2007年10月22日

DAY3;名古屋

kd2kd12007年10月21日(日)@名古屋鶴舞K.D.Japon
“pilgrimage 2007 NAGOYA”

1.watercolor suite(未発表)
2.ココロ/コトバ(未発表)
3.セレナーデ(未発表)

4.glenville(未発表)
5.夏の日の幻(未発表)
6.home sweet home(未発表)
 〜KY確認MC
7.sweet home comfort(未発表)
8.ホシフルマチ(未発表)
9.クレメンタイン(未発表)
 〜かつおぶしパックMC
10.距離を越えてゆく言葉(未発表)

11.puff the magic dragon(PPMのカバー)
 〜hanalee(未発表)
12.I am a pilgrim(traditional)
 〜pilgrim(未発表)

 〜メンバー紹介
EN1.happy days(提供楽曲)
EN2.ONE(未発表)

EN3.ユートピア(未発表)



大阪から名古屋へ。K.D.Japonは独特な佇まいのハコでした。ステージのおおまかな全体の流れは大阪と一緒でとてもスムーズで気持ちいい。試行錯誤してきたセットリストが大阪で完成して名古屋でゆとりを持った、という感じ。



大阪で美味しい焼き鳥を食べて翌朝10時に名古屋へ出発。車の中では山手線ゲーム、お題は「体の部分が名前に含まれるアーティスト」。バッド・ブレインズ、トーキング・ヘッズ、モーターヘッド、ブライト・アイズ、ラフィン・ノーズ...と順調に回っていくも後半はコブクロとかゴンチチ(乳!)と珍解答続出。

名古屋へ着いてK.D.Japonでリハ。生音でのセッションが気持ちよくジャムバンドと化すKKB。この会場の雰囲気が僕は大好きだ。またここで演奏したいと思いました。2階席からバンドを見下ろした感じはどうでしたか?アンケートには「階上からだと楽器を操る手がよく見えて音の成り立ちがよく分かった」というコメントがありました。

大阪に引き続き「足元いいか」「足元よし!」と安宅くんが率いてKY確認。僕のズボンのポケットに偶然入っていたかつおぶしパックを使っての“ネコミュニケーション”講座も。この日はメンバーが良い感じによくしゃべった。充実した千秋楽という感じ。来てくれた皆さんと会場のスタッフに大きな感謝を。Tシャツがたくさん売れてXSとSがソールドアウトしました。


最後に風来坊でご飯を食べていたら若者たちがまた「KY」コールで盛り上がって酔いつぶれていた。危険予知したほうがいいぜ、若造。また来ます、名古屋。骨が折れたみたいな状態でよく頑張った、僕のギターよ。東京へ帰る車ではカーステも流さずにツアーを振り返って話しこむ。高速の夜はもう冬の空気だ。夜明け前に帰京、泥のように眠る。

highway1highway2kd3kd4kd6
Posted by monolog at 23:11│Comments(6)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/51156529
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
そして、無事ご帰宅されたようで安心しました。

大阪では、ここのところ体調が良くないし、三十路の体に無理させてはいけないと、背もたれのある一番後ろの席から眺めるという感じで楽しませていただいたのですが、名古屋では、有り得ない近さで堪能させていただきました。
間近で観た「山田さんとアタカネコ」が忘れられませんよ。
参加した2日間とも本当に楽しくて…うん、本当に楽しくて、そして、かっこよくて…。
素敵な夜をありがとうございました!
またお越しください。関西・名古屋良いとこよ☆
Posted by yuna at 2007年10月23日 02:49
すごいなぁ山田さん・・
お昼休みに毎日ブログを覗きにくるけど、必ず更新されてますね。
すごいです。毎日日記書くってなかなかできないことです。
わたしも挑戦しようかな。。

ツアーおつかれさまでした!
終わってしまってから貴重な時間だったって気付きます。
音の中に浸かって揺れているのは心地よかったです。
そしてかっこよかった!
大阪にもまたぜひぜひ来てください☆★☆
Posted by xaxi at 2007年10月23日 12:38
名古屋に参加させてもらいました。
すっかり満たされた帰り道(歩きじゃなく自転車でしたが)
星空を見上げたら流れ星を見ました!
あの日、オリオン座流星群だったんですね。
素敵すぎる夜になりました。
Posted by mik at 2007年10月23日 16:15
名古屋、雰囲気よさそうですねー。
東京月見ルと大阪Knaveに参加したのですが、1ヶ月のあいだに演奏にものすごい深みが出てる気がしました。上野さんのピアノの音色がすごく叙情的でした。
特にユートピアで音の波に覚醒された感覚に陥りました。
グレンヴィルを聴くと山田さんの名曲「coffee」を聴いたときとおなじようなあったかい気持ちになれます。
ずっと終わらないでほしかったです.....
Posted by ノモ at 2007年10月24日 00:39
名古屋でライブしてくださって本当にありがとうございました。
ハナリーという曲、とても聞きたいと思っていたので、実際聞いてみて
とても言葉の一言一言が胸に迫ってきて最後曲が終わるとき「終わるなー!!」と
思って涙が出ました。ソロというよりもバンドっぽさを感じて
山田さんがニコニコと楽しそうなのが印象的でした。またの来名を期待してます。
1年も待てません!春くらいにはおいで下さい!
Posted by yoshi at 2007年10月24日 01:17
ラストの名古屋、会場も素敵なところでした。
私も二階席に座ってたのですけど、ほんとに全員の演奏する姿が手に取るように見えてよかったです。
「home sweet home」のラストにかぶった電車の音が奇跡みたいでした。
Posted by けう at 2007年10月27日 10:47