2016年02月25日

村田和人さんのこと

DSC02059

again_murata6



シンガーソングライターの村田和人さんが2月22日にお亡くなりになりました。いつも笑顔で真夏の太陽のような存在でした。感謝の言葉しかありません。GOMES THE HITMAN1999年リリースの『new atlas ep』楽曲でコーラスアレンジをお願いし、そのとき初めて村田さんにお会いしました。前作『weekend』というアルバムの歌入れに苦戦し自己嫌悪し心身ともに疲れ果てスタジオ恐怖症になっていた僕の緊張やこわばりを村田さんのあたたかさが溶かしてくれた。翌2000年には「緑の車」という曲のサウンドプロデュースもお願いしました。僕にとって実際に出会うまでの村田さんはNHK教育テレビ「趣味講座ベストサウンド」で見た“先生”でしたが、スタジオで一緒にトライ&エラーを繰り返しながらハーモニーやサウンドを考えていくうちにとても身近で優しくていつも元気をくれるポップスサークルの先輩となったのです。

村田さんの弾き語りライブを初めて観たときには驚愕した。足元にはルーパーやボーカルハーモナイザーが並び、ギターの5、6弦にベースの弦を張って、まさに一人オーケストラ。そのステージではノスタルジーを越えた最先端の歌が鳴っていた。ライブが終わって「なんですか!この年甲斐もないやんちゃで散らかった足元は!」とステージを覗きこむ僕に「これ面白いんだよー、貸してあげるから山田くんも試してみなよ〜」と機材談義になったり、その姿は音楽好き、ガジェット好きな永遠の少年そのままでした。いつも新しいなにかに挑戦している印象がありました。

会うと、いつもパーにした両手を胸の前で振りながら笑顔を見せてくれる村田さんのことが僕は大好きでした。村田さんを知るみんなも同じ笑顔が浮かぶでしょう。2014年には初めて「Brand New Day / Brand New Song」という曲の歌詞を書かせていただいて、その歌はカラフルなハンカチやタオルが客席に舞う歌になったという噂を聞き、実際ライブの風景を目撃したときには村田さんとファンの皆さんのコミュニケーションの結晶だなあと感激しました。ここ数年はたびたび共演させていただいたし、今年の杉まつりでは杉さんと村田さんに挟まれて「Brand New Day」のコーラスができたことが本当に嬉しかった。

お正月休みが終わってすぐ(杉まつりの数日後に)村田さんから「テーマはドピーカンね!」という言葉とともに数曲分のデモが送られてきました。前作『P-KAN』に続くアルバムのためにまた歌詞を依頼されたことがとても嬉しかった。「残り時間が少ないかもしれないから全速力でよろしくね!」というメールが来たのがつい先日、先週のはじめのこと。急いでアップテンポ曲から書き上げて送ると「バッチリ!曲が生まれ変わったくらいよくなった!!」と村田さんは返事をくれました。「サビ前のリフレインが気持よくて、お客さんも何回も何回も聴きたくなるはず!」とファンのことを思うところが村田さんらしいなと思いました。翌日もうひとつミドルテンポ曲の歌詞を「ちょっとセンチメンタル過多ですか?」と伺いをたてながら送ったのだけど、その歌詞への感想はまだ聞けないままです。あまりにも急な旅立ちに今でもぼんやりと途方に暮れていますが、きっと村田さんは最後の最後までレコーディングしていたはずで、僕はその最新アルバム『ドピーカン』が聴ける日を村田さんを愛した皆さんと一緒に待ち望みます。

ありがとうございました。ゆっくりお休みください。

Posted by monolog at 11:38│Comments(3)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/52148532
この記事へのコメント
山田さん初めてコメントさせて頂きます。村田さんの訃報ただただ驚き悲しみに伏せています。村田さんがデビューされた時からの大ファンでライブもいつも行ってました。先月30日も大阪の南港でされたのですがさすがに少しお疲れのようでしたが、ライブは完璧にされていました。さすがの一言です!!私は失礼ながら山田さんの事をそんなに詳しくはなかったのですが「Brand New Day」を作られた方程度ですいません。ただライブで村田さんに『ドピーカン』の詞どうするんですか?私は村田さんの詞も聞いてみたくてお願いしていたんですが山田君の詞がいいから今回は多目にお願いする予定、僕が書くよりいいから楽しみにしていてっておっしゃってたのに本当に残念でなりません。今日ラジオで杉さんが『ドピーカン』を完成させると宣言されたので本当に楽しみです。村田さんあのお体でレコーディングしてたなんて凄いです。村田さん本当にありがとうございました。山田さんこれからもいい音楽を作り世に発表していって下さい!今度ライブ見に行かせてもらおうと思います。村田さんの分まで頑張って下さい。
Posted by 増井 祐伊    マスイ マサヨシ at 2016年02月25日 17:32
村田さんとのお付き合いがこんなにも深いものだったなんて…。
杉さんと村田さんと山田さん、三人で写っている画像で、
お二人の肩をしっかり包むように掴んでいらっしゃる村田さんの「手」を見た瞬間、思わず号泣してしまいました。
あぁー山田さんもきっと間違いなく遺志を継いでゆかれるのですね。
Posted by motokoishita at 2016年02月25日 20:15
村田さんの献杯式で、泣き笑いされるお三方を見て、またじわぁ〜っと泣けてきました。
でも息子さんの力強いグーの「手」を見て、励まされました。
今日は「喜びの歌」を何度も聴いて、“大丈夫…”のところを一緒に歌います。
Posted by motokoishita at 2016年02月27日 07:22