2017年06月02日

生きるということ=LIVE、ライブ盤は生きている証



今日は安宅くんと綾香にうちに来てもらってライブ盤のポスプロ作業。ポスプロ、すなわちポストプロダクションとは録った素材に対してああだこうだと検証して云々する作業だ。3人で向き合って、なんだかライブを一本やったような充実感があった。綾香はカラーコンタクトを入れているせいか、ゾンビに転化した女の子のように見えるし、安宅くんは痛めていた足が治ったばかりだし、僕は僕でばたばたする毎日でくたびれていたり、みんな満身創痍(綾香は違うけど)だが、生きていること、それがすなわちライブ、ということでライブ盤は生きている証なのである。

夜からは盟友PLECTRUMのレコ発ライブに滑り込み。素晴らしいステージだったが、それについてはまた改めて。

Posted by monolog at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/52188674