2015年11月17日

大阪DAY3|back to tokyo



最近手頃な値段のビジネスホテルがいつも全然空いてなくて、旅するミュージシャンたちはみんな困っている。宿泊問題はかなり深刻。大阪二晩目は久しぶりに泊まるホテルだったんだけど(値段はそこそこ)、温泉もあって部屋も広くてきれいで、(しかし気絶するように眠って)旅の疲れがどこかへ行ってしまうような夜だった。3日目の朝は快晴、この日は東京へ帰る日だが、お昼に父親とご飯を食べる約束をしていたので、それまで大阪を散策。東京から初めて大阪へ進出したレコードショップ、ディスクユニオンを覗いてレコハン、農林会館にある洋服屋さんで散財。そしてお昼すぎに父親の営む車屋さんへ。すると猫がいた。トラという名前だそうだ(キジ猫だった)。僕のことは警戒するが父親とは仲良しらしい。

そしてひたすら東京へ向かって高速道路を走ること7時間、渋谷WWWで行なわれたイトケンさんのソロアルバムリリースパーティーには残念ながら間に合わず、終演後片付け中のイトケンさんに挨拶。イトケンさんが着ていた赤いTシャツは僕が今年の誕生日プレゼントとして贈ったラモーンズTだった。すらりとしたジョーイ・ラモーンとキョウコさんのイメージがダブって選んだもの。絶対このパーティーにはキョウコさんも見にきてるはず!と思っていましたが、イトケンさんに貼り付いて応援していたのかもしれませんね。

日付が変わる前に渋谷から吉祥寺へ。週末の旅は一旦終了、ポチ実は元気に、不服そうに僕を迎えてくれました。次の音楽の旅は来週末。いよいよ5年半ぶりの広島です。

Posted by monolog at 21:44│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/52139087