2016年07月18日

そいぎあがんこがんそがん



いろいろ一段落して(引き続きとりかかっている案件もあれど)今日から完全に作詞仕事モード。せっかく晴れたのに出かけられません。今日はお昼13時半から故郷のNBCラジオ佐賀の生放送に電話で出演します。この番組は残念ながら佐賀でしかお聴きいただけませんので、地元の言葉を駆使して全編方言でしゃべりたいと思います。今日のブログのタイトルは佐賀弁で「それで、あんなこんなそんな」という意味です。佐賀県と近郊の皆さんぜひラジオのチャンネルをNBCラジオ佐賀に。

今日はラジオがもうひとつ、僕が「猫すなお先生」という仮の姿で参加しているサトミツ&ザ・トイレッツからサトミツ、イトシュン、良くんの3名が文化放送『吉田照美 飛べ!サルバドール』にゲスト出演、学校のトイレ問題に鋭く斬り込むそうです。こちらはradikoプレミアムで全国で可聴ですのでぜひチェックしてみてください。

文化放送「吉田照美 飛べ!サルバドール」

Posted by monolog at 11:53│Comments(1)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
「そいぎあがんこがんそがん」、タイトルだけ見て、「そいぎあ」「がんこ」「がんそがん」って何?、佐賀弁って難しい!と思いました。 本文を読み、「そいぎ」「あがん」「こがん」「そがん」かぁー、切る場所、リズムが全然違ってたんだと納得(^^;)。 英語脳が出来ている方は方言脳?も大丈夫そう。 私の実家はいわゆる浜言葉で、聴き取りはすぐに出来ますが、地元の言葉そのもので話すのにちょっと時間がかかります。しばらくして話し慣れるとどこか(多分ココロ)が自由になる感覚があります。すっかり慣れた頃に、方言を使わない所に戻るとへんてこなイントネーションになり、なんだか変な「気分」に…(-.-)。 話は変わりますが、昨日「セレナーデ」の中の、“合言葉”を探していたら、インスタで「スカイハイ」という言葉が出て来たので安易ですが、それを記そうかと。これで胸の扉は開くかな?。(次に見た時、バッテンを付けられてたりして。) いろいろと空想が拡がる、なんて可愛い歌なのでしょう。もしも孤独が辛い時、この曲を思い出せば楽しくなれそうです。 ふふふ、チミちゃんってほんと素直で自由!。ノアちゃんには虫ダイエットで引かれちゃったかな?。 猫大好きオーラを放つ近藤さんからはとりあえず逃げ出すことなく、慣れている?んですね(^o^)b。
Posted by motokoishita at 2016年07月19日 00:42