2017年07月08日

リハーサルデイズ




一昨日、昨日と2日連続のスタジオでした。木曜日はHARCOの20周年&レコ発ライブ「HIKINGS」のためのリハーサル。空気公団山崎さん、キンモクセイのイトシュン、ゲントウキの田中くん、HARCOバンドの面々といろいろ指差し確認。その成果は本日の渋谷duoにて。HARCO名義での最後の年になるアニバーサリーを盛り上げられたらいいなあと思います。外はすでに真夏の酷暑だけど、HARCOと書いた「春のセオリー」という曲が僕は大好きなので春を思い返しながら会場へ向かいたいと思います。会場物販用に本やTシャツを持っていく予定です。ご来場の皆さま、ぜひお声をおかけください。

昨日はGOMES THE HITMANリハーサルでした。それぞれとばったり会ったり連絡をとったりはしていたものの全員集まるのは昨年末以来という、キャリアの長いバンドならではの「明けましておめでとう」の挨拶。夏の歌を中心に練習。2014年の再始動以来まだこんなに未演奏の曲があったのか、と驚く。これまで春、秋、冬のライブはあったけど真夏のライブというのがなかったのだな!ということが判明。とても新鮮なセットリストになりそうです。週が開けても夜の科学オーケストラの練習が続きます。いよいよ新しい季節が始まるな、という手ごたえ。

来週にはいよいよライブ盤『DOCUMENT』完成品が船便で届きます。乞うご期待。

Posted by monolog at 10:47│Comments(0)