2018年06月24日

ようちえんにトイレッツがやってくるジャージャージャー!(2018年6月23日 @ 神奈川県大磯町こいそ幼稚園)【SETLIST/ライブ後記】

2018年6月23日(土)こいそ幼稚園 (大磯町)
ようちえんにトイレッツがやってくるジャージャージャー!


<キッズタイム> with うんころもちくん
1.日本のトイレからこんにちは
2.第2の人生(Eテレ0655おはようソング)
3.ばらの花(くるり カバー/森信行 Vo.)
4.こいそ幼稚園 園歌(伊藤俊吾 作)
5.ぷりぷり行進曲
6.僕の小さな悩み事
7.ノー・トイレット・ノー・ライフ

<ミュージックタイム>
8.トイレと革靴
9.二人のアカボシ(キンモクセイ)
10.ちょうちょ(伊藤俊吾)
11.答えはトイレの中
12.月あかりのナイトスイミング(山田稔明)
13.my favorite things(山田稔明)
14.今夜はCLEAN IT

EN
15.饒舌スタッカート(GOMES THE HITMAN)
16.さらば(キンモクセイ)

サトミツ&ザ・トイレッツ [ 佐藤満春、山田稔明、伊藤俊吾、佐々木良、伊藤健太、森信行 ]

8F6CDE7B-DE2D-4DF1-85AA-66C1CC10BBC4

92F48E85-404B-4F56-B892-9729753157EF

今月始めのたけのうち幼稚園に続いて、サトミツ&ザ・トイレッツとうんころもちくんのタッグで大磯町こいそ幼稚園でのステージでした。海沿いの素晴らしいロケーションでしたが(演奏する会場から海が見えるのです)、大雨で空と海の境目もわからないほどで残念でした。しかし体育館にはたくさんの子どもたちと親御さん、そしてファンの皆さんが駆けつけてくれて笑いの絶えない、トイレッツでしか為しえない魔法じかけみたいな楽しい時間になりました。改めて不思議なバンドだなあと思います。

うんころもちくんとの「キッズタイム」は今回も子どもたちのぐいぐい押し寄せてくる圧がすごくて、うんころもちくんに対して「本当は人形なんでしょー?」と食いつく子にサトミツさんが「触ると溶けちゃうよ!」と諭すとビクッとして手を引っ込めたり、僕がパーカッションの類を渡すと嬉しそうに鳴らしたり、子どもは素直で自由。Eテレの「第2の人生」や、もっくんによる「ばらの花」など内容もアップデート、イトシュンが書いた園歌を子どもたちと一緒に歌うという感動のシーンも生まれました。前回もそうだったんだけど、幼稚園ではなぜか僕はモテモテなのです。僕の前にゾンビのように(いい意味でです)子どもたちが集まってくる。終演後もくねくね身悶えしながら僕のあとをついてくる女の子がひとり。もしかしたら初恋か? 最初に見たロックコンサートがサトミツ&ザ・トイレッツだったと思いだしてくれたら嬉しいな。

とにかく最初から最後までずっと楽しい一日でした。お世話になった幼稚園の皆さん、足元の悪いなかお越しいただいた皆さんに感謝。次は名古屋方面の予定が進行中のようです、トイレッツは。

79F17A8B-60D0-4E7B-810A-748EA3C08F41

756FBC25-0A02-43A2-A8BE-3557911252BF


Posted by monolog at 10:15│Comments(0)