2016年05月14日

福島日帰り旅|ふわり ゆらり hanalee



朝8時から出発して東北道を福島、あんざい果樹園へ向かう。お世話になっているin-kyoちえさんのウェディングパーティーに出席するための日帰り旅だ。3時間かけて辿り着くとそこにはたくさんの人々。すべて手づくりの素晴らしい宴だった。僕はお祝いの歌を歌ったのだけど、札幌たべるとくらしの研究所から帰ってきていた伸也さんファミリーの愛娘モモちゃんが最前列でキラキラした目で歌を聴いてくれたのが嬉しかったな。たしか初めてちえさんとイベントで長く話をしたときに「hanalee」という曲が大好きだと聞いたことがずっと忘れないから、今日もその歌を歌った。

あんざい果樹園を初めて訪れたのは2011年4月、東日本大震災の翌月。5年経って、それが長い時間だったかあっという間だったかわからないけれども、年に1度か2度遊びにいくたびに親戚のうちに寄るような不思議な感覚がある。今日もそうだった。ちえさんのin-kyoは蔵前から福島の三春に移転した。訪ねたい街がまた増えて、そのときを待ちながらワクワクしている。

ちえさん、大輔さん、おめでとうございます。

Posted by monolog at 23:18│Comments(1)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/52155687
この記事へのコメント
結婚式はどなたのを見てもうれしくて仕方がありません。おめでとうございます。山田さん、音楽家冥利につきますね。お天気も良くて、本当によかったですね。
「hanalee」!。いいですねー。「ふわりゆらり」もいいですが、特に「ありとあらゆるすべての神様」が出てくるところがたまりません。
唐突ですが、札幌あんざい果樹園?、今度行ってみます。 札幌、くれぐれもお気をつけてお越しください(^o^)/。
Posted by motokoishita at 2016年05月15日 00:43