2016年11月09日

木枯らし、アメリカ大統領選挙

中学生の時からR.E.M.が好きな僕は、彼らがとても政治に意識的なバンドだったため、物心ついた頃からずっと、四年に一度行われるアメリカ大統領選挙をロックコンサートを観るみたいな感覚で夢中で眺めてきた。今年はR.E.M.が解散してなくなってから2回目の大統領選。今までに見たことのない嘘みたいな奇妙な戦いだ。僕が好きなアメリカは、大きななかの小さなアメリカなのだな、と改めて思わされる。

“A perfect song for these strange times.”

World Leader Pretend/R.E.M.




Posted by monolog at 09:52│Comments(1)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
山田さんの好きなマイケル・スタイプさんの若かりし頃ですか!?。 かっこいいですぅ(*'▽')。
Twitterのアイコンの画像と比べても、変わらずに吸い込まれそうな真っ直ぐな瞳が印象的ですね(@_@)。
合いの手の“freedom”?、一緒に歌ってみたら結構楽しいです。
Posted by motokoishita at 2016年11月09日 21:52