2008年09月19日

DAY4;京都から名古屋へ

monokoto1inoda_ice京都はホテルのチェックアウトが早く、睡眠で少しだけ疲れもとれた(ような気がした)のでもう一度イノダコーヒーで朝のアイス珈琲をいただき京都駅へと向かう。

荷物を一旦預け散策、歩いていける重要文化財はないかと調べて東本願寺へ。過去に来たことがあるだろうか、記憶が定かではないが、お香の匂いと低く響くお経を聞くと懐かしさを憶えるのは日本人のDNAによるものかもしれないな。鳩を素手でつかまえてしまうスーパー少年をしばし眺める。

京都タワーのお土産売り場で探していた京都限定舞妓はんおでんくんを無事手に入れるも、その頃にはもう歩き疲れてしまっている。今後各地を旅してまわるには抜本的体力強化が必要だ。

新幹線では寝てしまってあっという間に名古屋。そこでも名古屋限定、金のシャチホコおでんくんをゲット(かなりコレクションが増えました。福島赤べこおでんくんと博多明太子おでんくんが手に入らない...)鰻ランチをかきこんでなんとか体力回復。

6月以来のモノコトは気さくなスタッフの皆さんが準備万端で迎えてくれました。




モノコトでのリハーサルはとてもスムーズに進み、開場前には大須の街を見て回りました。かなりディープ。古着屋やインディアンショップなどたくさんあっていろんなものを買ってしまいそうになるが旅行中にかさばるものを買うのは厳禁。パンチの効いた街だったのに写真を撮るのを忘れた。

さすがに3公演目ともなって、いろんな部分がスムーズに進行するようになってとても良いペース配分のライブになったと思います。お客さんが左右と揺れながら歌を聴いているのを見るのが僕は大好きだ。

この日は空間に歌わされているというか、音楽の魔法にかかっているからなのか、気付けば水を一滴も飲まずにダブルアンコールまで2時間強を歌いきった。こんなことは初めてで終わってからびっくりしました。

終演後は疲れきってコンビニでご飯、爆睡。雨は降ったが晴れやかに旅の最後のステージを終えることができました。



2008年9月15日@名古屋モノコト
“夜の科学 in 名古屋〜長月のノクターン”

1.言葉の海に声を沈めて
2.雨に負け風に負け
3.夏の日の幻

4.夜想曲(ルパン三世EDテーマのカバー)

5.夕暮れ田舎町
6.home sweet home
7.クレメンタイン

8.SING A SONG
9.ONE
10.三日月のフープ

11.クレールとノアール(新曲)
12.アップダイク追記
13.情熱スタンダード

14.sweet home comfort

15.hanalee
16.ユートピア

アンコール
17.harvest moon(新曲)
18歓びの歌

19.手と手、影と影



inoda kyototower hato hatoboy magicdragon monokoto2 monokoto2 monokotoafter
Posted by monolog at 16:10│Comments(7)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
京都の写真いいですね。修学旅行を思い出します。
山田さんが金沢とかにも来てくれるとうれしいです。
いつか来てください!!

Posted by あい at 2008年09月19日 22:30
名古屋でのライブを観るのは4回目でしたが、
今までで一番いいライブでした!
(今までももちろん、良かったですけどね。)
好きな曲もたくさん増えて、すごくハッピーな時間でした!
山田さんが歓びの歌の前に言った「きっと大丈夫だから」という言葉が
ズシっと心に響きました。みんな幸せになりましょー!LOVE&PEACEー!
それでは、アルバム発売記念ツアー楽しみに待ってま〜す!


Posted by よっぴぃ at 2008年09月19日 23:28
素敵すぎる時間をありがとうございました!
ダブルアンコールに応えて下さり、嬉しかったです!!
また、名古屋へ来て下さいね!

帰りの電車の時間の都合で、アンケート出せなくて残念でした。。
Posted by くーみん at 2008年09月19日 23:59
新曲も懐かしい曲すべてが名曲のオンパレードで、
あの場所にいれたことが夢のようでした。
明日でツアー最終日ですね。お疲れでしょうが、頑張って下さい!!
終わってしまうのが惜しいくらいです。
気が早いですが、年寄りになっても、ずっと山田さんの歌を聴きにいけたらなあと思います。
Posted by 栗 at 2008年09月20日 00:09
いつもは東京で見てるので、名古屋の「夜の科学」は初めてで。
会場も初めてで少し心配だったんですが、
山田さんの歌が始まった途端に
慣れない雨の街でちょっとカサついてた気持ちが解けていってくれました。

新幹線の時間がギリギリでアンケート書けなかったのが残念ですが、
あんなに「帰りたくないなぁ」って思った会場は初めてだったかもしれません。
Posted by はとさく at 2008年09月20日 02:07
大須、面白い街ですよね〜。
私も前回よりゆっくり見て回ることができて、私は写真撮りまくりましたよ☆
そして、別に京都でも売ってそうな妖怪トランプとぬりかべの電卓を買いました…。

モノコトでのライブは、私も3公演目ということもあってかとてもリラックスして楽しめましたし、山田さんも絶好調な感じで、「ああ、幸せな時間だなぁ…」とじんわり感じていました…。
終演後には、ワガママな注文に応えていただきありがとうございました!


いよいよファイナルですね。
最高な夜になりますように!
Posted by yuna at 2008年09月20日 02:46
今さらですが、赤べこおでんくんがあるとは知らなかった福島人です!もっと早くに知っていたら、探しておいて先日の恵比寿で渡せたかもしれないのにとか思うと残念ですっ!
空港の土産物屋という情報を得たので、今度探しに行ってみます。
Posted by あだしの at 2008年09月28日 01:43