2018年10月19日

仙台キャンペーン終了しました|ラジオオンエア情報

17D4ABC9-2BEE-4482-887F-F0A8AAFE4F65838A2FE3-6C83-496B-809C-222E63B33BBB6E1D5BD4-03B3-4AD9-934D-34A6A0F999AE6460B3F2-6041-446D-A10B-C1F38B71B8712FA186FF-33AB-4F3F-8812-D5BC0A2265C9

昨日は一日仙台でプロモーションでした。2013年『新しい青の時代』、2015年の『猫と五つ目の季節』と『the loved one』発売時に続いての来仙キャンペーンでしたが、遠方の街でこれくらいのインターバルでお邪魔するのはなかなか珍しいのです。デビュー当時にレギュラー番組「GOMES THE HITMANの友好都市宣言」のディレクターさんが今でも協力してみっちりスケジュールを組んでくれるので、僕は一人で仙台の街を駆け回るわけです。地下鉄に乗って、バスに乗って、空き時間にはお茶をしたりレコード屋さんを物色したり、とても充実した一日でした。

東北放送でラジオ収録して、Date fmへ移動して「J-SIDE STATION」に生出演。パーソナリティの石垣のりこさんはデビュー当時からの仲なので感慨深い。地下鉄で数駅移動してRADIO3「マイタウンレディオ」生放送、パーソナリティは2度目の鈴木悦子さん。ローカルなコミュニティFMですがCDを聴きこんでくださってものすごく充実した話ができた。前回のときもそうだった。そういう核に触れる会話ができることにじわじわ感動する。番組では「桃色の雲」をかけてもらいましたが、外へ出ると夕暮れ時で、まさに桃色の雲が広がっていました。Date fmに戻ってコメントをいくつか。そしていつもライブに来てくださるラジオ石巻の阿部未来さんとラジオ収録、たっぷり猫の話や旅の話、音楽の話ができました。東北では2011年の震災以来、大きい小さいに関わらずラジオ局が重要な役割を担っていると思います。サイマル放送などで全国で可聴なものが多いのでぜひこれから放送されるプログラムにも耳を澄ましていただけたら嬉しいです。

帰りはぎりぎりに飛び込んでトライアングルのスープスパゲティ。僕にとってはこれが仙台の味。来月、福島三春in-kyoと宮城富谷市NAKAO CAFE、東北2公演をどうぞよろしくお願いします。



<ラジオオンエア情報>

10月25日(木)ラジオ石巻「午後もやっぱり765」13:00-15:52
11月2日(金)TBCラジオ「LOVE MUSIC」21:00-22:00
Date fm「サウンドジェニック」でもコメントと楽曲オンエア予定


Posted by monolog at 09:46│Comments(0)