2016年07月31日

夏の日の幻?



昨日の緒川たまきさんとのイベント「猫好きにわるいひとはいないー猫にまつわる本と音楽」、最初から最後までずっと楽しくて緒川さんの猫好きなところがちょっとどうかしてるくらいに溢れだして、美しくて優しくて穏やかで、ものすごい多幸感にあふれた時間になりました。また改めてイベントの模様を振り返りたいと思いますが、とにかく今は「ああ、終わってしまった…」という呆然とした感覚のなかにいます。皆さんも楽しかったでしょうか。ぜひ感想などをコメントしてください。

イベント終了後に蔵前NAOT TOKYOに移動して、友だちと集まってみんなで隅田川花火大会。40数年生きてきてこんな至近距離での花火を初めて見ました。音、光、歓声、興奮と笑顔とおしゃべり。言葉にできない、とはこういうことだ。はやくも今夏のハイライト、夏の日の幻?物語の繰り返しか?後にも先にもこれきりか?季節が過ぎていくのをさびしく見送っても、まだまだ暑い夏が続くし、ドラマのない夏などない。

来週は長野のキャンプ場でのライブ、そして中目黒での恒例行事。

Posted by monolog at 10:34│Comments(3)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
ものすごく楽しい猫談義でした!
緒川たまきさんの貴婦人然とした居住まいと、まさしく猫のようなやわらかな物腰、
そして何より猫について語るときの、幸せで幸せで仕方ないと言わんばかりの満面の笑み。惚れました!
続きをもっと聞きたい!
Posted by mik at 2016年07月31日 13:55
緒川たまきさん、昔から大好きな女優さんでしたのでとっても楽しみにしていました。思っていた通り、美しく知的で凛としていて透明感のある素敵な方でした。なのに(笑)本当にどうかしているほど猫の人でした。
笑って泣いてとっても楽しいイベントでした!
次回は是非合宿を!
Posted by kinakomame at 2016年07月31日 16:55
緒川たまきさん、とても感情豊かにお話をされる方だったのですね。
姿も声も立ち居振舞いも美しくて大好きになりました。
山田さんの幸せそうな様子も微笑ましかったです。

楽しい時間を共有できて私も幸せな気持ちになりました。
ありがとうございました。

世界中のネコたちが幸せでありますように。
Posted by ニケ at 2016年07月31日 19:17