2005年07月17日

三連休の谷間、猛暑

sufjanもう、泣きたくなるくらい暑いです。暑いですよね。実はmona recordsでのアコースティックワンマンのあとウィルス性の咽頭炎と思われる夏風邪をひき、月曜から金曜まで病院に通いつめ耳鼻咽喉系の神様に祈りを捧げ続けていたんですが、週末のライブは来てくれた人への申し訳なさと自分のふがいなさに意気消沈してしまいました。静養と療養の日々。

なので先週は時間をかけていろいろ本を読みCDを聴きました。村上春樹著「約束された場所で」、森達也/安岡卓治著「A2」、ともにいろいろ考えさせられる本でした。そしてなによりSufjan Stevensの『ILLINOIS』というアルバムが筆舌に尽くし難い奇跡的な美しさで、僕がここで薦めるタイプの音楽が好きな人はマストバイなアイテムだと思います。

明日の渋谷SPUMAは夜20時半頃からの出演です。出来る限り、ただ溢れ出す声を限りに歌う所存です。古い曲から新しいのまで最近歌ってないのからいつものまで、悲壮感なくカフェっぽく楽しくやりますよ(自分への鼓舞)。やりますよ。

Posted by monolog at 22:11│Comments(3)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
わあ、やっぱりお風邪を召してらしたんですね。でもすごくすごく一生懸命歌ってる姿はなんだか少しどきどきしましたよ。あ、どきどきってあれですよ、文化祭とかで大好きな先輩が劇の主役をやっているのを見てる、みたいな気分ですよ。(←分かりにくい。)
寒すぎたり暑すぎたり、今年も7月は酷な気候ですね。
少しでも早く具合が良くなることを祈ってます。
でも明日のSPUMAも楽しみにしてますー。(でもでもあまり無理はしないでください。ほんとにほんとに。)
Posted by keuko at 2005年07月17日 23:17
あらら。風邪だったんですかー。
でも、ちょっとかすれた声も素敵でした。

ひょろりと大きな山田さんと、小さなウクレレとの対比が
妙に可愛らしくて思わずニコニコしちゃいます。
今日も観れるのかな?楽しみにしてます。

暑かったり寒かったり、どうしたって体調崩しますよねー。
あんまり無理せずお大事になさってくださいね。
Posted by tera at 2005年07月18日 14:24
Hello from Illinois!!
最近このジャケット、いろいろな所で目にしたのですが、そうか、今度買ってみます。
先週David Mead@Schubasを観て来ました。このブログ(ブログになる前だったかな?)で名前を知って、偶然視聴機に入っているのを聴いて即買い、それからずっとお気に入りのアルバムでした。
念願のライブはCDの何十倍もすばらしいものでした。メロディーの美しさ、歌の上手さ、声のすばらしさに感動しました。ギター一本で2時間くらい演奏してくれたのですよ。ご本人の気さくなお人柄とファンの愛があふれるとても楽しくて温かいライブでした。こんな素晴らしいアーティストの存在を教えて頂いて感謝です。
いつか山田さんの生の歌声も聴いてみたいな〜。
Posted by starfish@chicago at 2005年07月19日 13:31