2016年01月29日

メロディと言葉



今週はレコーディングスタジオで過ごす時間が長かった。昨年秋から始まったあるプロジェクトで、僕は作詞を担当させていただくことになって、年末からずっと作詞と推敲を続けてきたのですが、ついに作曲者であるラスマス・フェイバー氏と初めてお会いできた。僕が作詞で関わった曲をラスマスさんがアレンジを担当した案件がもう4年も前のこと、握手をかわして感慨深かった。ラスマスさんがボーカルレコーディングをディレクションをする現場を目のあたりにすることができて、とても新鮮で面白かった。彼のメロディに僕がつけた歌詞についても「バッチリ」と親指を立ててくれて嬉しかったです。そして日を改めて昨日は、その僕が歌詞を書いた歌のボーカルレコーディングで、何かあったときのためにスタジオでスタンバイ。メロディがとてもアクロバティック、ロデオで闘牛に振り払われないように必死で食らいつくマタドールのような気持ちで僕もモゴモゴと言葉をシンガロング。完成は春頃か、いい作品になりますように。

明日は宮城県富谷町NAKAO CAFEでのライブ。雲行きが怪しいので今日は朝からスタッドレスタイヤを準備したり、いろいろなシミュレーションを。外出する予定がないときは「雪、どれくらい積もるかしら」とワクワクするくせに、今回はチラリとも降らないでくれと懇願する僕がいる。勝手なものだ。明日会場へお越しの皆さん、気をつけてお越しください。外は寒くてもあたたかい夜にしたいと思います。たくさんのお申込みをいただいて、残席わずか。2年半ぶりの宮城県ライブをお楽しみに。来週はもう2月、関西奈良での「山田稔明 カレンダー展」です。




2016年1月30日(土)@ 宮城県 成田 NAKAO CAFE
“夜の科学 at NAKAO CAFE〜猫と五つ目の季節”

開場18:30 開演19:00/前売2800円 当日3300円(ドリンク別途)
出演:山田稔明 with 近藤研二

宮城県では2013年以来2年半ぶり、NAKAO CAFEで初めてのライブ開催が
決定しました。最新アルバム『the loved one』と初小説『猫と五つ目の季節』の
世界観を余すところなくお届けするステージ、サポートギターに近藤研二さんを
迎えたスペシャルなライブにご期待ください。予約受付中です!


【ご予約・お問い合わせ先】
NAKAO 成田店 022-351-7752
mail: nakao.cafe@gmail.com
*メールでのご予約の方はお名前・お電話番号・希望枚数をご明記ください。


NAKAO CAFE
宮城県黒川郡富谷町成田8-2-9 2階


Posted by monolog at 17:45│Comments(1)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
マタドールのような気持ちで歌われた曲! 聴いてみたいです。(^・^)
近藤研二さんとのスペシャルライブ、聴きたかった〜(^^;)
気を付けて行って楽しんで帰って来てください。





Posted by motokoishita at 2016年01月30日 14:36