2017年05月16日

猫好きにわるいひとはいないミーティング



昨日のこと。6月25日に風知空知で開催する「猫好きにわるいひとはいない」公演の打ち合わせを峯村リエさんと。ご飯でも食べながら、と僕がお連れしたのはカフェ長男堂。なんと峯村さんは以前長男堂でお惣菜を買ったことがあったらしく「行ってみたかったの!」と喜んでいただけた。そもそも「大河女優が山田さんの本読んでる!」と教えてくれたのは長男堂の店主で、それをきっかけにSNSを介して峯村さんとの交流が始まってイベントにお誘いするまでになったのだから、打ち合わせの場所として長男堂は最適だったのだ。

昨年緒川たまきさんとやった一回目の「猫好きには…」では緒川さんの朗読が素晴らしかった。今回もトークのほかになにかセッションを、ということでいろいろあれこれ有意義なディスカッション。ご飯も美味しくて満足。「そうだ、峯村さん。ポチ実に会いにきませんか?」ということで急遽“猫町”へ。ポチ実は「会えない(ことの多い)アイドル」なので、まず近藤研二さん宅の「会いにいけるアイドル」とご対面。「モイー、ウニ〜」と大喜びの峯村さんを見て、もうチミに会わせられなくてもいいのではないかとすら思う。近藤さんもかつて峯村さんの舞台を観たことがあったそうで猫町に穏やかな時間流れる。

そしてポチ実探訪。まずフェイントをかけてポチ実を捕獲しリビングに閉じ込めた。ポチ実はぶるぶる震えながらも、なんとか峯村さんと対面。その臆病ぶりをいかんなく披露。峯村さん宅の愛猫日差(ヒザ)も臆病でつれない保護猫出身の三毛ということで親近感を抱いていただけたようでした。峯村さんはうちに来るなりソファの下のポチ実の顔を見るためにずっと四つん這いだったわけですが、「うちのヒザに会いますか?」ということで峯村さん宅にお邪魔すると、今度は僕がずっと床を這うという、猫あるある。ヒザ、触らせてくれたし、可愛かったなあ。前売完売していた峯村リエさんとの下北沢風知空知イベントですが、立ち見券の追加販売を開始しました。絶対楽しいステージになるなあと確信した夜でした。ぜひこの機会をお見逃しなく。


yamadaminemura


2017年6月25日(日)@ 下北沢 風知空知
『猫町ラプソディ』刊行記念トーク&ライブ
「猫好きにわるいひとはいない vol.2」
 山田稔明 × 峯村リエ


17:00開場 17:30開演/前売 3000円(1ドリンク代別途)
出演:山田稔明、峯村リエ

初めてのエッセイ集『猫町ラプソディ』の発売を記念して愛猫家としても知られる女優 峯村リエさんをお招きしてトークイベントを開催します。猫好きという共通点で初対面からすっかり意気投合してしまった峯村さんは僕のことを「猫先輩」と呼びます。猫との暮らしや猫の魅力の話はもちろん演奏もたっぷりと(2人の共演も見られるかも?)。猫好きはもちろん、猫に興味はあるけどよく知らない人にも(そういう人にこそ)参加いただきたいです。ご来場お待ちしております。

峯村リエ(みねむらりえ)profile
東京出身。ナイロン100℃結成時からのメンバーで、数々の舞台や映画、ドラマで活躍。昨年はNHK大河ドラマ『真田丸』で茶々の乳母 大蔵卿局を演じ話題に。愛猫日差(ひざ)と暮らす。

*追加立ち見席を販売中(お急ぎください!)

下北沢 風知空知(http://fu-chi-ku-chi.jp
〒155-0031 世田谷区北沢2-14-2 ジョー3 4F
TEL 03-5433-2191



Posted by monolog at 09:39│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/52187243