2012年11月01日

スカイツリー、ハロウィンとクリスマス




昨日のこと、北の国の少女を東京観光に連れていく2日目。しかし連れていったのは吉祥寺のカフェ長男堂と今週末にオープンするダン・ラ・ナチュールのお店。ある意味とてもニッチな西東京観光とも言えるかもしれないがとても楽しいおしゃべり。長男堂でもダン・ラ・ナチュールでもクリスマスCDを販売してもらうことになりました。

そして薄曇りの空を睨みながら押上まで、東京スカイツリーのぼり。僕は早くも3回目で、駐車場の場所や当日券に並ぶ列のことなどかなり詳しくなってきた。初めて登ったのが昼間で前回が夕暮れ、なので今回は夜の東京を見下ろしたいと思っていました。当日券の列、この日は30分。スカイツリーに登るとちょうど日暮れの時間。曇り空がどんどん澄み渡って夜になっていくのがわかる。そして日没。光の粒が右往左往するとても明るい街、東京。

結局90分くらい上にいただろうか、ここは何回来ても面白いなと確信。初めての一人旅だというSちゃんの眼にはどんな風景が映っただろうか。こんなふうにして長かった10月が終りました。そして今日からはクリスマスシーズンの始まり。『Christmas Songs』、通販分もどんどん武蔵野から全国に飛び立っていきます。雑貨店、カフェなどでの販売も随時紹介していきます。無事発売日を迎えることができました。サポートしてくれたすべての人に感謝!



Posted by monolog at 10:39│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/51986469