.真夏のスキャット
10.遅れてきた青春

11.手と手、影と影
12.名前のない歌(新曲)
13.魔法があれば
14.coffee
15.ブックエンドのテーマ

EN
16.僕はネオアコで人生を語る
17.雨の夜と月の光

18.新しい季節  
Posted by monolog at 08:11Comments(0)set list

2022年05月27日

本日から東北へ|宮城・山形・福島

いよいよ東北へ出発です。近くから、遠くからもぜひお越しください。宮城NAKAO CAFEと山形guraのGOMES THE HITMAN公演は当日券がありますので予約なしで直接お越しいただいてもかまいません。福島三春のin-kyoは山田稔明ソロでのライブとなり、チケットは完売しています。雨の東京を旅立ってどんどん天気が回復していくイメージ。僕らも皆さんも素敵な週末になりますように!

GTH _2019

2021_ymd_fix_S

2022年5月27日(金)@ 宮城県富谷市 NAKAO CAFE
GOMES THE HITMAN LIVE2022
“SLO-MO REPLAY”

OPEN18:30 START19:00/料金 4,500円(ドリンクなし)
当日券あります!

コロナ禍で開催中止となった『memori』レコ発公演から
実に2年越しでようやう実現するGOMES THE HITMAN公演。
さらなる新作『slo-mo replay』を携えてのNAKAO CAFE再訪です!

チケット予約:NAKAO CAFEにて受付中
店頭、電話(022-351-7752)/メール受付 ivent@nakao-shop.jp
※件名に「GOMES THE HITMAN宮城公演」と明記の上、
お名前(フルネーム)・お電話番号・チケット枚数を
ご記入いただき、上記メールアドレスにお申し込みください。
2.3日過ぎましてもご返信がない場合、上記電話番号にご連絡下さい。

※ご来場の際はマスクの着用をお願いします。
※入場時は、備え付けの消毒液にて手指消毒を必ず実施します。
※飛沫感染防止の為、大声での会話・声援は禁止とさせていただきます。

NAKAO CAFE(https://www.nakao-shop.jp/
宮城県富谷市成田8-2-9 2F
問合せ:022-351-7752




2022年5月28日(土)@ 山形 gura ラウンジホール
GOMES THE HITMAN LIVE2022
“SLO-MO REPLAY”

OPEN13:00 START13:30/料金 4,500円(ドリンクなし)
出演:GOMES THE HITMAN/Opening Act:堀 謙太郎
当日券あります!

コロナ禍で開催無期限延期となっていた2020年『memori』レコ発公演から
実に2年越しでようやく実現するGOMES THE HITMAN初の山形公演。
さらなる新作『slo-mo replay』を携えてのステージです。

チケット予約:オフィシャルサイトにて予約受付中
予約フォームはこちら(4月8日0時から受付)
*予約フォームがうまく機能しない場合メールにて「info@gomesthehitman.com」宛に
件名「GOMES THE HITMAN山形公演」と明記の上お名前(フルネーム)・お電話番号・
チケット枚数をご記入いただきお申し込みください。整理番号はなく先着順の入場となります。

※ご来場の際はマスクの着用をお願いします。
※入場時は、備え付けの消毒液にて手指消毒を必ず実施します。
※飛沫感染防止の為、大声での会話・声援は禁止とさせていただきます。

山形 gura(https://gura-yamagata.jp/
山形県山形市旅篭町2丁目1−41




2022年5月29日(日)@ 福島 三春 in-kyo
山田稔明 LIVE 2022ーFAVORITE POET

14:00開場 14:30開演/3500円*完売御礼!
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

2019年4月以来3年ぶり5度目となる福島県三春町
でのライブ。この日限りのスペシャルなセットリストで
in-kyoの大きな窓にどんな風景が浮かぶでしょうか。

三春 in-kyo(http://in-kyo.net/
福島県田村郡三春町中町9
TEL 0247-61-6650  
Posted by monolog at 07:47Comments(1)情報

2022年05月26日

24年前の今日のこと

ふと気付いたこと、24年前の今日、1998年5月26日はGOMES THE HITMANが初めて企画したイベント「3 label 1 night only」という公演が渋谷クラブクアトロで開催された日だ。当時インディーだった僕らが同じくメジャーデビュー前のキリンジと、SONYからメジャーデビュー直前だったSwinging Popsicle 。3レーベルというのは僕らが所属していた「グラスフルーツ」、キリンジの「ナチュラル・ファンデーション」、そしてポプシの「ソニー」ということ。相当な気合を入れて挑んだこと、お客さんがたくさん入ったことを憶えているけれど、それ以外のことはほとんど忘れてしまっている。あ、他の2バンドのステージを観てひどく落ち込んで自己嫌悪になったことも忘れない。打ち上げでもそんなにバンド間の交流はなかった気がする。そういう時代だったんだなと思う。

