2015年10月29日

同じ窓から眺めた景色|母校と地元(DAY4:2015年10月27日)



佐賀でのライブが終わって里帰りツアー終了!と思っていたらFacebook経由で高校同級の旧友から連絡があり「山田くん、実家に帰ってきてるなら母校訪ねてみたら?当時の担任M先生もまだおるけん本出すこと言ったら喜ぶばい」と。わーM先生懐かしい!となって出かけていった学び舎は大学4年のときに教職免許取得のために教育実習でもお世話になった。「おお、山田、久しぶり。どがんしたとか?」と卒業して23年経ってもなお当時を知る先生がいるのは嬉しいことだ。齢四十歳を越えても教育指導の先生に会うとに緊張したりして。そういう久しぶりの再会はいいのだけど、そのまま理事長室に連れていかれて、初めてお会いする現校長先生、理事長、事務局長と「長」のつく方々との面談に。なんだこれ的な展開に。

「山田くん、君のプロフィールの『佐賀県鳥栖市生まれ』 と『東京外語大卒業』の間を省略せずに『基山町育ち』『東明館高校卒業』と書いてくれたらなお良いね。わはは!」とあたたかく叱咤激励を受ける。そのまま町役場まで“連行”されて副町長に挨拶しにいくことになりました。役場で働いている同窓生友人が何人かいるので、複雑な顔で手を振って挨拶。急展開の表敬訪問となりました。しびれた。面白かった。

そして東京に戻っていつもの日常、通販STOREプレオーダー分サイン入り小説「猫と五つ目の季節」発送作業を再開しました。そして今週末は新潟へ。10月31日(土)は燕市ツバメコーヒーでのイラストレーター大塚いちおさんとのコラボレーション、アアルトコーヒー庄野さんも一緒でツバメコーヒーの3周年をお祝いします。そして11月1日(日)は新潟市の本屋さん北書店でのライブ。原亜由美さんをトークゲストに迎えて本や猫の話もできればと思っています。ミニパネル展も同時開催予定。他の町ではできない特別な2日間になります。ぜひ遠くから近くからお越しください。予約絶賛受付中です。


2015年10月31日(土)@新潟 燕市 ツバメコーヒー
ツバメコーヒー 3rd Anniversary “大塚いちお & 山田稔明・飛び立つコトノハ”

18:00開場18:30開演/前売り3500円(1ドリンク込)
出演:大塚いちお、山田稔明、庄野雄治(アアルトコーヒー)、タナカヨシユキ(ツバメコーヒー)
*お昼にはアアルトコーヒー庄野さんとツバメコーヒータナカさんのトーク、
コーヒー教室なども開催される予定。一日中楽しいツバメコーヒー祭りです。
オフィシャルサイトRESERVEにて入場予約受付中です
ツバメコーヒーFacebookページにも詳細あり

新潟 燕市 ツバメコーヒー
〒959-0264 新潟県 燕市吉田2760-1
TEL 070-5371-3514


2015年11月1日(日)@ 新潟 北書店
小説「猫と五つ目の季節」発売記念ライブ

14:30OPEN 15:00START/料金2,000円
出演:山田稔明/トークゲスト:原 亜由美(写真の町シバタ)

初めての小説「猫と五つ目の季節」発売を記念して新潟の
名書店での二度目のライブが決定しました。今回はお昼の
ライブになります。夜には明かりの灯る部屋でそれぞれ読書の時間を。
*オフィシャルサイトRESERVEフォームにて予約受付中

新潟 北書店
〒951-8124 新潟市中央区医学町通2番町10-1 ダイアパレス医学町101
TEL 025-201-7466

Posted by monolog at 12:06│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/52137307