2009年07月20日

三連休の最後の日

pochi090719_2“家路アルバム”レコーディング作業、今日みたいに暑くて薄曇りの日にはあきらめて観念して音楽に没頭できて、さらさらと譜面を書いたり音声ファイルの編集などを「うゔゔう...」などと声にならない声をもらしながらやっています。

毎日暑いですね。毎年のことですが作業効率に響きます(猫も伸びて丸くなりません)。僕がGOMES THE HITMANを結成した1993年は確か記録的な冷夏だったはずで、米不足のせいで細長いタイ米やペットボトルに入った米などが印象的でした。1993年が冷夏で体調も良く活発だったから山田稔明はバンドを結成できたのではなかろうか、とさえ思うのです。

作業と平行して“夜の科学”でのセッションへ向けてミュージシャンをスカウトしているのですが、今月頭にイベントに呼んでくれたfishing with john、五十嵐祐輔くんを今度は逆指名、出演を快諾してくれました。彼とは数年前に高田渡トリビュートの録音で共演、その後は本の貸し借りや情報交換など文化交流が主でしたが、こないだギターでセッションしてみたら非常に手が合うというか、映し鏡のようなギターを弾くのが印象的だったのです。鍵盤ハーモニカも吹いてくれることでしょう。

今晩22時から入場申込み受付開始です。定額給金で買った超軽量デジタルムービーカメラのおかげで旅に出るたびに映像が増えていく。旅の記録を思い出話とともにお見せしたいと思います。たくさんのご来場をお待ちしています。

Posted by monolog at 13:52│Comments(2)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
ぽちこさんの顔シリーズがおっかしくって、ディスプレイの前で大笑いしています。
手がすーぱーじゃまっけでいいですね。かわいい。
Posted by けう at 2009年07月20日 21:47
同じくポチちゃんの顔シリーズに笑いつつ和みます。
Posted by さちこ at 2009年07月20日 22:11