2020年06月05日

5ヶ月ぶりの下北沢

4月はじめに予定されていた下北沢lete昼夜二部制の公演は当然延期となり、6月5日と9日の二日間を振替公演にしていたわけですが、事態を甘く見ていたというか、希望的観測を夢見過ぎたというところか、いつも通りのライブはまだまだ難しい。下北沢leteは6月から様々な対策をとって営業を再開、5ヶ月ぶりにお店に辿り着くと、ステージと客席を仕切るビニールの幕を店主町野さんが畳んでいるところだった。来週6月9日をライブ配信公演にすることにして、その配信の実験を、あれこれ試行錯誤しながら。町野さんも買ったばかりの配信の機材を慣れない手つきで。こうやっていくつになっても人間は新しいことを身につけていくのだ。

leteという会場は縦長の画面で見るほうが「leteっぽい」と思ったので、これまでの横長の画面ではない、新鮮な画角で試験配信をした。6月5日はGOMES THE HITMANの『weekend』がリリースされた日なのでダイジェストで全曲歌うことを決めていたから、結構たっぷり40分くらいの演奏になった。アーカイブ録画がここでご覧になれますので週末のお楽しみにどうぞ(14分くらいから始まります)。そして、ぜひ来週6月9日のとても久しぶりの自宅から以外のステージにお付き合いいただけたら嬉しいです。

下北沢を久しぶりにあっちからこっちまで歩いた。昔とは全然変わったけれど、変わらないなあと思う部分も確かに、ある。それが何かはうまく言えないけれど。



2020年6月9日(火)@ 下北沢 lete
夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽40


ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
20:45開演 21:00開演 料金2000円(税込)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

いよいよ自宅を飛び出して下北沢の街へ。
恒例の下北沢leteでの音楽会は初めての
オンライン配信です。

*会場へお越しいただいてもライブをご覧になることは
できません。ご了承ください。

ツイキャス公式ショップでチケットを購入

下北沢 lete(http://www.l-ete.jp
〒155-0032東京都世田谷区代沢5-33-3
TEL: 03-3795-0275  
Posted by monolog at 23:43Comments(0)情報

2020年06月04日

紫陽花は揺れるまま

紫陽花が咲き始めた。今年は花がたくさんついた。いつもと何が違うんだろうか。庭師さんの剪定の仕方かな。もうどうにも髪の毛が鬱陶しくなって、ついにヘアカットへ。最後に電車に乗ったのが3月23日、『饒舌スタッカート/雨の夜と月の光』アナログカッティングのときだったから、もう2ヶ月半が経つ。以降吉祥寺以外の街へはほとんど出かけていってないからドキドキする。どうしても電車に乗るのが気が進まなくて車で出かけた。街ゆく人たち、ほぼすべてがマスクをつけている風景。数ヶ月ぶりの外出で、思いも寄らないような、多分ずっと忘れないような出来事に遭遇。6月4日はひとつの記念日に。もう10年以上お世話になっているサロン、髪を切ってもらうときもマスクをつけたまま。表情が見えないから声色や声量でアクセントをつけた。

夜、木曜日のインスタライブ。火曜日を休んだから久しぶり。なんだかふわふわと浮き足立って、新しい季節、という感じ。金曜日はいよいよ下北沢へ。

B4909571-08FD-4634-9A34-B17510C176D9
  
Posted by monolog at 23:51Comments(2)日常

2020年06月03日

日々淡々

6月になっても結局そんなに暮らし方が変わらない。忙しいのは忙しいけれど出かけていく用事はほとんどない。毎週のラジオ番組を収録し、納品する。依頼された原稿を書いて、送る。少しずつ「ライブ」の範囲を広げていく準備をしたり、打ち合わせをしたり、そしてじっと手を見る。そうこうしていると1日が終わる。ソニーのサイトに書いた原稿「私が欲しいレコード」はこちらから、イスラエル産の靴のお店NAOTのホームページのために書いた全3回のエッセイは最終回がこちらに公開されました。この2ヶ月の自宅ライブで僕の部屋はクラブみたいになっていますが、いよいよ仕事部屋を飛び出して下北沢leteで行うライブ配信「夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽40」、こちらからチケットを購入できます。

饒舌スタッカートTシャツは現在鋭意製作中で、この週末から発送を開始する予定です。受注販売は締め切りました。入金いただいてからの発送になりますのでお忘れなきように。日々は淡々と過ぎていきます。

IMG_4737
  
Posted by monolog at 23:28Comments(0)情報

2020年06月02日

GREEN, BLACK & RED

庭に芝生を敷いた。土を掘り起こしたり、雑草を根絶やしにして除草シートを置いたり、なんやかんや二年越しでの芝生。目の前に緑のシーンがあると気持ちいい。寝て起きたら芝の庭になっていて驚いたポチ実も足の裏に心地いいのかご機嫌だ。庭の脇のほうのドクダミやカタバミの海は荒れ狂っているが見えるところはきれいになった。雨の季節に根を伸ばして盛夏にもっと青々となったらいいな。

ここ数日ずっとアメリカのニュース映像、YouTubeのライブストリームがつけっぱなし。ドローンのカメラが街を監視するような映像を淡々と流すチャンネル、それをぼんやりと眺めている。ふとテレビのニュースを見ると東京アラートなる聞きなれない言葉が連呼され、赤い光が不気味に浮かび上がるのを見た。2020年とはなんという年か。

IMG_4789
  
Posted by monolog at 23:25Comments(0)日常

2020年06月01日

2月、そして3月4月5月|6月になった

6月になった。今年の手帳を眺めながら、こんなにスケジュールに予定を書き込まなかったことなんてこれまでなかったなと改めて思う。昨年末にGOMES THE HITMAN『memori』が出て1月はプロモーションのラジオ出演で駆け回ったけれど、2月になって「新型コロナウィルス」という話題が浮かび上がった。2月2日は二子玉川の蔦屋家電でのインストアイベントだったが、その前日にレコード会社スタッフから「新型コロナの問題っていうのがあって…」と、状況次第では今後のイベント中止の可能性がゼロではないという話を聞いた。翌週2月8日は福岡での弾き語りライブだったが、まさにその日福岡のコンサート会場で感染者が出たことで状況が一気に変容する。

2月16日のちよだ猫まつりも開催があやぶまれたイベントだった。この日あたりからサインをしたり握手をしたりするのが怖くなってきた。2月25日の渋谷WWWでのGOMES THE HITMANレコ発、渋谷へ向かう車中で前述の福岡のコンサート会場での感染事例のニュースを聞き、ライブ翌日に政府がいイベントの自粛を要請、その後コンサートやライブは開催されなくなった。その翌週「饒舌スタッカート/雨の夜と月の光」両A面シングルの打ち合わせで行ったソニーのオフィスはテレワークのせいで閑散としていた。

インスタライブを始めたのは3月5日で、そこから11日連続で自宅から歌った。歌ったり喋ったりしないと不安だったのかもしれない。名古屋と大阪のレコ発は延期となりリハーサルの代わりにメンバーで集まってお酒を飲んだ。「饒舌スタッカート/雨の夜と月の光」のアナログカッティングの作業は3月23日、翌24日に東京オリンピック・パラリンピックの開催延期が発表された。もうこの頃になると緊急事態宣言がいつでてもおかしくないということになっていたけれど、GOMES THE HITMANでスタジオに入って録音作業をしたのが3月末。二日間続けてスタジオに入る予定が予期せぬ大雪が降って大慌てでリスケジュールした。このスタジオセッションはまだ止まったまま。新しい月曜日が来るたびに「いよいよ緊急事態宣言、ロックダウン」と噂が立つ。

