2017年06月26日

山田稔明ニューアルバム『DOCUMENT』曲目詳細発表|オフィシャル通販STOREでの予約受付を開始しました

山田稔明の2017年新作はキャリア初の実況録音盤。未発表曲を含む、“ライブベスト”ともいえる作品になりました。収録楽曲を公開します。今年の2月から5月までのステージをライブ録音した音源のなかから、ソロ名義での代表楽曲はもちろん、村田和人さんへの歌詞提供曲「brand new day, brand new song」、新曲「きみは三毛の子」「小さな巣をつくるように暮らすこと」、カセットテープ作品『INOKASHIRA』から「my favorite badge」、さらには「memoria」「ホウセンカ」のGOMES THE HITMAN未発表曲を含む、ソロ弾き語りのDISC1とバンド編成でのDISC2、全27曲を収録。

着地点が見えないまま始めたライブ盤プロジェクトでしたが、言うなれば2007年からのソロ活動の10周年に相応しい“ライブベスト”が完成しました(本当は完成までもうちょっとだけど)。ライブ会場などで「初めて山田さんのCDを買うとしたらどれがお薦めですか?」と尋ねられたら「んー、『新しい青の時代』ですかね」と答えていましたが、7月からは胸を張って『DOCUMENT』を指差すことになります。今回のCDは初めてソロ作を出したときと同じようにライブ会場とオフィシャル通販STOREだけでの販売から始めたいと思います(初心に返ります)。ちょっとした“ひと手間”をかけて、山田稔明の『DOCUMENT』を手にしてもらえたら嬉しいです。

今回はライブ盤という性格上、歌詞カードやブックレットをつけません。代わりにハンドメイドZINE『MONOLOG - DOCUMENT edition』を作って、詳しく作品を紐解きたいと思います。CDにはMCは一切収録されませんが、MCだけを集めた音源などがあっても楽しいかもしれませんね。


DOCUMENT_C1_S


山田稔明/DOCUMENT

(2017年7月7日発売:GTHC-0010/税別3,000円 税込3,240円)

収録曲

【 DISC1 -solo acoustic 】
1.blue moon skyline
2.太陽と満月
3.猫町オーケストラ
4.一角獣と新しいホライズン
5.夏の日の幻
6.brand new day, brand new song
7.ホウセンカ
8.memoria
9.小さな巣をつくるように暮らすこと
10.きみは三毛の子
11.calendar song
12.あさってくらいの未来

【 DISC2 -with the band 】
1.どこへ向かうかを知らないならどの道を行っても同じこと
2.home sweet home
3.glenville
4.my favorite badge
5.平凡な毎日の暮らし
6.月あかりのナイトスイミング
7.些細なことのように
8.予感
9.my favorite things
10.ポチの子守唄
11.日向の猫
12.光の葡萄
13.hanalee
14.SING A SONG
15.ハミングバード



produced by 山田稔明

DISC1 mixed & mastered by 手塚雅夫(freewheel)
DISC2 mixed & mastered by 上野洋

Recorded live between February to May 2017

参加ミュージシャン:itoken、安宅浩司、海老沼崇史、五十嵐祐輔、
佐々木真理、立花綾香、上野洋、近藤研二


7月15日 恵比寿天窓switch「夜の科学 vol.52 -夏の記録と記憶」よりライブ会場にて販売
オフィシャル通販STOREでの予約受付を開始しました(7月17日以降のお届けとなります)


オフィシャル通販STOREで『DOCUMENT』を予約注文



Posted by monolog at 14:24│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/monolog/52190560