2018年04月07日

『新しい青の時代』アナログ盤クラウドファンディング、好調受付中です

山田稔明3rdアルバム『新しい青の時代』、

リリースから5周年を記念して限定アナログ盤をリリース!

LP_record LP_中面

4月1日から始まった『新しい青の時代』5周年記念アナログ盤リイシューのクラウドファンディング、目標の88%まで到達、とても順調に進んでいます。わくわくしながら諸作業を進めているところです。さらなるご支援をよろしくお願いします。2012年に映画主題歌のために作られた「あさってくらいの未来」をボーナストラックとして全11曲が収録された『新しい青の時代』(2013年発表)は、本来シンメトリーな10曲で完結することが想定されたレコードでした。さらにはイラストレーター福田利之によるオリジナルのアートワーク(CD制作時には“ある事情”から一角獣の姿が隠されたのです)を使用した、見開きダブルジャケットによるスペシャルパッケージに包まれて、2018年夏、<新しい『新しい青の時代』>が誕生します。

昨日はB2ポスターのデザイン打ち合わせがありましたが、やはり大きくプリントしたこのアートワークは圧巻。アートカードはCDサイズ。大きいのも小さいのもどちらもお薦めです。その福田利之さんによる原画は本日から吉祥寺美術館で開催の「福田利之展|吉祥寺の庭」で展示されていますのでぜひこちらにも足をお運び下さい。


TWIN MUSICサイトでクラウドファンディングに参加



山田稔明『新しい青の時代』アナログ盤

2018年7月25日 発売/GTHC-0012/価格 3500円(税込)


blue_analog_jacketsideA
1.どこへ向かうかを知らないならどの道を行っても同じこと
2.一角獣と新しいホライズン
3.光と水の新しい関係
4.予感
5.平凡な毎日の暮らし

sideB
1.月あかりのナイトスイミング
2.やまびこの詩
3.光の葡萄
4.日向の猫
5.ハミングバード


all songs written and
produced by Toshiaki Yamada
originally released on July 7, 2013



Posted by monolog at 10:41│Comments(0)