2013年08月03日

“brand new blue” tour 2013(DAY13;8月2日 大阪 FM802「チェロとコンチェルト」)



昨日のこと、朝から東京を出発して大阪へ。土日のライブに先駆けてFM802での生演奏収録のため。東京から一気に移動するときの大阪は遠く感じる。この日も余裕を持って出たはずなのに時間ぎりぎりに南森町のFM802にイン。「ミッドナイトガレージ」のためのライブ演奏をレコーディング。急遽大阪に住む友人にチェロを弾いてもらうことになり、音源と譜面だけのやりとりだったのだけどとてもうまくいった。1回きりじゃもったいないということになって4日雲州堂のライブでも参加してもらいます。この合奏の模様は8月10日深夜のオンエアになります。

収録終わってDJの野村雅夫さんと会うことができた。彼は京都在住ながら月曜から木曜までインターFMで番組を担当、金曜日は802でしゃべってて、先週今週と『新しい青の時代』から選曲してくれたのです。イタリアの血を引く雅夫さんに会ったら陽気に「ボナセーラ!」と挨拶するつもりだったのに、その端整なお顔に見とれて果たせず。僕の母校と姉妹校の大阪外国語大学出身だということとか、いろいろ話せてよかった。月曜からまたラジオで声を聴くのが楽しみです。

イタリア語でコンチェルトとは協奏曲、合奏のことで「意思を合わせること」から転じた言葉。チェロとのコンチェルト、とても有意義な金曜日でした。今日は奈良の皆さんとのコンチェルトを。風の栖にてたくさんの皆さんのご来場をお待ちしております。



Posted by monolog at 10:46│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL