2012年07月09日

日曜日の吉祥寺



昨日のこと。“声をあつめにいく”ツアーが終わってずっと打ち合わせと録音作業でバタバタしていたから、ようやく手が空いたので「吉祥寺散策でも」と出かけたら日曜日だ・・ということに気付く。自転車を停めるのにも難儀するほど雨明けの街は賑わっていました。井の頭通りを歩いていたらライブハウス曼荼羅にHARCOがいたので立ち寄って四方山話。ピアノで歌われる「江ノ島ラプソディ」を久しぶりに聴いて10年の時を思う。

いくつもレコード屋をまわって100円レコード箱ばかりを掘り探す自分は駄菓子屋にたむろした子どもの頃からどこが変わってどこが変わっていないだろうか。中学生のころ、洋楽を聴き始めたころは他の誰も知らないアーティストのレコードを求めて冒険した(ジャケ買いとか直感に従ったり)。100円箱に「T'PAU(トゥパウと読む)」というバンドのレコードがあったのが懐かしく10代の自分が呼び起こされて買った。帰宅して聴くと隅々まで憶えていて「Heart and Soul」「China in Your Hand」という2曲の名曲は諳んじて歌えた。

夜になってバウスシアターで爆音映画祭「ファンタスティック Mr Fox」を観にいく。「ダージリン急行」のウェス・アンダーソン監督作、2009年アメリカ公開時からサントラを買って楽しみにしていたのに日本公開時にタイミングがあわず時を経て2012年にようやく劇場で鑑賞。マペット劇になってもウェス・アンダーソン特有の色味や音楽などの統一性があるのがすごい。すべてのシーンを見逃したくないような、僕にとって完璧な映画でした。爆音で浴びるビーチボーイズの「英雄と悪漢」の気持ちよさったら。

深夜からは作業を。音楽屋からTシャツ屋へ様替えして、Tシャツを刷り乾かしアイロンでインクを定着させ、たたむ。ツアーで売り切れた色合わせも追加で再産しました。通販間もなく。胸に僕が描いた猫の絵と「WHO'LL BELL THE CAT?(誰が猫に鈴をつける?=言うは易く行うは難し)」と「NO MORE NUKES」と刻みました。関東百景シリーズでも販売しますのでぜひ。今年の夏の勝負Tシャツはこれをお薦めします。



Posted by monolog at 10:33│Comments(2)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/51963962
この記事へのコメント
夏のライブにweekendからの選曲が多いとのこと!!
小躍り。
下北沢へ神戸から参ります!

ものっそいたのしみ〜。
Posted by mimi at 2012年07月09日 22:17
リクエストがあれば言ってくださいね。
Posted by ymd at 2012年07月10日 10:38