2016年07月20日

吉祥寺の夜はふけて



今日は朝からずっと作詞仕事。トンネルの先の光が見えてきた。日が暮れて友人と待ち合わせて吉祥寺公園口のダイニング&バーQUATTRO LABOへ。PARCOがプロデュースするお店だが大きなスピーカーから流れる音楽が素晴らしい。Inter FMで番組も担当するジョージ・カックルさんが選曲して次から次にレコードをかけて、アメリカンなセレクトがとても心地よかった。22時を過ぎてDJ役を終えたジョージさんとお話ができたが、鎌倉在住の彼はディモンシュ堀内さんとも懇意とのことで、楽しい会話になった。もちろん久しぶりに会った友だちとも有意義な時間。

とぼとぼ歩いて家路を辿っていたらハモニカ横丁で流しをしている男性が。よくよく見たら大学時代の知り合いでビックリ。ずっと音楽を続けているらしい。20年ぶりくらいに会って、ビールをおごってくれたので歌に対するチップを渡した。面白いことがあるものだ。今日は今日で良い日だった。明日からガクッと気温が下がって陰鬱な天気らしいが、良いことだってあるだろう。

吉祥寺の夜は更けていく。

Posted by monolog at 23:53│Comments(1)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
一昨日、夜中ラジオで聴いた「ナイトライフ」とてもよかったです。
昨日は、仕事から帰って「スミス」をループ。なんて良い曲…。
トンネルから抜けられそうです!。
Posted by motokoishita at 2016年07月21日 03:09