2012年05月27日

井の頭、木の葉は深緑




昨日のこと、午前中から出かけて井の頭公園の南にあるカフェROOM-1022.へ。札幌から歌いにきたカポウさんのレコ発ファイナルにまたお邪魔することに。完全なアンプラグドということでマーティンより音の大きなTaylorを持っていく。吉祥寺駅の北側に住んでいるとなかなか公園の南側へ行く機会がないのだが、天気もよく快適で武蔵野に暮らす特権を謳歌するような自転車での旅だった。

カポウさんと知りあったのは地震のあと去年の春、たった1年しか経たないのか!と驚いていたのだけど、InstagramやTwitterでお互いの猫をイイネしあってると距離感覚・時間間隔が不思議と変容していく。僕の「home sweet home」と「光の葡萄」、カポウさんの「君がいなけりゃ」「blue sky blues」と4曲共演。彼女はナチュラル・ボーン・シンガーとでもいうべき人で、歌っているのをそばで見ると感動する。三鷹、吉祥寺と時間をともにできてとてもよかった。良い刺激を受けました。

終演してもまだ日は高く、井の頭公園をふらふらと歩いたのだけど今の季節は桜のころなんかよりも全然気持ちがいいな。共演のsenのお二方も含めて打ち上げは吉祥寺駅前の立ち飲み屋で。いつも自分が利用する駅を眺めながら昼からビールを飲んでいるのは変な感覚。新しい場所と人をたくさん知ることになったカポウさんとの二日間でした。また札幌で一緒に歌えたら。

Posted by monolog at 09:49│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL