2004年12月06日

終わりなきレコーディング道

041205-235915.jpg12月4日のこと。午後から都内スタジオにて須藤さんベースを3曲ダビング。「このブレイクでドラマーが服を脱ぎ捨てて上半身裸になり振りが大きくなってしまい、次の瞬間ステージ袖から誰だかわからないギタリストが出てきて新しいテーマを弾き始めるという驚きの展開に必死にベーシストが対応して弾いている、というふうに弾いてくれ」的な僕のリリカルなリクエストに忠実に答えてくれました。

ちらちらと覗き見しながら我慢していたK-1GP、ビデオを見る前にYahoo!トピックスで結果を知ってしまったとです。KOが非常に少ない大会ながら見応えあり(マイティ・モーのKOシーンはスタジオのテレビで見て声をあげてしまいました)。特に武蔵とボンヤスキーの決勝はちょっと涙ぐむほど感動(エクストラ2ラウンドはやり過ぎだが)。僕が疲れてたからか。

Posted by monolog at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL