2011年09月17日

秋のツアーです “bon appetit / bon voyage”

8月まるまる長い夏休みだったので秋からのライブラッシュとのコントラストがまばゆい。

今回の長いツアーはお菓子作家ダン・ラ・ナチュール、千葉奈津絵(なっちゃん)との合同ツアーになります。お菓子と対バンというのはふわふわした印象を与えるかもしれませんが、心意気は非常にハードコアで(ツアースケジュールが結構タフだし)ライブを観てもらえたら心の滋養強壮になることと思っています。

昨年末、巣巣岩崎さんとミルブックス藤原さんとダンラナチュールなっちゃんと忘年会をしたのだけど、この企画は多分そのときに端を発して今年の1月からずっと打ち合わせを続けてきたもので、「先の話だなああ」と思っていたことも時間は一定の速さで進むのできちんと実現されるようになっているのですね。

いつもお世話になっているお馴染みのお店もあれば初めての会場もあり、しかしどの場所も人と人との縁で強く繋がっているということがとても心強く、今からこのツアーが始まって終わることがさびしいようなうまく言えない感情が湧いています。ぜひ各地の皆さん、小旅行がてらの遠征組、お店の常連さんたち、楽しい時間を共有しましょう。

ツアータイトルは“bon appetit / bon voyage”=「めしあがれ/素敵な旅を」。dans la natureというのがフランス語なので、僕の学生時代の第二外国語であるフランス語のことをぼーっと考えていたら浮かんだフレーズです。まさに今回のツアーを象徴する合言葉のような気がしています。

「ももの木 なしの木 りんごの木」、一足先に読まさせていただきましたが、向田邦子のような、しまおまほ的でもある、とても心地よい文体で、そういうふうに褒めるとなっちゃんは謙遜して眉間にシワを寄せるけれども、これはとてもお薦めの本です。

充実した秋になりそうです。読書の秋、芸術の秋、そして食欲の秋。


9t8ljymd2011_small


Posted by monolog at 22:55│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL