2006年08月29日

この街の色

fieldspark1今日は何もない何もない日だったので吉祥寺の巡回コースのレコード屋と雑貨屋、バウスシアター、スターパインズカフェと回り“ripple-ism 2006”ツアー告知フライヤーを置かせてもらう。皆さんニコニコ快く受け取ってくれて嬉しくなる。

デジカメで広い空の写真を試してみたくなり井の頭公園じゃない公園のほうに歩いていってみた。夏休みの残りかすのようなものを掻き集めるみたいな感じにたくさんの人たちが犬を連れたり子供を連れたりして午後から夕方にかけてのなだらかな時間を過ごしていました。

今日はのんびりしましたが明日は一転、銀座の大都会で胸を張って頑張ろうと思います。

Posted by monolog at 21:55│Comments(4)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
夏休みの終わりをなごり惜しむような、いい写真ですね。
こんな広っぱに寝転がって、空を見上げたら気持ちいいでしょうね。
山田さんの歌が聞こえてきそうな写真です。「明日は今日と同じ未来」を思い出します。
右の写真も空が広くって、下の畑と小さな家々がかわいらしいですね。
山田さんが新しいカメラを手に入れて、毎日見たものを切り取って見せてもらっていると
僕らの視野まで広がるカンジがします!
Posted by しまじろう at 2006年08月29日 23:27
おっきな木。
この木なんの木の木みたいですね〜

明日の銀座、見に行きます。
どんな風になるのだろう。とても楽しみです。
Posted by べっち。 at 2006年08月29日 23:56
朝からゴメスの曲を流しながら、気分を盛り上げて家族の晩ご飯を作り置きしました

午後から仕事行って、終わったら電車に飛び乗って銀座に向かいます
今日は仕事中もニヤニヤしそう
Posted by ぴろこ at 2006年08月30日 09:48
ええ空の色やんね。
Posted by muu at 2006年08月31日 01:02