2009年12月27日

みうらじゅんの100冊展

MJ100_4渋谷PARCOで「みうらじゅんの100冊展」を見てきました。パルコ開店40周年、みうらじゅんデビュー30周年のWアニバーサリー。とにかくMJの仕事量に圧倒されます。直しを入れた生原稿や原画イラストレーション、「ひとり出版社時代」と題された小学校時代〜デビュー前の混沌とした自己意識のマグマのような作品群たちがこれでもかと展示されていました。神々しいヌー銅(ヌード銅像)もさることながら圧巻は赤いひな壇にうず高く並べられた天狗やゆるキャラやゴムヘビやらなんだか分からないバカグッズの数々です。年末年始の賑やかな渋谷にお出かけの際に立ち寄ってみることをおすすめします。

大げさな物言いと思われるかもしれないが、僕はこの展示を見て自分のキャリアのちっぽけさを思い、まだまだたくさんのパーツを作っては解体し作っては解体しして、納得のいく作品をあといくつか築きあげるべく繰り返す毎日を最後まで歩いていけたなら、と気持ちを新たにしました。

MJ/LF関連



MJ100_1MJ100_3MJ100_2

Posted by monolog at 11:04│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL