2009年07月16日

DAY3(7月12日)way back home 大阪〜富山

今回のツアー、帰路をどうしようか考えていたら父親から「遠出しても疲れない良い車が手に入ったから東京まで送っていってやる」と提案があった(父は中古車のディーラーなのだ)。送っていってやるからいろいろ寄り道に付き合え、と。ライブの予定も一段落するし、父親と長い時間を一緒に過ごしたこともここ最近では皆無だったので僕はその提案に乗ったのだ。

大阪を出て京都を経由して福井に入り、まずは名勝「東尋坊」へ行こうということに。サービスエリアで売っている怪しげなCDの中から僕はサイモン&ガーファンクルをセレクト。父は、僕がデジカメを持ってることにはまったく興味を示さずいきなり自分用に使い捨てカメラを購入。やっぱり男とはいくつになっても絶景が好きなのだな。

drive1drive2drive3


東尋坊には10年前くらい、キャンペーンの際に立ち寄った記憶があったが今回きちんと絶壁まで覗いてみるとやはり足がすくむ。軽く30度を越える暑さ、東尋坊の食堂でオトンはいきなりビールを注文。う、運転する気ないんだな・・と腹をくくり、そこからは僕が運転することに。福井県から石川県へ。

drive4drive5drive9


僕は金沢が好きだ。キャンペーンに来るたびに少しだけ時間を割いてもらってレコ駆りするお店があったりもする。ちゃんと兼六園に入ったのは初めてで金沢城の石垣も見応えがありました。でっかいサギみたいな鳥が変な行動をとっていたので見入っていたらジャバっ!と池の魚をつかまえて鵜呑みにしてしまった・・・。金沢、再訪したい街です。

drive6drive7drive10


そこらへんで僕はさすがにくたびれてしまい、「よし、今日は温泉に泊まろうや」というオトンの言いなりに車を運転し、石川から富山に入って黒部峡谷のほうへ。真っ暗。道のそばを轟々と流れる川の音だけが聞こえる。宇奈月温泉郷の宿に飛び込む。和室の部屋が取れ、美味しい釜飯を食べて美肌の効用のある温泉につかってあっという間に寝てしまいました。

DAY3;大阪〜富山


Posted by monolog at 15:37│Comments(1)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
めちゃくちゃおもしろかったです。(映像だけで足がすくみました)
人の旅行記っておもしろいもんですねー
いったい何キロ走ったのでしょう。帰りはお父さん一人で運転って
ことですよねー。運転好きなのかしら?やっぱり。

色んな土地でライブをしてくれると、
一緒になって色んな土地に行く口実にできるので
次回はどこかなー?と楽しみです。
旅費ためなくちゃ。ライブも運転もおつかれさまでした。
Posted by INO at 2009年07月16日 16:59