2016年01月28日

ご近所セッション



昨日のこと、午後からご近所近藤研二さん宅で週末のライブのための打ち合わせ。近藤さんのうちには防音のスタジオがあるのでそこで練習すればいいのだけど結局陽射しの気持ちのいいリビングで愛猫モイを眺めながらゆるゆると長居してしまう。今回初めて演奏する曲も加えて近藤さんとの“quilico”編成のレパートリーもどんどん増えてきた。来月は猫好きおじさん代表として「ちよだ猫まつり」にも参加することに。結局気付くと夜になっていて、「ご飯の準備するのめんどくさいよねえ」ということになって長男堂へ出向くことになった。

ところで少し前にナタリーの記事にもなっていましたが、ももいろクローバーZの新作のなかにさだまさしさんが作詞作曲を手がけて近藤さんが編曲を担当した楽曲が収録されることになって、そのレコーディングは弦楽器いろいろを安宅浩司くん、ドラムとピアノをsugarbeans佐藤くん、ベース渡辺等さんとともに録ったトラックに16人編成のオーケストラが合わさってものすごいスケールの歌になっていて感動する。僕はそこにブルースハープで参加している。「え!僕のハーモニカ…」と最初は萎縮したのだけど、よく考えたら僕はこれまでいくつの自分の楽曲にプカプカとハーモニカを吹き込んできたことか(最新アルバムにも2曲、「どこへ向かうか」も「ハミングバード」も「僕はネオアコ...」も、だ)。オーケストラの録音は豪華で迫力があり、「近藤さん、やっぱりただの猫好きおじさんじゃないな…」と再確認しました。これで自分のハーモニカにも改めて自信がついた。発売が今から楽しみです。

ナタリー:ももクロ2枚同時アルバム、さだまさし曲は近藤研二による大編成バンドアレンジ

Posted by monolog at 10:57│Comments(1)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
私にとって、ハーモニカの音?と聞いてすぐに思いついた曲は「ハミングバード」でした!
息の流し方、歌に似ているのかな?
16人編成って!? まとまるものなのですね〜(@_@)
う〜ん、ハーモニカの音なら聴き取ることができるかな?
近藤さん、ただの猫好きおじさんの時があるなんて、微笑ましいです。(^o^)
Posted by motokoishita at 2016年01月30日 15:31