2006年04月07日

テネシー

sazae車中のBGMはプリンスの新作『3121』、昔はとても苦手なジャンルだったはずなのに今は非常に耳に快適。ある意味R&Bの音像が一番革新的かもしれない。

作業中のadvantage Lucy石坂さんの坂の上スタジオへGIBSONのチェット・アトキンス・テネシアンというギターを持って遊びにいき、そのままドックイン。「饒舌スタッカート」、G.A.P.C.のころにステージで弾きまくってたオレンジ色の可愛いヤツなので、次のライブで生まれ変わったらいいなと願う。

右の写真は坂の上スタジオにあったサザエさん一家のフィギュアだが、マスオさんだけがいないのがなんだか意味ありげだ。

Posted by monolog at 23:20│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL