2018年05月26日

山田稔明『新しい青の時代』アナログ盤、7月25日からの全国流通が決定しました

blue_analog_jacket


リリースから5周年を記念したアナログ盤リイシューが実現した『新しい青の時代』、クラウドファンディングでたくさんのお申込みをいただきました。当初予定していたプレス枚数よりも多く作ることができるようになって、7月25日から全国レコード店頭での一般発売が決定しました。Amazonでの発売はないとのことですが、たくさんの皆さんのサポートのおかげで『新しい青の時代』がまた新しい誰かの暮らしに寄り添うBGMとして旅立つ販路が広がることがとても嬉しいです。

確実に入手するためには予約をするのがいいと思います。山田稔明の『新しい青の時代』(GTHC-0014)と、お近くのレコード店へお伝え下さい。クラウドファンディングもまだまだ受付中です。レコ発ライブでもある程度の数は物販コーナーで販売することができると思います。7月25日にGOMES THE HITMAN『SONG LIMBO』、そして『00-ism [mono/omni/ripple] compilation of the works in 00’s(including some miscellaneous debris)』、『新しい青の時代』アナログ盤、とたくさんのリリースが重なります。GOMES THE HITMANで参加した村田和人さんの『ド・ピーカン』も出る。こんなに賑やかな夏はバンドを25年やってるなかで初めてです。いろいろうまくいきますように。


TWIN MUSICサイトでクラウドファンディングに参加


山田稔明『新しい青の時代』アナログ盤
2018年7月25日 発売/GTHC-0014/価格 3500円


sideA
1.どこへ向かうかを知らないならどの道を行っても同じこと
2.一角獣と新しいホライズン
3.光と水の新しい関係
4.予感
5.平凡な毎日の暮らし

sideB
1.月あかりのナイトスイミング
2.やまびこの詩
3.光の葡萄
4.日向の猫
5.ハミングバード


all songs written and
produced by Toshiaki Yamada
originally released on July 7, 2013


Posted by monolog at 00:49│Comments(0)