時期的に言うと1997年12月の『GOMES THE HITMAN in arpeggio』と1997年4月の『down the river to the sea』のリリース後のタイミングで、すなわち今週リリースになった『slo-mo replay』収録の楽曲だけで構成されたステージだったはずで、「雨の夜と月の光」も「饒舌スタッカート」も「手と手、影と影」もセットリストにない渋谷クアトロでのステージがどんなだったのか振り返ってみたくなるけれども、資料が全然見つからない。納戸の奥底に眠っているのかな。

あれからたくさんの季節が流れて、キリンジはご存知のように高樹さんのKIRINJIと泰行くんとに袂を分かち、ポプシはバンドも健在で各々の活動も活発。GOMES THE HITMANはその頃からメンバーが減って4人組になって奇遇にも四半世紀を振り返るアルバムをリリースしたところ。24年前の今日のこと、過ぎた時間の長さを想う。

3l1o
  
Posted by monolog at 11:32Comments(0)日常

2022年05月25日

発売日のレコードショップ

5月25日はあらためてGOMES THE HITMAN最新作『slo-mo replay』の全国流通発売日でありサブスク配信スタートということで、スタートラインを引き直したような日になりました。もう2ヶ月も前に先行レコ発ツアーをやって、会場と通販でたくさんの方に直接CDをご購入いただいているわけだけれども、普段ほぼ毎日レコード屋さんに足を運ぶ僕のような人間にとって、実店舗でCDを手に取ってもらえることにはやっぱり喜びや希望が、ある。「わあ、なんかこれ気になる」って今まで知らなかった人に知ってもらえたら超うれしい。

ということで発売日に渋谷と新宿へ。発売日にレコード屋さんを偵察にいくことを実に僕は25年も続けているわけだ。タワーレコード渋谷3階のJ-POPフロアではなんと試聴機に入れていただいていてとても嬉しかった。昔は当たり前だと思っていたことがインディペンデントな活動ではありがたき幸せ。6階にあるパイドパイパーハウス、店長の長門芳郎さんは今回の作品のきっかけでもある。K-mixの「ようこそ夢街名曲堂へ!」の番組20周年特番用になにかスペシャルな音源を提供してくれないかという依頼に僕らは「僕はネオアコで人生を語る」の新録バージョンを録り直したのだ。長門さんには会えなかったけれどまた挨拶に行きたい。

新宿のタワーレコードは人気アイドルグループのイベントでびっくりするくらいお店が混んでいた。レコードショップが盛況なのはいいことだ。いつもGOMES THE HITMANのCDはJ-POPのコーナー「か行」の、米米CLUBの隣にある。むぎ(猫)ちゃんのカイヌシのゆうさくくんがソロデビューしたら名字が米須だから隣り合わせになるのにな。この日行けなかった武蔵小山のペットサウンズ・レコードへも近いうちに伺わないと。

自分のCDがどう並んでるかを確認しにいったのに結局いっぱいレコード買って帰ってきました。

347E1971-4D07-4033-BF12-1C63CE9E1D1A

CE2DF43D-73F9-4D86-8AA8-5CE96343EB2F

4B9F63E0-4179-4D76-B1A0-6594F416AA0A
  
Posted by monolog at 23:30Comments(0)情報

2022年05月24日

GOMES THE HITMAN『slo-mo replay』全国発売&配信スタート

日付がかわった5月25日(水)、いよいよGOMES THE HITMAN『slo-mo replay』のサブスク配信がスタートしました。昔はレコード発売日の前日(店着日)っていうのがそわそわするタイミングだったのが、時は流れ真夜中24時になるのを時計を見つめながら待つ、という。今回はすでにCD先行発売済みだったので2019年『memori』のときほどではなかったものの、やっぱりサブスク解禁にあたっては不特定多数の音楽リスナーが波乗りをする大海原に小さな木の実を放流するみたいな、そんな気分になります。

普段自分はApple MusicとSpotifyをメインに音楽を楽しんでいますが今は本当にいろんなのがあるなあと、リンク集を見るにつけ驚きます。お気に入りにしたりデバイスに保存したりしてぜひ身近に『slo-mo replay』をお楽しみください。四半世紀前のインディ盤『GOMES THE HITMAN in arpeggio』『down the river to the sea』もサブスクで聴けますので聴き比べてもいいし(あんまり比べないでほしいけど…)、あまたあるディスコグラフィをシャッフルするのも楽しいかもしれません。

CDとサブスク、1箇所だけ違う部分があります。どこかわかった人いたらご回答ください。

slo-mo replay_C1


GOMES THE HITMAN『slo-mo replay』
インディーズ時代の楽曲を“REIMAGINE=再創造”したセルフカバーアルバム
各種サブスクリプションサービスにて配信スタート

1.僕はネオアコで人生を語る
2.朝の幸せ
3.レモンひときれ
4.スミス
5.オレンジ〜真実
6.遅れてきた青春
7.寒い夜だよ
8.青年船に乗る
9.believe in magic in summertime?
10.平和なるサバービア
11.海があればよかった
12.真夏のスキャット
13.センチメンタル・ジャーニー
14.会えないかな
15.溶けて死ぬのさ
16.coffee

all songs written by Toshiaki Yamada
produced by GOMES THE HITMAN
  
Posted by monolog at 23:59Comments(0)情報