2012年08月23日

「あさってくらいの未来ep」配信リリース決定!

春から取りかかっていた映画「ナナとカオル第2章」の主題歌と劇中音楽をまとめたものがデジタルリリースされます。昨年に続いて音楽を担当させていただきましたが、僕の好きなアコースティック楽器をメインに、リリカルに、ビーチ・ボーイズ熱にも乗っかってたくさんの声の入った作品集になりました。

タイトル曲「あさってくらいの未来」は今思うと「明日は今日と同じ未来」の後日談のような、あるいは、その伏線のような感じ。2012年にしか書き得なかったバラードになったと思います。6月に詞曲を書き『pilgrim』『home sweet home』の共同制作者であるYAMACHI氏にアレンジを依頼し、壮大な世界観を付加してもらいました。M-2以下の劇中音楽は僕がひとりで作り上げた小さなシンフォニーです。

ジャケットは夏に等々力の巣巣で行われた福田利之氏とミルブックス主催「 CDジャケットのためのイラストレーション講座」で山田稔明賞に選ばれた盒金値子さんの作品をデザインユニットhooplineが責任を持って“リミックス”させていただいたもの。作品使用の快諾をいただき感謝。巣巣でのワークショップがなければ生まれなかったイメージ。切り絵の淡いコントラストが “あさってくらいの未来”を夢見る想いとリンクしました。映画公開に先駆けての配信までもう少しお待ちください。この歌を2012年に書けて皆さんに聴いていただけることがとても嬉しいです!



あさってくらいの未来JK
山田稔明/あさってくらいの未来ep


1.あさってくらいの未来
2.dejavu song
3.springtime waltz
4.after school scat
5.day after tomorrow

M-1 arranged, recorded and mixed by Yamachi
all songs written and produced by Toshiaki Yamada

2012年9月5日 iTunes、レコチョク、
VAP@mobileにて配信スタート
http://www.vap.co.jp/nanakao2/ondemand.html

Posted by monolog at 09:06│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL