2016年09月08日

シン・ゴジラとレザーフェイス

ようやっと映画『シン・ゴジラ』を観た。面白かった、とひと言で片付けたくなるほどの映画体験。住み慣れた東京が無残に破壊されていく様子、だいたいの距離感がわかるから「ああ、吉祥寺はまだ大丈夫だけどあの町に住む友だちは…」と想像したりして。2011年の大地震がなければこんな映画は完成しなかっただろう。東京都現代美術館で “館長 庵野秀明 特撮博物館” 展を観たのは2012年、様々な要素が『シン・ゴジラ』に繋がったのだな。そして続けてWOWOWで『悪魔のいけにえ 公開40周年記念版』を観る。1974年公開の、本当に残忍でむごたらしい、R指定の歴史的名作だが、フィルムの荒い粒子のなかにアメリカの光と影、栄華と狂気を感じて、ついつい引き込まれてしまう。

『シン・ゴジラ』と『悪魔のいけにえ』、全然違うけどどちらも面白かった。くすくす笑ってしまう可笑しさが共通した。

ゴジラ



Posted by monolog at 11:11│Comments(4)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/52166613
この記事へのコメント
昨日インスタを見て「ゴジラ」は縁ないなぁと思っていたら、今日、札幌新聞というチラシ(北海道新聞のPR版)に「ゴジラ展」の文字が!(@_@)。
「明日9月9日から道立近代美術館にて開催。ゴジラ映画で実際に使用した着ぐるみやミニチュア、デザイン画、記録写真など約500点を一挙展示!」って、
凄いことなの?。 とりあえず観に行ってみます。
『悪魔のいけにえ』は縁ない!です(^^;)。
Posted by motokoishita at 2016年09月08日 22:22
シン・ゴジラの動きは、狂言師の野村萬斎さんが担当されているということですが、だからといってそれだけではやはり観に行こうという気にはなれませんでした(笑)
Posted by あーくん at 2016年09月19日 18:07
今日もNAKAO CAFEでの公演エアライブのため、夕方から念を送りつつ(^^;)CD聴き。 9月中に思いっきり聴いておこうと思っていた「harvest moon」と、
無論「モノクローム」、会場のキャンドルに刺激されて近藤さんの「光ノトキ」、Eテレ繋がりで「toi toi toi」をずっとループしていたら、なんだかだんだんと
淋しくなってきて(なにせエアですので)、居ても立っても居られなくなり、映画『シン・ゴジラ』のレイト・ショーへ。 面白かったです!。
部分部分でいろいろ考えさせられもしました。 猫のかわいい目を見られてよかったです。 4DXで結構動いて観たので、身体も熱くなり、帰ってきてインスタを見たら、
なんとライブも熱狂的だったとか!。 お二人の初めてみる姿にうれしくなりました。 やはりまた想像を超えられてしまった…。 楽しくてよかったですね!!(^○^)b。
Posted by motokoishita at 2016年09月25日 01:19
日が経っているのですが、ゴジラネタはこちらに…。
今日のインスタ、チミゴジラ、最高です!。「おはようございます。チミゴジラ。」は、先日観た映画の最後のほうのゴジラにそっくりで、面白くてふきだしました(^○^)。(詳しくはネタバレ?になるので言いません…なんて。)
「チミゴジラ THE MOVIE」、意外と迫力ありますね。 チミちゃん、ゴジラの鳴き方も似てるよー。 実は映画を観ながらゴジラの耳を猫耳にしたいと思い、大きさと位置に悩んでいました(^^;)。 やはりチミちゃんの耳に似せます(^・^)。
Posted by motokoishita at 2016年09月26日 23:36