2012年05月31日

5月がようやく




5月がようやく今日で終わる。もうずっと5月なんじゃないか?というくらい長い一ヶ月でした。大変で疲れたけどとても楽しかった。庭の紫陽花の何色に咲くかがだいたい分かってきた。水色ならいいなと思っていたが紫もピンクも味わいがあっていい。都内ではもう咲いてるところがあるから今住む街は都心より季節の進行が少しだけ遅いのだな。

昨日のこと、夕方から恵比寿のレコーディングスタジオへ。10数年前にGOMESの楽曲を何曲も録音したスタジオは今もそこにあった。スタジオのまわり、入口、裏口、エレベーター、いろんなところに記憶の亡霊のようなものが漂っていて懐かしかった。10数年前はレコーディングが苦痛でしんどくていい思い出はあまりないのだけど、確かにそこで出来上がった音楽は今も残っている。

夜、fishing with john五十嵐くんが来宅、招き猫の催事が吉祥寺であるため泊まっていった。せっかくのタイミングだったが僕が久々に風邪などひいたため静かなトーンで語らう夜であった。猫が来客にも逃げなくなって、だんだんうちは猫カフェ的な癒しのスペースとしての役割を果たすようになってきました。一仕事終えたような顔をしています、ポチは。

Posted by monolog at 09:03│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL