2007年07月23日

週の始まりと霧の雨

denchu耳鼻咽喉科へ。今みたいな中途半端であやふやな天候の季節は喉の管理を気をつけないといけないのだ。九州から梅雨が明けてきているのでもうちょっとの辛抱。

Macのキーボードを新しいのに買いかえた。スケルトングレーから真っ白なキーボードになって机の色との相性もよく、打ち心地も劇的に良くなって原稿書きなどが楽しくなりそうです。

夜、テレビを見ていて “Patina” という言葉を知る。「熟練」などを意味するラテン語だが「経年による味わい」というニュアンスでの使われ方だった。「パティーナ」と声に出すと、なかなか良い響きだな。

Posted by monolog at 23:51│Comments(3)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/51042576
この記事へのコメント
心は元気なのにカラダは全く別の場所にある。なんとも言えないもどかしさですね。そんな自分も受け止めてあげなくては。と思います。
自分の回りをより良い環境に整えることはいいですね。私は帰りたくなるような家作りを心掛けています。そうすると、外ではピンと張った姿勢も精神も、帰りたくなるような家になじんでいくのです。糸がほつれていくみたいに。
Posted by ぐり at 2007年07月24日 02:29
自分もその番組見ました!
ゴメスの曲も聴けば聴くほど良くなりますね。
パティーナ、良い響きです^^
Posted by ジェック at 2007年07月24日 19:33
僕も拝見しました。

デザインの卒論を書くのにかなりブランクだったのですが、いい刺激とキーワードになりました^^
Posted by t at 2007年07月26日 13:17