エイプリルフールに総理大臣が布マスクを2枚、全家庭に配布すると会見した(緊急事態宣言の終わりとともにうちに届いた)。自発的ロックダウン始まる。iPhoneの導きでヨガをして、パンを焼き、梅を漬け、ひたすら掃除をする日々。4月2日にライブ配信用の機材を注文して翌3日に届いたので、すぐにいろいろ実験。このときの集中力はすごかったと思う。その週末4日と5日、2日連続で自宅仕事部屋からツイキャスで「夜の科学 at home」を開催した。レギュラーラジオ番組「PRIMECATS RADIO」が始まったのもその週末。この頃から火曜日と木曜日がインスタライブというルーティンに。週末はライブ配信とラジオというペースができあがった。4月20日にイトケンさんが両足骨折という大事故、その場にいあわすことになり、コロナとはまた別の大変ないろいろ。本当なら沖縄にいたはずなのに、という気持ちがハイテク猫町フェス開催に繋がった。GOMES THE HITMAN「饒舌スタッカート/雨の夜と月の光」シンングルの発売が正式決定
したのもこの頃。

5月になり世にも奇妙なゴールデンウィーク。その間にポチ実が急性胃腸炎になって病院通いと自宅での投薬と点滴を4日間。単調なはずだったおうち時間は波乱万丈。ポチを看病した記憶がフラッシュバック。チミちゃん元気になって本当によかったよ。所用で出かけた久しぶりの街、楽器屋が営業していたので引き寄せられるように入店、そこで小さな古いギターを衝動買い。このギターのおかげで心が弾んだ。5月いっぱいの緊急事態宣言が1週間前倒しで解除されたのが24日。だんだん色が戻ってきたり、ゆるんできたり、新しい形になっていく世界。

そして、6月になった。朝からアメリカのニュースのライブストリームをずっと眺めて呆然としながらも手だけは機敏に動かして事務仕事をした。吉祥寺の街も今日からほぼすべての商業施設が営業を再開、2ヶ月ぶりに行ったレコードショップで店員さんと挨拶したり話したりするだけで嬉しい。ライブやエンターテイメントはまだ戻って来ないし、これからどういう形式でやっていくことになるのかまだまだ先が見えないけれど、社会はじりじりと音を立てながら、半ば強引にでもいろんなことを動かしていこうとしている。この何ヶ月か、そしてこれからの何ヶ月かのことをずっと忘れないようにしたい。

856DD887-EB5D-4AA8-96CE-15341C02C44B
  
Posted by monolog at 22:20Comments(0)日常

2020年05月31日

夜の科学 at home vol.7(2020年5月30日 @ 仕事部屋)【SETLIST/ライブ後記】

2020年5月30日(土)@ 自宅仕事部屋
夜の科学 at home vol.7


1.new sensation(新曲)
2.sweet home comfort(『home sweet home』)
3.夏の日の幻(『pilgrim』)
4.一角獣と新しいホライズン(『新しい青の時代』)

5.スミス(『pale/みずいろの時代』)
6.train song(GTH『weekend』)
7.愛すべき日々(GTH『omni』)
8.happy ending of the day(GTH『omni』)
9.幸せの風が吹くさ(『pale/みずいろの時代』)
10.会えないかな(GTH『down the river to the sea』)

11.サニーレタス(『緑の時代』)
12.houston(GTH『memori』)
13.ユートピア(『pilgrim』)
14.手と手、影と影(GTH『ripple』)

EN
15.風合い(新曲)
16.セラヴィとレリビー(新曲)
17.baby driver(GTH『memori』)


BE500ED9-1BBB-4729-B49C-7368CA5F77EB

昨晩のライブ配信「夜の科学 at home vol.7」、曲数を絞れなかったのと音声トラブルあったりして予定時間をはるかにオーバーして2時間近くになってしまいました。ごめんなさい。それでもずっと、すごく楽しかった。歌うことの喜び楽しみを再発見したことがコロナの季節の収穫だった気がします。「スミス」は未発表のGOMES THE HITMANでのレコーディング素材をバックトラックにして演奏してみました。18歳のときに書いた歌をこういう形で2020年に歌うとは思わなかった。「サニーレタス」は一人四重奏で。「housuton」はハードディスクに残っていた2010年のデモの演奏を再構築してバックトラックにしました。この曲はそんなに昔からあるのか…と歴史の重みを感じた。

本編終わって音声トラブルがあり、みんなのコメントで気づかされバタバタしながら再起動。音が出たときは嬉しかったよね。何回やっても慣れることのないライブ配信ですが双方向のやりとりでうまくトラブルも乗り切れるのだなと思ったのです。「風合い」は今年のお正月に書いた歌。もっと歌いたい。最後ははちゃめちゃになって「baby driver」カラオケで締めくくるという、なんというか、自宅ライブの到達点のような夜でした。ご視聴いただきありがとうございました。こういうことができて幸せです。

本番前のリハーサル、本編、そしてトラブル後のアンコールと3つの録画アーカイブが「キャスマーケットの購入履歴」からご覧いただけます。リアルタイムで観られなかった方も2週間視聴できますのでこちらから視聴チケットを購入してご覧いただけたら嬉しいです。今晩音声だけの打ち上げ配信をしようかなと思っているところで、それについてはまたお知らせします。さあ次は家を飛び出して下北沢leteからのステージをお届けします。どんどん進んでいく季節に置いていかれないようにしたいと思います。みなさんもどうか今後もお付き合いください。この後日曜日18時半からはラジオでお会いしましょう。



2020年6月9日(火)@ 下北沢 lete
夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽40


ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
20:45開演 21:00開演 料金2000円(税込)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

いよいよ自宅を飛び出して下北沢の街へ。
恒例の下北沢leteでの音楽会は初めての
オンライン配信です。

*会場へお越しいただいてもライブをご覧になることは
できません。ご了承ください。
*視聴チケットは5月31日より販売します

ツイキャス公式ショップでチケットを購入

下北沢 lete(http://www.l-ete.jp
〒155-0032東京都世田谷区代沢5-33-3
TEL: 03-3795-0275  
Posted by monolog at 18:16Comments(0)ライブ後記

下北沢leteからのライブ配信「夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽40」を開催します

いよいよ仕事部屋を飛び出して、6月に下北沢leteでのライブを行います。まだまだ状況は難しく、お客さんを招いてのライブはできませんが慣れ親しんだ、ずっとお世話になっている下北沢leteから再始動できることを嬉しく思います。チケット代を少し上げさせていただきましたこと、どうかご了承ください。前回の下北沢lete公演は1月19日の昼夜二部制のライブでした。その日の公演は『山田稔明/memori - LIVE RECORDINGS』というCDになりました。また新しいサムシングが生まれることを期待してやみません。6月5日に会場にて機材を持ち込んで実験をするので、その日もなんらかの配信があるかもしれません。どうぞ引き続きお付き合いください。

ツイキャス_0609_16*9


2020年6月9日(火)@ 下北沢 lete
夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽40


ライブ配信(ツイキャス プレミア配信)
20:45開演 21:00開演 料金2000円(税込)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

いよいよ自宅を飛び出して下北沢の街へ。
恒例の下北沢leteでの音楽会は初めての
オンライン配信です。

*会場へお越しいただいてもライブをご覧になることは
できません。ご了承ください。
*視聴チケットは5月31日より販売します

ツイキャス公式ショップでチケットを購入

下北沢 lete(http://www.l-ete.jp
〒155-0032東京都世田谷区代沢5-33-3
TEL: 03-3795-0275  
Posted by monolog at 00:08Comments(0)情報

2020年05月30日

本日21時「夜の科学 at home vol.7」開催です

4月から始めた自宅仕事部屋からのライブ配信「夜の科学 at home」、緊急事態宣言とともに8週間を経て、5月の終わりとともにひとつの区切り作ろうと思います。どんな状況であれ、新しいことが始められるのだなあということに静かに感動した2ヶ月でした。僕の仕事部屋は元がどうだったのかわからないくらいレイアウトが変わり、ケーブルが這い回り、照明装置が仕込まれた。アフターコロナ/ウィズコロナの世界ではこれがデフォルトになるのでしょうか。すべてみなさんからのリクエスト楽曲で構成されたライブになります。80曲以上のなかから選ばれた90分にご期待ください(今日応えられなかったリクエストも今後のライブで必ず!)。ひとつ6月の新しいお知らせができそうです。リアルタイムでライブを観られない方も2週間アーカイブ録画をご覧になれます。ぜひお付き合いください。詳細はツイキャスで。

