2017年02月09日

パーティーは何処?|「ICE STATION」東京公演は今日と明日!

IMG_0529

先日京都磔磔から始まった「ICE STATION」来日公演。東京では青山のタンバリンギャラリーでイベントと関連した展示も行われ、昨日はそのオープニング・パーティーだったので行ってきた。様々な作家さんによる北極をテーマにした作品たちはとても見応えのあるものでした。アメリカからこぞってやってきた音楽家たちも勢揃いしていて、リラックスした雰囲気で生音でのライブ演奏も行われ、僕は感動してわなわな震えながら見つめていたわけです。

まずR.E.M.のピーター・バックとヤング・フレッシュ・フェロウズ/マイナス5のスコット・マッコーイ(このチームはスコットの牽引力あってのものだろうな、という感じがしました)。そしてドリーム・シンジケートのスティーブ・ウィンも歌い、ファストバックスのカート・ブロックも陽気にギターを弾き、リンダ・ピットモンは華麗にリズムを刻んで、もうひとりのR.E.M.マイク・ミルズは会場の後ろで見守りながら、とても自然に等身大の音楽が溢れ出ていて素晴らしかった。

もう僕はこれが観られただけでも嬉しかったんだけど、R.E.M.仲間(先輩姉御たち)にぐいぐい引っ張られ、ついにピーター・バックに対面。おしゃべりだけどクールというイメージがあったピーターは、しかし、とても優しくて穏やかなで、写真を撮ってもらうとき僕のiPhoneに貼ってあるポチ実のシールを見て指差すので「This is my cat」というと「cute」とニッコリ笑ってくれた。中学生の頃からずっとファンで今年で30年になる、と伝えると「Thank you」と力強く握手してくれた。ピーターには『新しい青の時代』を渡すことができた。「月あかりのナイトスイミング」は、ピーターが演奏に参加していないR.E.M.「Nightswimming」へのオマージュだが、聴いてくれるだろうか。どう思うだろうか。

次はR.E.M.のもうひとつの声、マイク・ミルズ。マイクもとてもフレンドリーで対峙していると泣きそうになる。「最初にひとつ謝らなければいけないことが…」と伝えて、僕の『緑の時代』のCDを渡す。R.E.M.の『GREEN』のアートワークを完璧にコピーしたブックレットを見せるとマイクは大ウケしてくれて、「トシアキ、トシアキ、GREAT」と言って肩を抱いてくれた。すぐ後、マイクがピーターに『緑の時代』のブックレットを見せながら「ちょっとこれ見てみー」みたいな感じで笑い合ってたのも、やっぱり仲良いんだなあと変なところに感動した。



会場のタンバリンギャラリーは美術家/芸術家の故・永井宏さんの意思を継いだスペース。永井さんはIRS時代からR.E.M.のことを文章に書いて知らしめようとした人であり、そんな空間で永井さん関連イベントでお会いするギャラリーの濱口さんや葉山のスワンコーヒー、鎌倉の古書ウサギノフクシュウと知った顔にいくつも会えたのも予期せず嬉しかったです。

ピーターにはソロアルバムにサインを、マイクには彼がメインボーカルを歌った「Near Wild Heaven」にサインをもらった。30年前中学生だった自分に「おま、30年後にパーティーでマイクとピーターからサインもらうばい」と伝えてびっくりさせたい。ふたりに会ったことでマイケル・スタイプのここへの不在/そして確かな存在を感じられたことも逆説的だがとても感動した。さすがに昨晩はR.E.M.熱に終始してしまったが、今回アメリカから来日しているミュージシャンたちはオルタナティヴ/インディペンデントなシーンでの重鎮たちで、彼らのフレンドシップとミュージシャンシップをいっぺんに堪能できるというのはとても貴重な機会だ。「へえ、そんな公演があったの?今度は行きたいなあ」と思っても、そう簡単に次はないのだ。興味がある方はぜひとも。当日券もあるそうです。

昨日から夢見心地でふわふわしているが、今日も明日もしっかりと記憶に焼き付けたいと思います。




“ICE STATION”
2017年2月9日(木)/2月10日(金)@ 渋谷 WWW


R.E.M.、ドリーム・シンジケート、ファストバックスなどで
活躍した、北極を愛するアメリカのトップ・ミュージシャンと、
グリーンランドでNo.1の人気を誇るナヌークによる
アート・プロジェクトが日本上陸!

Nanook(Greenland)
Peter Buck(R.E.M./MINUS5/Baseball Project)
Mike Mills(R.E.M./Baseball Project)
Scott McCaughey(Young Fresh Fellows/R.E.M./MINUS5/Baseball Project)
Kurt Bloch(Fastbacks)
Steve Wynn(Dream Syndicate/Baseball Project)
Linda Pitmon(Baseball Project/MINUS5/)
Michele Noach(Artist)

詳細はTHE MUSIC PLANTのホームページをご覧ください


1


Posted by monolog at 10:43│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/52179404