2018年05月11日

何ひとつ忘れない



昨日のこと、レコーディングできる声になるまでにもう少しかかると思ったので作業を休んで映画を観にいった。新宿シネマカリテで『君の名前で僕を呼んで』、音楽がとても良くて美しい映画だった。夏の開放的なイタリア、水浴びをするシーンが多くて、僕の脳内ではずっとR.E.M.の「Nightswimming」の旋律が流れていた。「I remember everything」という台詞に「何ひとつ忘れない」という字幕がつけられているのを見たときに、マイケル・スタイプのおばあちゃんが晩年最期の床で「マイケルや、REMってレム睡眠なんかのことじゃなくて、“Remember Every Moment”(すべての瞬間を忘れるな)ってことなんだろう?」って言った逸話を思い出した。

今日は久しぶりによく晴れて、朝からたくさん洗濯をしながら『君の名前で僕を呼んで』のサウンドトラックレコードに何回も針を落としている。午後からはようやっとレコーディング。



Posted by monolog at 11:05│Comments(0)