2007年07月26日

3K

足財布を落としてしまったのだ。大学生の時以来、人生で二度目だ。財布についてるウォレットチェーンが駐輪場の別の自転車のサドルに引っ掛かって邪魔だったのでカバンにしまったつもりが、近所のスタジオに到着したときには見当たらない。

来た道を戻り、通った道を下を向いて歩くも見当たらない。気付けば1時間くらい炎天下の中を歩いていました。ギブアップ!と交番へ。こんなに打ちひしがれてるのに平日に短パンとサンダルと目深にかぶったキャップの30越え男子に巡査は冷徹、必要書類への記入を促す。「もっと具体的にどこの銀行のカードとか免許証の種類を書いてくれなくちゃわかんないぞ」とか言う。

大きく溜め息をついて財布について思いつくことをすべて書き終えて顔を上げるとさっきまで冷徹だったおじさんがニコッと笑顔になっていて、僕の愛すべき財布を僕の目の前にボンっと置いた。手品みたいだった。巡査がセロに見えた。「はああっ!」と変な声を出してしまいました。

聞けば親切な大学生男子が颯爽と交番に届けて名も名乗らずに去っていったらしい。心から感謝。天国と地獄を味わいました。3K(金、鍵、携帯)とはいつも注意して慎重に管理し決してなくしてはならないものである。

Posted by monolog at 12:03│Comments(11)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/51044248
この記事へのコメント
ほ。よかった・・・
Posted by ぁぃ at 2007年07月26日 15:17
ふぅ〜。ビックリしました。でも良かったですね。安心。安心。
Posted by ぐり at 2007年07月26日 16:56
よかったですね〜。
読んでいて、ハラハラ。最後に笑わせてもらいました。
世の中捨てたものじゃないっておもえますよねぇ〜。
Posted by mihiro at 2007年07月26日 22:01
お財布戻ってきて良かったですね(^^)
読んでて私も「ぬあぁっ!」ってなりました〜
Posted by はび at 2007年07月27日 00:05
3Kはホント気を付けないとですね!!
私は鍵がみつからず心臓がバクバクすることがよくあります…

山田さんの変な声、聞きたかった☆変な声もステキそうですねー☆
Posted by aya at 2007年07月27日 01:09
良かったですねー!
巡査がセロに見えた、で笑ってしまいました(笑)
Posted by かぼ at 2007年07月27日 01:59
ポチ失踪以来、久しぶりにハラハラさせてもらいました。(笑)
Posted by たまひこ at 2007年07月27日 19:33
よかったですね〜。
巡査さん、ちょっといじわるだなぁ(笑)
でも笑顔で手品師に変身って面白いです。
親切な大学生もいるものですね〜。
本当によかった…。

Posted by みくり at 2007年07月27日 21:27
あぁー。
よかった。
です。

今日、中野でタイスケさんに会いました。
ビックリです。
しかも、ウォークマンでGOMESの曲を聴きながら、口パクで歌を口ずさんでいるときに。。。
は、恥ずかしかったです。
タイスケさんは、相変わらずのサラサラヘアでさわやかでした。
Posted by ツム at 2007年07月27日 23:37
3Kといえば三高か、敬遠される仕事内容の略称。金・鍵・携帯は初めて聴きました!最初何の内容か戸惑ってしまいました。財布紛失は身に覚えのある経験で、私もご多分に漏れず山田さんの文章を読んでいてハラハラしたクチです。
冷徹巡査殿の出番は付け足し程度かと思いきや、自分の最も欲していたものを事も無げに取り出す手品師だったとは!お巡りさんとはそういう、用心深くかつ人のために働く人なのでしたね。
親切な人が届けて名も名乗らず去る…いい話は必ず何処かにあるものですね。
Posted by ヨアンナ at 2007年07月28日 03:16
巡査は焦らしてたんですかねー。
まちのおまわりさん。
Posted by StS at 2007年07月28日 13:28