饒舌スタッカートTシャツ受注受付もこの週末5月31日までとなっています。こちらもどうぞよろしくお願いします。

ツイキャス_0530


2020年5月30日(土)@ 仕事部屋
山田稔明「夜の科学 at home vol.7」


■出演
山田稔明(GOMES THE HITMAN)
■配信内容
GOMES THE HITMAN山田稔明によるソロ弾き語り配信ライブです。
自宅仕事部屋からお届けします。リクエストを添えてお申し込みください!
■放送予定
2020年5月30日(土)@ 仕事部屋
21:00開場 21:30開演(約90分の演奏を予定)

キャスマーケットでチケットを購入

  
Posted by monolog at 09:05Comments(0)情報

2020年05月29日

“私が欲しいレコード”エッセイを寄稿しました

ソニーミュージックダイレクトのHPでの連載企画「私が欲しいレコード」第7回を担当しました。本日よりこちらでお読みいただけます。カーネーション直枝さん、スカート澤部くんなど読み応えのある文章が多いです。何年かにいっぺん、「無人島に持っていくレコード」とか、そういった類の文章を書くことになるのですが、そんなの簡単に書けないよ〜とか言いながらもすごい妄想したり想像したり楽しんで文字数を遥かにオーバーしてしまうパターン。ぜひお時間あるときにお読みください。

GOMES THE HITMAN「饒舌スタッカート」と「雨の夜と月の光」の両A面シングル。これが手に入ったから僕は今、次の「欲しいレコード」を探しているところ。こちらからオーダーできます。

7CF58A78-6D40-4378-9020-5BDED95E4548 2
  
Posted by monolog at 23:41Comments(0)情報

2020年05月28日

またやってくる週末

連日ライブ配信を繰り出している仕事部屋には朝一番のいい光が入るから、ポチ実が気持ちよさそうに寝ている姿によく出くわす。おうちライブと猫のいる暮らし。まだまだ出かける理由も用事もなく、時間がたっぷりあるからコンピューターに関してのいろいろをアップデートしたりアップグレードしたりしているうちに日が暮れる。今まで見て見ぬ振りをしていたものと対峙することになって、この2ヶ月で自宅環境の何もかもが少しずつ、そして確実に快適になっていくのが皮肉だ。今はこれからのレコーディングについて考えている。3月はしんどい1ヶ月だったけれど、大げさに、そして極めて前向きな物言いをするならば4月と5月は荒波が来るのを迎え撃って始めたばかりの波乗りに興じたような感覚すらある。週末のライブ配信はオールリクエストによるセットリストを予定しているけれど、リクエストが
80曲にも及んでいる。ここから10数曲選ぶのは至難の業。だけどこれも楽しんでいるところ。

冬から春、もう何度も自宅で過ごす土日を経験しているが、今日からどんな週末になるだろうか。

C94A73EE-65AC-42B7-9CFF-BA97D6ECCB04

2020年5月30日(土)@ 仕事部屋
山田稔明「夜の科学 at home vol.7」


■出演
山田稔明(GOMES THE HITMAN)
■配信内容
GOMES THE HITMAN山田稔明によるソロ弾き語り配信ライブです。
自宅仕事部屋からお届けします。リクエストを添えてお申し込みください!
■放送予定
2020年5月30日(土)@ 仕事部屋
21:00開場 21:30開演(約90分の演奏を予定)

キャスマーケットでチケットを購入
  
Posted by monolog at 23:52Comments(0)日常

2020年05月27日

今年のTシャツ

5月15日にソニーから「饒舌スタッカート/雨の夜と月の光」両A面7インチシングルがリリースになって、その先行特典にメンバー全員のサイン色紙がついていたのですが、その色紙に僕が描いたイラストが(それこそ数百枚描いたんで)いい感じに小慣れてて可愛いものになったのでTシャツにしました。「饒舌スタッカートTシャツ」としてこの夏を演出する発売記念グッズにしたいと思います。5月いっぱい受注販売を受け付けていて、6月から発送する予定です。スタンダードなユニセックスのものに加えてメンズWIDEというのも作ってみました。女性用のWIDEはこれまでも評判がよかったのですが、男性用のもゆったりしててルーズなボトムとよく合います。写真はできあがったサンプル、スタンダードのMとメンズWIDEのMサイズを着ています。ぜひ今年の夏の一着に。早くどこかへ出かけたいですね。

IMG_4507

IMG_4509IMG_4505


オフィシャル通販STOREで饒舌スタッカートTシャツを注文  
Posted by monolog at 23:10Comments(0)情報

2020年05月26日

火曜日のおしゃべり with 青木慶則(ex-HARCO)

火曜日と木曜日はインスタライブすることにしたのは緊急事態宣言が発令された週だったから実に8週目。非日常のなかの日常になった配信、6月になったらどうしようか思案中。加古川チャッツワースとお菓子屋ダンラナチュールとの交流がきっかけで作られた「カフェの厨房から」、そしてステーショナリーショップTRAVELER'S FACTORYのために作った「notebook song」を歌った。みんなに早く会いたい。サプライズゲストに青木慶則くんを迎えておしゃべり。彼がHARCO名義で最後に行なった吉祥寺スターパインズカフェ公演の模様を現在YouTubeに公開していて、それに伴い苦境に立っているスターパインズカフェへのサポートを募っています。僕もソロとバンドの両方でお世話になっているスターパインズカフェ、大切な場所なのでなんとか支えていきたいと思います。「支度」という曲を歌ってくれた。20年来の盟友との楽しい時間でした。僕のインスタグラムのIGTVでアーカイブを見ることができます。HARCOのラストライブはここで今月いっぱい視聴可。スターパインズカフェへのサポートについても彼のHPに詳しく書いてあります。

僕はまた木曜日にインスタライブと、土曜日にこの春を締めくくるツイキャス プレミア配信での自宅仕事部屋から弾き語り。リクエストを募っていますが、準備もあるので木曜日くらいまでにはぜひとも!

IMG_4422

IMG_4434

IMG_4433


2020年5月30日(土)@ 仕事部屋
山田稔明「夜の科学 at home vol.7」


■出演
山田稔明(GOMES THE HITMAN)
■配信内容
GOMES THE HITMAN山田稔明によるソロ弾き語り配信ライブです。
自宅仕事部屋からお届けします。リクエストを添えてお申し込みください!
■放送予定
2020年5月30日(土)@ 仕事部屋
21:00開場 21:30開演(約90分の演奏を予定)

キャスマーケットでチケットを購入
  
Posted by monolog at 23:58Comments(0)日常

2020年05月25日

緊急事態宣言デイズの終わり、そして始まり

新しい月曜日。すっかり忘れていた原稿依頼の催促。ごめんなさい。締め切りを数日過ぎていたのでお昼から集中して書き上げた。最近集中力がすごい(当社比)。2ヶ月ずっと家に篭っているわけだけど、完全に体内時間割ができあがった。猫と一緒にいる時間も相当に増えた。ある意味、猫の暮らし方と近くなった。行動して、ご飯を食べて、昼寝して、行動して、居心地のいい場所を探して、夜が来たら眠るのだ。この感覚はもうしばらくは変わらないような気がしてきた。

午後になって月末を待たずに緊急事態宣言解除が発表される。夕方総理大臣の会見。日本ならではのやり方で、日本モデルの力を示した、と。我々はそれぞれがいろんなことを我慢したけれど、なにか特別なやり方や心強い提言が政治で示されただろうか。この解除に歓喜するような楽観的な考えを思慮深い僕らは抱くことができるだろうか。何かが終わってもまた違う何かが始まる。新しい生活様式というなら、もっといろんな部分が改新されないと意味がない。コロナ以降の季節が来る。

IMG_7884
  
Posted by monolog at 23:07Comments(0)日常

2020年05月24日

ラジオ on YouTube|夜の科学 at home vol.7はオールリクエストで5月30日に開催

今晩は初めてYouTubeLiveをプラットフォームにして4月から始まったラジオ「PRIMECATS RADIO」増刊号と題して試験的にライブ配信をしてみました。音声のトラブルが解消できなかったり課題がいくつかありますが、なにより自分が楽しかったのがよかった。こういうことも月に一回くらいはやりたいなと思った。アーカイブが視聴できます(8分ごろからトークが始まります)。1時間くらいあるので暇なときにでもぜひ。4月5月とライブ配信についていろいろトライをしました。ひとつの季節の終わりかもなという思いがあり、5月30日に締めくくりの自宅からのライブ配信をやることにしました。オールリクエストのツイキャス、プレミア配信です。ぜひお時間許す皆さまお付き合いください。


2020年5月30日(土)@ 仕事部屋
山田稔明「夜の科学 at home vol.7」


■出演
山田稔明(GOMES THE HITMAN)
■配信内容
GOMES THE HITMAN山田稔明によるソロ弾き語り配信ライブです。
自宅仕事部屋からお届けします。リクエストを添えてお申し込みください!
■放送予定
2020年5月30日(土)@ 仕事部屋
21:00開場 21:30開演(約90分の演奏を予定)

キャスマーケットでチケットを購入


  
Posted by monolog at 23:04Comments(3)情報

2020年05月23日

なんということでもない土曜日

昨日の夜、LINEのやりとりから高校時代の同級生2人と僕含めて3人でリモート飲み会をすることになって、なにを話すことがあるのかよと思ってたけどやっぱり止めどなく話が続いて3時間弱。昔話よりもここ最近のこととか少し未来の話が多かったのが意外だった。急なことだったのでうちにはそんなにお酒がなくて、ビールとノンアルコールビール、しかたなく料理のために買った白ワインをちびちび飲んで、気づかないうちに結構お酒が進んだようで、朝珍しく起きられなかった。業種が違ってもコロナは日々の仕事や暮らしに等しく影響を与えているのだな、と改めて感じた夜だった。

今日は久しぶりに日差しがあって、日曜日はもっと晴れるらしいからわくわくする。米粉のパンを失敗したのが悔しくてもう一回やり直してみた。水の温度や混ぜ方も再考してみてもやっぱりうまく膨らまないけれど、背の低いパンだけど味も良いしもちもちしているから、もうおれの米粉パンはこの見た目だということにして美味しくいただく。木彫家のはしもとみおさんから三重地産の野菜やみおさん手作りの味噌とか醤油が送られてきて、その新鮮さにテンションがあがった。さあ東京からは何を返そうか。

Youtubeでの配信の実験を夕方からやってみて、いろんなことがわかった。明日21時からYoutube Liveで配信してみようと思います。GOMES THE HITMANのYoutubeチャンネルで、どなたでも見られますのでぜひ。ラジオ「PRIMECATS RADIO 増刊号」みたいな時間にしてみようかと考えてます。明日、日曜日、18時半からはK-mixでラジオ、21時からはYoutubeでお会いしましょう。


1A94EC7B-1222-4650-ABD8-D7CA9FCFE758
  
Posted by monolog at 23:34Comments(0)日常

2020年05月22日

重たいステップ

また新しい月末。2月の終わりからガラッと変容した暮らし。その変容がまた停滞して、退屈しない方法を自分で発明しないといけない。今日は新しい試みとしてiPhoneとApple Watchで簡単なヨガを始めた。まちなかまで出る用事があったのでそれを言い訳に2ヶ月ぶりにレコード屋さんに行ってみたけど、やっぱりパタパタとLPを物色するのは楽しくて多分マスクの下で僕はニヤニヤしていたと思う。軽快なステップで帰宅して、ニュースで見た東京都の「休業要請緩和のステップ」というガイドラインを見てため息を深く吐く。2週間ごとの見直し検証でステップを進めていくわけだが、ライブハウスの営業に関してはずっと「 × 」、夏になっても先行きが見えない。

ライブができるようになるのはいつだろうか。しばらく会ってないみんなは元気にしてるかな。トンネルの先を目を凝らして眺めている。

D3BE6D92-7448-4F5D-8BEB-0A25EFE5D803
  
Posted by monolog at 23:42Comments(0)日常

2020年05月21日

5月ライブ延期振替/払い戻し情報まとめ

2020年5月8日(金)@ 吉祥寺 スターパインズカフェ
GOMES THE HITMAN『memori』発売記念公演
“FRIDAY I'M IN LOVE”

18:30開場 19:30開演/前売り4500円 当日5000円(ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN ゲスト:高田タイスケ(PLECTRUM)
*延期とさせていただきます。振替公演日は追ってお知らせします。

新型コロナウィルス感染拡大防止、および緊急事態宣言の期間延期も
考慮し、吉祥寺スターパインズカフェ公演を延期させていただきます。
振替公演の時期に関しては状況を注視し検討したいと思います。
チケットをすでにご購入いただいている皆様におきましては
そのまま振替公演にご来場いただけます(整理番号もそのまま有効です)。

◎払い戻しをご希望の方に関しては以下のようにお願いします。

☆オフィシャル販STOREでチケットご購入のお客様は
store@gomesthehitman.com まで「SPC払い戻し」という件名で
お申し込みいただいたお名前、人数、返金先の口座を明記しご連絡ください。

☆LivePocketでチケットご購入のお客様
誠に勝手ではありますが一度払い戻しとさせていただきます。
ご購入者へは個別にご連絡いたします。
Live Pocket URL:https://t.livepocket.jp/e/ght0508

吉祥寺 STAR PINE’S CAFE(http://mandala.gr.jp/SPC
info:0422-23-2251
〒180-0004 東京都武蔵野市本町1-20-16 B1




2020年12月25日(金)@ 梅田 シャングリラ
GOMES THE HITMAN『memori』発売1周年記念ライブ
“MEMENTO - OSAKA”

3月22日/5月15日公演の延期振替公演となります
19:00開場 19:30開演/前売4500円 当日5000円(ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN with 高田タイスケ(from PLECTRUM)

*チケット:各プレイガイドにて発売
チケットぴあ【Pコード】185-083
ローチケ【Lコード】52379
【e+購入ページURL】https://eplus.jp/sf/detail/3284760001-P0030001

*3月22日公演、および5月15日公演のチケットをお持ちの方はそのままご来場いただけます。
*払い戻しをご希望の方は下記をご参照ください

<払い戻し方法>
各プレイガイドで払い戻しの方法が異なりますので、
下記ページをご参照下さい。

【ぴあでお買い求めの方】払い戻し期間:5月17日(日)10:00〜5月31日(日)23:59
http://t.pia.jp/guide/refund.jsp
【ローチケでお買い求めの方】払い戻し期間:5月17日(日)10:00〜5月31日(日)23:59
https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
【e+でお買い求めの方】払い戻し期間:5月17日(日)10:00〜5月31日(日)23:59
https://eplus.jp/refund1/
※払い戻し期間終了後は、如何なる理由でも対応出来かねますのでご了承下さい。

大阪 梅田 シャングリラ(http://www.shan-gri-la.jp/
〒531-0075 大阪市北区大淀南1-1-14





2020年5月16日(土)@ 兵庫 加古川 チャッツワース
GOMES THE HITMAN “MEMENTO - ACOUSTIC”

出演:GOMES THE HITMAN(アコースティック編成)
15:00開場 15:30開演/予約4000円 当日4500円(ドリンク代別途)
*延期とさせていただきます。振替公演日は追ってお知らせします。

加古川 チャッツワース(https://twitter.com/chatsworth_01
〒675-0065加古川市加古川町篠原町4-7
TEL 079-420-1707






2020年5月29日(金)@ K.D.ハポン
GOMES THE HITMAN『memori』 発売記念公演
“MEMENTO - NAGOYA”

19:00開場 19:30開演/前売4500円 当日5000円(ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN/ゲスト:高田タイスケ(PLECTRUM)
*延期とさせていただきます。振替公演日は追ってお知らせします。

すでに3月21日(土)/5月29日(金)のチケットをお申し込み・ご入金をいただいたお客様は、
そのまま振替公演にご来場いただけます(お手元の整理番号もそのまま有効です)。
払い戻しをご希望のお客様へはご返金の対応を取らせていただきます。

