2012年01月11日

ずっと変わらないものがあるかどうか




年頭に決めた「なるべくブログを書く」という誓いはなかなか良い効果を暮らしにもたらすように思います。文章というのは書き馴れてないと瞬発力を持ってスラスラと書けないものなのだけど、MONOLOGの執筆にも取りかかった今の僕はどこまでも文字を綴れそうな勢いだ。こないだ会った近所の音楽家も今年から筋トレを始めたとのこと、その効果は的面らしい。また、別のミュージシャンと会ったときに『BIG4』という(以前の日記参照)ライブDVDに見入ってしまって、顔を見合わせて「おれたち全然練習が足りないな」と猛省したのでした。ということで長い日記をしばらく続けます。

池袋に行ってきた。この街にはフロア面積の広いディスクユニオンとレコファンが並んであるので、覚悟を決めてレコード掘りをしましたが、なぜだろうか1枚も買わないという結果に。たまたま今日がそういう日だっただけなのだろうが、僕が人生を歩んでいくにつれてレコードを買わなくなることがあるのだろうか。昔高校生のころに友達と「おれたちも歳ばとったら演歌とか好きになるっちゃろうかねえ?」「わっからん!想像もつかん!」と盛り上がったりもした。レコードを買わずに豚骨ラーメンだけ食べて帰る道すがら「おれにレコードを買わなくなる日が来るのだろうか」とひとりごちながら、家に着くとアマゾンからレコードが何枚も届いていたのだった。

それでも変わるものは確実にあるはずで、音楽を聴いていた人が音楽を聴かなくなったり、コンサートに行くのが好きだった人がいろんな理由でコンサートに行かなくなったり、好きな人を好きじゃなくなったりする。その逆もあるだろう。あると思っていた場所がなくなったり、いると思っていた人がいなくなったり、また新しい何かが古い何かを代弁したり、手袋が冬ごとに新しくなったりもする。誰だって抗って変わらない日常にしがみつきたいと思うけれどもそれは結局子供が欲しいものをねだって足をバタバタさせているのと似てるかもしれない。いろんな理由が重なって、2月の“夜の科学37”が終わったら、次回の恵比寿天窓switchでのいつものライブがいつになるかは未定です。なのでぜひたくさんの人に会場に足を運んでほしいなと思ってます。

今日杉真理さんの息子さんの未来くん(ドラマー)から「『ひそやかな魔法』ダウンロード購入しました!」というメールをもらってとても嬉しかった。そのタイミングで元春レディオショー、大滝詠一さんと杉さんと佐野さんの三角形、楽しいラジオを聴きました。年始に杉さんにお会いして面白いから絶対聴いて!と言われていたのだけど想像以上だった。杉さんがかけたジョン・レノンがアコギで弾き語る「イマジン」、初めて聴いたのだけどその躍動感にとても感動した。。ロックポップス界の大先輩方は変わるものも変わらないものもすべて飲み込んでとてもタフで力強く、そして美しいな、と思いました。



GOMES THE HITMAN.COM presents
“夜の科学vol.37〜冬の星座と二月革命”
2012年2月5日(日)@恵比寿 天窓 switch


出演;山田稔明 with 夜の科学オーケストラ
member;山田稔明、itoken、安宅浩司、五十嵐祐輔、海老沼崇史
前売3,500円(ドリンク代別途)
18:30開場/19:00開演

新しい物語の始まりには冬の凛々しい空気がよく似合う。
2012年の幕を開くバンド編成でのスペシャルな夜です。
ネクストステージの山田稔明バンドにご期待ください!

オフォシャルサイト特設メールフォームにて1月10日(火)21時から予約受付開始

*携帯電話からのお申し込みやメールフォームがうまく機能しない場合は
「お名前/フリガナ/E-mail/都道 府県/電話番号/人数」を明記の上、
題名を「恵比寿天窓switch」として info@gomesthehitman.com
宛にEメールにてお申し込みください。 追って入場料金ご入金に関して返信させていただきます。

恵比寿 天窓 switch
〒150-0013渋谷区恵比寿3-28-4 B1F
TEL 03-5795-1887



Posted by monolog at 01:30│Comments(2)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
買い物、量を見すぎて、あれだけいろいろ見たのに結局なにも買わなかったなあ、みたいな日ってありますよね。

山田さんの作るアナログ盤とか、いつか手にしてみたいです。
アナログって拭いたり、反らないように立てたり、気を使ったり愛着も持てるし、ジャケットも大きくて飾ったりもできそう。
Posted by たらこねぶくろ at 2012年01月15日 10:06
いま結構具体的にアナログ作る方法を調べて研究しているところなので
ひょっとしたら実現するかもしれません。アナログ盤はとても音楽的ですよね。
Posted by ymd at 2012年01月15日 12:01