2017年04月16日

いよいよ本日!『猫町ラプソディ』刊行記念ライブです



いよいよ本日は初エッセイ集『猫町ラプソディ』お披露目となるバンド編成ワンマン “夜の科学 vol.51ーrhapsody in tricolor”です。できあがったばかりの本をいち早く両隣のお宅、通り一本向こうのAさん、通り2本向こうの近藤さんに差し上げました(皆さんエッセイ集のどこかしらに登場するので)。今朝になってAさんがいろんなプレゼントを持って玄関を訪ねてくれたのだけど、その手紙にポチ実の未知のエピソードが書いてあった。

ポチ実は野良仔猫時代にAさん宅にも顔を出していたことがわかっています(トラミと呼ばれていました)。トラミとの距離を決め兼ねていたAさんが「もし彼女が自分から近づいてきたら家で保護しよう!」と決心した日があったそうです。その刹那、Aさん宅の庭の一角でポチ実(トラミ)と鉢合わせ、彼女はAさんを見るなり脱兎のごとく逃げ去ったのでした。「ああ、この子とは縁がないんだな」と悟った瞬間であり、Aさんが“トラミ”の姿を見た最後だったのです。その後、ポチ実は『猫と五つ目の季節』で語られるような経緯を経て、山田ポチ実になるわけですね。2年半経ってこの話を伺ってまた感慨深く感じています。嗚呼、ここは素晴らしい猫町。

一昨日まで桜を愛でていたのに、今日は6月並の夏日だそうです。物語の始まりにはちょうどいい季節。本日は満員御礼となっていますが、立ち見等当日券については直接会場までお問い合わせください。今朝から通販オーダー用に100冊くらいサインを描き、かなり絵のほうも仕上がってきました。ぜひ会場で『猫町ラプソディ』を手にしてください。ちょっと時間がかかるかもしれませんがサイン会もやるつもりです。通販お申込みの方は明日から発送を始めます。


2017年4月16日(日)@ 恵比寿 天窓 switch
山田稔明 エッセイ『猫町ラプソディ』発売記念公演
“夜の科学 vol.51〜rhapsody in tricolor”

18:30開場 19:00開演/前売 4000円 当日4500円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明 with 夜の科学オーケストラ(itoken、 海老沼崇史、佐々木真里、立花綾香)

初のエッセイ集『猫町ラプソディ』発売を記念しての公演が決定しました。
書籍の先行販売はもちろん、今年初のバンド編成での演奏にご期待ください。
*当日券に関しては直接会場までお問い合わせください

恵比寿 天窓 switch(http://www.otonami.com/ebisu/news/index.htm
〒150-0013渋谷区恵比寿3-28-4 B1F
TEL 03-5795-1887

Posted by monolog at 11:36│Comments(2)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/52184698
この記事へのコメント
今日のライブ楽しみに待ってました‼︎ひと足早くにエッセイが読めるなんて!ワクワクします(o^^o)
Posted by みきまうす at 2017年04月16日 13:01
物語の始まりにはちょうどいい季節。

この言葉大好きです。

脈を打つビートを信じるように。
手を伸ばすよハニー。

暗闇から手を伸ばせるような、そんな季節になりますように。
Posted by えり at 2017年04月16日 22:18