<払い戻し方法>
info@gomesthehitman.com 宛に以下のメールをお送りください。
件名:K.D.ハポン払い戻し
本文:お申し込みいただいたお名前と人数、ご返金先となる銀行口座を正確にご記載ください。

名古屋 KDハポン(https://kdjapon.jimdo.com/
〒460-0012名古屋市中区千代田5丁目12-7





2020年5月30日(土)名古屋 大須 モノコト
“夜の科学 in 名古屋 - YOUR FAVORITE POET”

18:00 開場 18:30 開演/前売3500円 当日4000円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)
*延期とさせていただきます。振替公演日は追ってお知らせします。

名古屋 大須 モノコト(http://osu-monokoto.petit.cc/
名古屋市中区大須2-25-4 久野ビル2F
TEL 052-204-0206

GTH _2019_1
  
Posted by monolog at 23:43Comments(0)情報

2020年05月20日

段ボールの魔術師

最後にバンド4人で集まってスタジオ作業したのが3月30日だった。それからもう8週間が経とうとしている。4月から週1のラジオ番組が始まったので、自宅でテレワーク収録して納品、そしてオンエアという新しいルーティーンが加わったため1週間が経つのが早い。あっという間に水曜日がやってきて(その日が納品日なのだ)ぼやぼやしてるとすぐ週末だ。今日はお昼に今週放送分のラジオをデータでK-mixに送って、それからひたすら掃除をした。ものすごい量の段ボールをカッターでさばいて、紐でしばってまとめる。巣ごもりの間にどれほどの宅配便が届いたことか。

月末を待たずに緊急事態宣言が解除される街、そうでない街、いろいろだけれど、個人的には月末までとにかく慎重でありたいと思う。吉祥寺はもうディスクユニオンもタワーレコードも時間短縮ではあるけれど営業をしているらしい。でも、なんとなく出かけられない。そのかわりに大阪や京都のレコード屋さんからまた荷物が届く、ということになり、また僕は段ボールをかっさばき、キュッと紐でしばりあげる。乱立する段ボールと猫が遊ぶ風景。そういう日々がまだまだ続く。

IMG_4139
  
Posted by monolog at 23:14Comments(1)日常

2020年05月19日

10年目の梅シロップ

うちの庭には梅の木があって、毎年梅が実を結び始めるころに「ああ、今年も」と思うのだけど、バタバタと忙しくしているうちにいつも鳥に食べられたり落ちたりしてしまう。今年はコロナ禍により余りある時間が流れていて、この家で暮らし始めて10年にしてついに梅の実を収穫することができた。鳥に狙われる前に、とまだ青梅の段階で集めた実を梅シロップにするべく氷砂糖と一緒に瓶に詰めたのが2週間前。いよいよ「おれの梅シロップ」が完成した。お湯で割っても、炭酸水と氷でも、美味しい。なんだか特別な味がして胸のすく思いだ。ずっとこれがやりたかったのだ、毎年。

誰かがうちに遊びにきたら「まあまあ」と梅サイダーをさっと差し出すのに。早くみんなに会いたい。

472EE061-3102-4C01-8923-F7E4A0DA5785
  
Posted by monolog at 23:55Comments(1)日常

2020年05月18日

ラジオ「PRIMECATS RADIO」メッセージ・リクエストを募集しています

4月から始まった20年ぶりのレギュラーラジオ番組K-mix「PRIMECATS RADIO」は2ヶ月目に突入。毎週日曜日の夕方、外出自粛でいつも家にいるからこれまですべての放送をリアルタイムで聴いているわけですが、1週間が経つのが早くてすぐ次の収録タイミングがやってきます。今週分の収録も間もなく予定していますので、あらためてメッセージやリクエストの募集を。先週と同じく「行ったことのある都市・海外旅行の思い出」というテーマでメッセージをお寄せください。番組中で紹介させていただいた方にはステッカーをお送りしています。

K-mixホームページから、明日のお昼くらいまでにお寄せください。最新回はこちらからradikoプレミアムで全国で可聴です。


primecats radio_logo_fix_ol
  
Posted by monolog at 21:09Comments(3)情報

2020年05月17日

今年のTシャツはこれで

GOMES THE HITMAN「饒舌スタッカート/雨の夜と月の光」両A面7インチシングルがリリースされた。20数年前音楽家としてのキャリアが始まったときから慣例行事として、自分の作品を普通に注文して購入するということを続けているのですが、今回のレコードもソニーミュージックショップで早々に申し込んでいたやつが土曜日に届いた。当然特典のサインもついてきて、何百枚も描いたうちの一枚が手元に戻ってきたわけだ(このサイン色紙は商品化実現までにお申し込みいただいた方への特典なので、現在販売中のものにはつきません。ごめんなさい)。この何百枚も描いたイラスト、これがなかなか可愛くて、それをそのままTシャツにしようと思いました。今年のTシャツはこれで。

明後日5月19日(火)0時から5月いっぱい受注を受け付けて6月以降に発送というスケジュールを予定しています。色は白に黒インク、ボディはスタンダードなかたちのやつS/M/L/XL、ワイドTシャツ(レディース1サイズとメンズM/L)という展開で。詳細はまた通販ページにて。先週から「MONOLOG vol.1(2011年2月創刊号)の電子書籍化したものをダウンロード購入できるようになりました。そちらもあわせてぜひ。

さあわれわれはどんな夏を迎えるのでしょうか。

jozetsu_Tshirt_sample_16:9

monolog_01_sample_16:9


GOMES THE HITMANオフィシャル通販STORE  
Posted by monolog at 22:08Comments(0)Tシャツ

2020年05月16日

夜の科学 at home vol.6(2020年5月16日 @ 自宅 仕事部屋)【ライブ後記/setlist】

8358C482-EAE9-4032-8C9E-3312137D38F9

4月から始めた仕事部屋からのライブ配信弾き語り「夜の科学 at home vol.6」、盛況のうちに終了しました(という言い方もなんか齟齬があるような気がするけど、仕事部屋で独りでやってるから)。有料での限定配信という試みで試行錯誤があるけれど、視聴者数が減ることなくたくさんの方に視聴していただいていることが嬉しい。僕の仕事部屋はもうなんだかわけがわからないくらいに足元をケーブルがはい、ミラーボールとかLED照明とか、ちょっとどうかしてる感じになってきたわけだけど、非日常のなかの日常のなかの非日常、それが入れ子状になって現状に至っている。

ライブ配信に関して、どうやったら飽きずに、マンネリ化しないで義務的にならずに、回数を重ねていけるか、という自問自答への答えは、誰よりも自分自身が歌ったり喋ったりを一番楽しむことだ、と気づいた。「bluebird」は3人分の多重演奏にトライしたけれど、久しぶりにベースを弾いて今も右手の人差し指がヒリヒリしている。ふと思い立って近藤研二さんとのリモートセッションも盛り込んだ。近藤さんがアレンジしてくれた「ポチの子守唄」で今度は近藤さんが3人分の演奏を重ねてくれて、僕は歌に集中。GOMES THE HITMANの過去作のなかでCDにカラオケが収録されたシングルは「饒舌スタッカート」だけだったから、じゃあカラオケで歌ったら面白いんじゃね?とミラーボールキラキラ回るなかで熱唱。そんな普通ならありえないことをやるのが新しい。超楽しかった。次はどうしようかな。

録画アーカイブが2週間公開されますのでリアルタイムで参加できなかった方もチケットを購入してご覧いただけます。こちらからぜひ。



2020年5月16日(土)@ 自宅 仕事部屋
夜の科学 at home vol.6


1.雨の夜と月の光(GTH『rain song ep』)
2.太陽と満月(『the loved one』)
3.down the river to the sea(GTH『rain song ep』)
4.スティーブンダフィー的スクラップブック(GTH『rain song ep』)
5.STELLA(エコーズ カバー)
6.bluebird(GTH『ripple』)

7.拍手手拍子(GTH『饒舌スタッカート』)
8.Qui La Laの夏物語(『pale/みずいろの時代』)
9.ポチの子守唄(『the loved one』feat. 近藤研二)
10.饒舌スタッカート(GTH『饒舌スタッカート』)
11.SING A SONG(『pilgrim』)

