2013年11月28日

今年最後の旅は加古川へ

僕が今のようにギターひとつ背負って各地を旅して歌を回るようになったきっかけは確実に2008年2月の加古川チャッツワースでのライブでした。名前も知らなかったような街に自分の歌を聴きにたくさんのお客さんが集まってくれて、親戚のように僕の到着を待ってくれるマスターと家族がいるという、それまで体験したことのない喜びと驚きでした。もう5年も経とうとしています。それ以来訪れるたびに機材が充実してコンサートの数も増え、果ては1階店舗までオープン、チャッツワースの5年間も波瀾万丈の流れだったはずです。今年も加古川でのレコ発ライブ、尾道と松江の旅をともにしてくださったチャッツワース夫妻には感謝の言葉しかありません。今年最後の旅の終着地をそんな“はじまりの場所”加古川チャッツワースでのクリスマスライブにしようと思いました。きっとまた趣向を凝らした演出や美味しいご飯、飲み物を提供してくれることと思います。12月22日に加古川で集合できたら嬉しいです。



2013年12月22日(日)@ 加古川 チャッツワース
山田稔明 LIVE! Christmas Time in “Blue”

17:30開場/18:30開演/料金3500円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明

今年もクリスマスに山田稔明が“心の故郷”加古川凱旋!
寒い夜でも体の芯からホカホカとあたたかくなるような宴を。
“新しい青の時代”の年最後の関西公演となります。

予約受付はすべてチャッツワースにておこないます。
入場受付は1階にて、ライブは2階で行います。
当日はビーフシチューランチ(800円)をご提供します。ぜひご予約と早めのご来店を。

電話でのご予約 079-420-1707(営業状況により受付対応出来ない場合がございます。)
メールお申し込み chatsworth_tearoom@me.com まで(お名前、人数、連絡先TEL記入のうえ)

紅茶と英国菓子のCHATSWORTH
〒675-0065加古川市加古川町篠原町4−7
TEL 079-420-1707

A5_xmas


Posted by monolog at 11:26│Comments(1)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/52048924
この記事へのコメント
リクエストはこちらでよいのでしょうか?
チャッツワースでのライブに行く予定なのですが、"ホウセンカ"を久しぶりに聴きたいのです。
青の時代の曲たちが良すぎて忘れかけてましたが、東京の夜の科学セットリスト眺めて、はっ!と思い出しました。歌詞の断片が残ってて、未音源化の曲でいちばん心に引っかかってます。年の瀬近くに、久しぶりにしみじみと聴けたら嬉しいです。他の曲と違和感なく演奏できそうでしたら、お願いします。
Posted by fran at 2013年12月14日 22:51