EN
12.光の葡萄(『新しい青の時代』)
13.ブックエンドのテーマ(GTH『memori』)


BDD59342-B8F5-4F8B-8FDB-F66364D8EA5C

0BEE712B-902C-478A-99F6-5C2164AD9A39

23F99A1F-2D34-4DAF-9024-F10D19C64D6F
  
Posted by monolog at 23:27Comments(1)ライブ後記

2020年05月15日

名古屋 K.D.ハポン、モノコトの2公演の開催延期が決定

5月はやはりすべての会場でのライブの開催が不可能となりました。3月21日からの延期振替公演だった5月29日(金)名古屋 鶴舞 K.D.ハポンでのGOMES THE HITMAN公演、そして翌5月30日(土)名古屋大須モノコトでの山田稔明ソロ公演はともに振替日程未定のまま延期とさせていただきます。今月末以降で状況を中止しつつ振替日程を鋭意検討し改めてお伝えしますので今しばらくお待ちいただきますようよろしくお願いします。

K.D.ハポンは僕の大好きなハコです。キュッとしてて、ふと顔をあげると2階部分の人と目が合って、そうしているうちに電車が頭の上を駆け抜けていくのです。2年前にバンドでお世話になったとき、急遽セットリストに「お別れの手紙」「train song」を追加したのはそのシチュエーションがあまりにロマンティックだったからでした。できれば年内、改めてPLECTRUMタイちゃん含む5人編成でのライブを決めたいと思っています。すでにチケットも完売していました。名古屋は最近とても熱い街なのです。チケットはそのまま振替公演に有効です。払い戻しにも対応します。

大須モノコトはもう10年以上お世話になっているお店。僕がギター一本持って音楽の旅に出発した最初期からの重要な場所です。大須の賑やかで、いい意味で猥雑とした雰囲気も大好き。早くまたあの商店街の、ブートレグTシャツ屋で品のないメタルTを買いたいな。バナナレコードとかレコ屋巡りも合わせて。こちらもたくさんのご予約をいただいていますが、また振替日程決定次第改めてお知らせします。

5b96754f

5月29日(金)K.D.ハポンにて開催を予定しておりましたGOMES THE HITMAN公演(3月21日からの振替公演)に関しまして、新型コロナウィルス感染拡大による昨今の状況と、政府からの緊急事態宣言延長を考慮し、非常に残念ながらふたたび公演延期とさせていただきます。開催直前のお知らせになってしまったことを心よりお詫び申し上げます。

振替公演は今後の状況を注視して検討したいと思います。遅くとも来月には振替公演詳細をお伝えできるよう調整中です。すでに3月21日(土)/5月29日(金)のチケットをお申し込み・ご入金を いただいたお客様は、そのまま振替公演にご来場いただけます(お手元の整理番号もそのまま有効です)。払い戻しをご希望のお客様へはご返金の対応を取らせていただくこととしました。

<払い戻し方法>
info@gomesthehitman.com 宛に以下のメールをお送りください。
件名:K.D.ハポン払い戻し
本文:お申し込みいただいたお名前と人数、ご返金先となる銀行口座を正確にご記載ください。


2020年5月29日(金)@ K.D.ハポン
GOMES THE HITMAN『memori』 発売記念公演
“MEMENTO - NAGOYA”

19:00開場 19:30開演/前売4500円 当日5000円(ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN/ゲスト:高田タイスケ(PLECTRUM)

*延期とさせていただきます

名古屋 KDハポン(https://kdjapon.jimdo.com/
〒460-0012名古屋市中区千代田5丁目12-7


4cb05bc3

2020年5月30日(土)名古屋 大須 モノコト
“夜の科学 in 名古屋 - YOUR FAVORITE POET”

18:00 開場 18:30 開演/前売3500円 当日4000円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)
*公演延期とさせていただきます

仁王門ビル時代から数えて、11年目のお付き合いとなるモノコトで
山田稔明詩集『HOW SHOULD I SAY TO BE YOUR FAVORITE
POET?』を紐解きながら二十余年分の想いを歌います。

*振替日程決定次第お知らせします

名古屋 大須 モノコト(http://osu-monokoto.petit.cc/
名古屋市中区大須2-25-4 久野ビル2F
TEL 052-204-0206  
Posted by monolog at 16:54Comments(0)情報

2020年05月14日

非日常のなかの日常|LIVE AT HOMEな週末

4月から毎週末自宅からのライブやいろいろを配信していて、だんだんそれも非日常の中の日常になってきたから、飽きないように、同じことを2回3回とやらないように、と自分に課題を課している。先週末はいつも火曜日と木曜日にやっているインスタライブを昼間の15時にやってみたのだけど、やっぱり時間帯が違うと体内時計のようなものにも変調があり、たくさん歌いすぎてしまって、インスタライブが1時間しか配信できないというルールのため途中で切れてしまった(そのルールを僕は知らなかった)。いちいち勉強になるが、コロナ渦でなければ知ることも、その必要もなかったことだと思うと不思議な感慨がある。

その日のセットリストを改めて書き残します。


2020年5月9日(土)@ 自宅 居間
インスタライブ「お昼の科学」


1.saturday song(新曲)
2.interstate highway star(『Punctual/Punk』)
3.新世界のジオラマ(『緑の時代』)
4.lucky star(新曲)
5.night and day(GTH『memori』)
6.午後の窓から(GTH『cobblestone』)
7.僕らの暮らし(GTH『maybe someday ep』)
8.coffee(GTH『down the river to the sea』)
9.日向の猫(『新しい青の時代』)
10.小さな巣をつくるように暮らすこと(『DOCUMENT』)

3C068BE2-2312-46C9-9A1A-5656019DB552

今晩も23時からいつものインスタライブ、明日はGOMES THE HITMAN「饒舌スタッカート/雨の夜と月の光」両A面7インチシングル発売日(明日皆さんのお宅に到着するかどうかまだわからない!報告をお待ちしてます)。そして週末5月16日はツイキャスのプレミア配信ライブでたっぷり90分のライブ配信を。日曜日はラジオ「PRIMECATS RADIO」で締めくくりです。


2020年5月16日(土)@ 自宅部屋
夜の科学 at home vol.6

21:00開場 21:30開演/料金1500円(税込)
*チケット購入の方はライブ終了後アーカイブ録画もご覧いただけます

■配信内容
4月から始まった試み、毎回ひとつずつ新しいサムシングで
階段を昇っていく「夜の科学 at home」さらなる高みを目指します。
GOMES THE HITMAN山田稔明によるソロ弾き語り配信ライブです。
自宅仕事部屋からお届けします。

■放送予定
ツイキャス プレミア配信での放送です
2020年5月16日(土)21:00開場 21:30開演(約90分の演奏を予定)
https://twitcasting.tv/toshiakiyamada

■出演
山田稔明(GOMES THE HITMAN)

ツイキャス プレミア配信のチケット購入はこちらから  
Posted by monolog at 21:38Comments(0)情報

2020年05月13日

新しい古いギター

何日か前のこと。久しぶりに吉祥寺の繁華街まで散歩してみようと出かけた。もう何週間も家からスーパー、公園、郵便局くらいしか行ってなかったから、懐かしい感じすらした。ダイヤ街やサンロードは人通りもいつもとそんなに変わらない。お店はまだ閉まっているところが多い。SEIYUに入っている無印良品が営業していたのでうろうろしてみたけど、結局なにも買わなかった。帰り道で、中古楽器屋が開いていたので「おっ!」と思って立ち寄った。入り口のところには「感染症対策のためマスク着用、店内滞在は15分程度でお願いします」と貼り紙がしてあった。あとで知ったことだけど、その日がお店の営業再開の最初の日だったそうだ。

で、15分も経たないうちに僕は小ぶりなギターを買ってホクホクとお店をあとにしていた。完全なる衝動買いだ。大人気ない。やっぱり物欲とか鬱憤みたいなものが溜まっていたのかもな。僕を衝動に駆らせたのはHarmony社製のパーラーギター、1960年代中頃に作られたアメリカ製のやつだった。いわゆるチープ・ヴィンテージ、1960年代に雑誌の通信販売などで安価に売られた入門用のギター。完全に僕の好みのやつだった。とてもかわいくて、眺めているだけで幸せになる。同じような時代のもので、うちにはHarmony Alden Stratotoneというホロウボディのエレキギター、KAYのスチューデントモデルのパーラーギターがあるけれど、そのチープ・ヴィンテージのラインナップに堂々と仲間入りしたこのギターは「Stella」という名前。ラテン語で「星」の意である。なんと気分が高揚する出会いだろう。

それ以来ずっとこのギターを抱いている。ハロー、ダークネスのなかに光る一粒の星、マイ・ニュー&オールド・フレンド。今週末のライブ配信でもこのギターを弾こうと思います。ほんのちょっとの些細な出来事で心がむくむく元気になる。好きなモノ、好きなコトって本当にすごい。

2BF847AA-A970-4ECD-AD4E-3733190FBA70

IMG_7467 2

756A62DC-AFCA-4AB9-A7EE-588484ED1C4F


2020年5月16日(土)@ 自宅部屋
夜の科学 at home vol.6

21:00開場 21:30開演/料金1500円(税込)
*チケット購入の方はライブ終了後アーカイブ録画もご覧いただけます

■配信内容
4月から始まった試み、毎回ひとつずつ新しいサムシングで
階段を昇っていく「夜の科学 at home」さらなる高みを目指します。
GOMES THE HITMAN山田稔明によるソロ弾き語り配信ライブです。
自宅仕事部屋からお届けします。

■放送予定
ツイキャス プレミア配信での放送です
2020年5月16日(土)21:00開場 21:30開演(約90分の演奏を予定)
https://twitcasting.tv/toshiakiyamada

■出演
山田稔明(GOMES THE HITMAN)

ツイキャス プレミア配信のチケット購入はこちらから
  
Posted by monolog at 23:06Comments(0)日常

2020年05月12日

5月15日発売 GOMES THE HITMAN「饒舌スタッカート/雨の夜と月の光」|夢みたいな45RPM

ついにGOMES THE HITMAN「饒舌スタッカート/雨の夜と月の光」両A面7インチが完成して、皆さんの手に届くより先に僕の家に届いた。表が饒舌=ポチと僕のポートレイト、裏面が傘を指した僕の後ろ姿=雨月、ピッカピカの45回転レコードだ。この企画、最初の打ち合わせは3月、もうすでにソニーミュージックがいち早くテレワークになった頃で、人もまばらなフロア、いつものカフェも閉まっていたから僕はペットボトルの水を飲みながら「ほんとに20年も前に作った饒舌と雨月が今さらレコードになったりするんかいな」となかば半信半疑だった。カッティングの作業を行なったのは緊急事態宣言が発令される数日前で、完璧なサウンドシステムで聴く2曲は自分たちの拙ささえリアルな空気の震えに昇華されて静かに感動したのだ。

「饒舌スタッカート」でギターを弾いてくれたのは当時サポートしてくれていた、現在はソウルフラワーユニオンで活躍する高木克さんだ。プロデューサーの笹路正徳さんに一番しぼられていたのは克さんで、僕は逆にちやほやされた。そのときの風景をずっと忘れないでいるので克さんに久しぶりに連絡して、レコードを送る約束をした。当時のドラマーの高森さんもこのレコードを受け取ったらどんなふうに思うかな。当時関わってくれていたスタッフ陣、今でも仲良くしてくれている人もいるし、少し疎遠になった人もいる。「雨の夜と月の光」でソリッドなギターを弾いてくれている斎藤GOさんは2年前に旅立った。いろんなことを思い出すし、これを機会に思い出したことはこれから先忘れないようにしたいと思う。ご褒美みたいなレコード。

7CF58A78-6D40-4378-9020-5BDED95E4548


GOMES THE HITMAN「饒舌スタッカート/雨の夜と月の光」
【オーダーメイド・ヴァイナル】
2,090円(税込)DQKL-7117/2020年5月15日発売
LABEL : GREAT TRACKS

Sony Music Shopで通販受付中




雨の夜と月の光/GOMES THE HITMAN from gomesthehitman on Vimeo.


饒舌スタッカート ニコニコ動画  
Posted by monolog at 23:44Comments(0)GTH

2020年05月11日

ブルーマンデイも悪くない

1週間前は猫の具合が悪くて、病院に行ったりご飯を食べさせたり薬を飲ませたり皮下点滴をしたり大変だったけど、ポチ実は完全復調してまためんどくさい猫になって、面白くて楽しい毎日が戻ってきた。気温はどんどん上がって今日は30度に届かんとするほど。緊急事態宣言とか新型コロナウィルス感染症とか、夢か幻だったのかと思うけれど、それはちゃんと現実の出来事だ。パンを焼くためのドライイーストを探して久しぶりに吉祥寺の街なかまで歩いてみたが、たいがいのお店は閉まっているのに人はいつも通りだった。僕の好きなラーメン屋が普通に営業していたので後ろ髪を引かれたが、今ラーメンは自分にとって不要不急な食べ物である。帰宅してペペロンチーノを作って食べた。

原稿依頼とか楽しそうな新しい案件などメールがいくつも舞い込む月曜日。僕が一番好きな色は青なので、ブルーマンデイでも僕は全然構わない。へっちゃら。

IMG_7448
  
Posted by monolog at 20:54Comments(1)日常

2020年05月10日

日曜日はK-mix「PRIMECATS RADIO」|メッセージ・リクエストを募集中です

4月から始まったレギュラーラジオ番組『PRIMECATS RADIO』、25分の短い番組ですがぎゅっと旨味が詰まったようなプログラムになってきた気がします。どんどん慣れてきて、25分のトラックを作っている感覚で録音編集しています。先週分が今日までこちらで聴けますのでぜひ。メッセージ紹介の方に番組ステッカーをプレゼントすることにしたら数が倍増しまして、紹介できないものもたくさんあって心苦しいですが、みんな面白いこと、うまいことを書き連ねて送ってください。次週以降のメッセージを募集します。おうち時間からの逃避行を世界へ向けて「行ったことのある都市・海外旅行の思い出」でお願いします。K-mixのHPからお送りください。本日も夕方18時半にお会いしましょう。


primecats radio_logo_fix_ol
  
Posted by monolog at 12:22Comments(1)情報

2020年05月09日

GOMES THE HITMAN 大阪梅田シャングリラ公演は2020年12月25日『memori』1周年記念公演に延期振替

来週末5月15日(金)に開催予定だったGOMES THE HITMAN『memori』発売記念公演 “MEMENTO - OSAKA”公演は新型コロナウィルス感染拡大防止と緊急事態宣言延期を鑑み、延期とさせていただきます。直前でのお知らせとなってしまい申し訳ありません。振替日程を2020年12月25日(金)とさせていただきます。すなわち『memori』発売記念という名目からリリースから1周年のお祝い!というシフトチェンジです。もちろん、関西でライブができるようになればソロやバンドで冬よりも前にツアーもありうると思いますが、GOMES THE HITMANにとって初めてのシャングリラは『memori』1周年の賑やかなお祭りにしたいと考えたら、テンションが上がるのです。ぜひ、全国からお越しください。払い戻しなどについては下記に。今後とも新しい情報があればそのつどアップデートしてお知らせします。どうぞ引き続きよろしくお願いします。

GTH _2019_1


2020年12月25日(金)@ 梅田 シャングリラ
GOMES THE HITMAN『memori』発売1周年記念ライブ
“MEMENTO - OSAKA”

19:00開場 19:30開演/前売4500円 当日5000円(ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN with 高田タイスケ(from PLECTRUM)

*チケット発売:5月17日(日)10:00各プレイガイドにて(詳細あらためてお知らせします)
*3月22日公演、および5月15日公演のチケットをお持ちの方はそのままご来場いただけます。
*払い戻しをご希望の方は下記をご参照ください


<払い戻し方法>

各プレイガイドで払い戻しの方法が異なりますので、
下記ページをご参照下さい。

【ぴあでお買い求めの方】払い戻し期間:5月17日(日)10:00〜5月31日(日)23:59
http://t.pia.jp/guide/refund.jsp
【ローチケでお買い求めの方】払い戻し期間:5月17日(日)10:00〜5月31日(日)23:59
https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
【e+でお買い求めの方】払い戻し期間:5月17日(日)10:00〜5月31日(日)23:59
https://eplus.jp/refund1/

※払い戻し期間終了後は、如何なる理由でも対応出来かねますのでご了承下さい。


大阪 梅田 シャングリラ(http://www.shan-gri-la.jp/
〒531-0075 大阪市北区大淀南1-1-14  
Posted by monolog at 17:00Comments(0)情報

ライブ配信ソロ弾き語り「夜の科学 at home vol.6」開催

2020年5月16日(土)@ 自宅部屋
夜の科学 at home vol.6

21:00開場 21:30開演/料金1500円(税込)
*チケット購入の方はライブ終了後アーカイブ録画もご覧いただけます

■配信内容
4月から始まった試み、毎回ひとつずつ新しいサムシングで
階段を昇っていく「夜の科学 at home」さらなる高みを目指します。
GOMES THE HITMAN山田稔明によるソロ弾き語り配信ライブです。
自宅仕事部屋からお届けします。

■放送予定
ツイキャス プレミア配信での放送です
2020年5月16日(土)21:00開場 21:30開演(約90分の演奏を予定)
https://twitcasting.tv/toshiakiyamada

■出演
山田稔明(GOMES THE HITMAN)

ツイキャス プレミア配信のチケット購入はこちらから


ツイキャス_0516
  
Posted by monolog at 16:58Comments(0)情報

2020年05月08日

なんということでもない日記

猫が元気になって気が抜けたのか一日ずっとボーっと過ごした。なんとなくラジオが流れていて、気が向いたら音楽を聴いたり本を読んだり、思い立って寝室を掃除してみたり、今年初めて漬けてみた梅シロップの瓶をかき回してみたり。そういうなんということでもない日が三月以降あんまりないことに気がつく。あり余るほどの時間があるはずなのに。散歩がてらスーパーに買い物にいったら、やっぱり小麦粉とかドライイーストとか、パンを焼くのに必要なものがすべて売り切れていて、定例になっていたパンを焼くことができないのが残念。かわりにナンを焼く材料を買ってきた。

夜になってWOWOWで録画してある映画を観ようと思っていても、気づいたら寝てしまっている。たっぷり寝て疲れが取れた気がします。土曜日は15時からインスタライブをやってみようと思います。夜の科学、ではなく「昼の科学」。リクエストがある方はコメント欄にどうぞ。演奏曲目の参考にさせていただきます。土曜お昼に会いましょう。

IMG_7352
  
Posted by monolog at 23:44Comments(2)日常

2020年05月07日

世界にひとつだけの

木曜日のインスタライブはポチ実快気祝いということで未発表の「明け方のミー」、「きみは三毛の子」を歌いました。インスタのフィルターいろんなのがあって面白い。自分でも引くくらい不気味で怖いやつもあって、いつか攻めたヤツもやってみたい。山田稔明詩集にあわせて便利な「オリジナル・ブックマーク・シート」というのを作りまして、とても好評なのですが、これ一枚一枚手描きでサインと曲名(それにまつわるイラスト)を書き込んだ台紙含めて送っています。結果として“世界に一枚”の絵となるのですが、それを写真に収めておけばよかったなあと後悔しています。もしよければ商品到着の際、SNSに「#山田稔明」とハッシュタグをつけてイラストの写真を投稿していただけたら嬉しいです。僕も見れるし、他の人のサインも見れるし。

今週末土曜日は夜ではなく、15時からインスタライブをやってみようと思います。お昼に初めての試み。ぜひお付き合いください。ブックマークはこちらからご注文ください。

IMG_3438

IMG_3445 2

IMG_3476
  
Posted by monolog at 23:56Comments(1)情報

2020年05月06日

チミの看病日記

事後報告になります。土曜日の夜中から愛猫ポチ実が急に具合が悪くなって、ツイキャスライブ終わったあと深夜に救急病院へ。翌日も点滴、さらには先生にお願いして自宅で輸液させてもらったり、バタバタ。結果としては「急性胃腸炎」という診断で、3日間飲まず食わず、投薬して点滴で栄養と水分を補給、ぐったりしてたチミちゃんでしたが4日目の朝に完全復調、心底ホッとしました。元気が取り柄のポチ実なのでとても狼狽しましたが、6年前のポチの看病の日々が簡単にフラッシュバックすることにも驚きました。リアルタイムでお知らせしなかったのは自分に余裕がなかったから。あらためて、猫は太陽みたいな存在だなあと思う。彼女の体調次第であっという間に家の中の空気、温度、気圧が変わるのです。

久しぶりに丁寧に猫の看病日記を綴りましたが、もう少し落ち着いた頃に推敲して公開したいと思います。ポチ実はもうぴんぴん元気です。ご心配なく。ちょっとスリムになりました。

IMG_3350
  
Posted by monolog at 23:50Comments(1)情報

2020年05月05日

猫町わらしべ長者

とにかく家と、家から一番近いスーパーくらいしか出かける用事がないから運動不足解消のために毎日1時間歩いている。もう近所に通ったことのない道はなくなってきたところだ。買い物帰りに遠回りして道を選んで歩いていたら、花壇を世話しているおばあちゃんがいたので、その花を眺めながら歩いたところ、「この花は育ちすぎて間引いてるの」と話しかけられた。「きれいですね」と返すと「お兄ちゃん、花持っていきなさい。これはカキツバタ、これはアイリス、これは…」とあれよあれよという間に向こうの見えないくらいの花束を抱えていた。「よくうちの花を盗むばあさんがいてね。たくさんあるからいいんだけどさ。でも癪じゃない?そのばあさんが今日松葉杖で歩いてたのよ。罰が当たったのかしらねえ」とニコニコしてて、僕もつられて笑った。またこの道を通って花を眺めてみようと思った。

さすがに花の数が多すぎるので、お隣のお母さんにお裾分けしようと思って呼び鈴を鳴らした。いつも卵とか春菊とかお米とかさやえんどうとか、いろんなものをくれるお隣さん。「わあ、きれい!」ととても喜んでくれて、「あなた、ちょっと待ってて。今日タケノコご飯炊いたの持っていきなさい」とジップロックにいっぱい詰めてくれた。少しくさくさしていた夕方だったけど、なんなのこの町の穏やかさは。優しさは。よくないこともあるけれど、素敵なことも確かに、ある。

E976E440-ECA9-4E56-9A05-20B00B6C524B
  
Posted by monolog at 23:49Comments(0)日常

2020年05月04日

NAOTのホームページに寄稿 etc. 情報いろいろ

IMG_3191

ずっとお世話になっているイスラエル発の靴のお店NAOT、そのホームページにエッセイを連載しています(全3回)。「猫の履歴書、靴の履歴書」というエッセイ、その中編が公開されました。前編では先代猫のポチのことを書きましたが、今回はポチ実。猫についての文章を書いているとき僕は常に幸せ。ぜひお読みください。こちらからご覧いただけます。

お知らせ二つ目、Eテレ2355で今週5月4日(月)から7日(木)まで、僕が歌唱を担当した「AはBでCになる」がオンエアされます。久しぶりなのでうれしいです。結構シュールな歌なのですが、子供たちの間で妙に人気があるのだそうです。猫町フェスでむぎちゃんのマリンバをフィーチャーしてやったのが思い出されます。こちらもぜひご覧ください。

Eテレ2355

IMG_3296

お知らせをもうひとつ。杉真理さんのラジオ「アフタヌーンパラダイス」に電話出演します。5月7日(木)16時台。FM世田谷はじめ全国のコミュニティFM局、サイマル放送で全国で可聴です。どうぞよろしくお願いします。現在新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言に伴い、15時から17時の全国放送のみとなっているそうです。

2020年5月7日(木)杉真理 アフタヌーンパラダイス
16時台 電話ゲスト:山田稔明
FM世田谷
メッセージリクエストなどよろしくお願いします!  
Posted by monolog at 23:32Comments(0)情報