2019年03月09日

インプットする週末

IMG_0727

IMG_0766

金曜日の夜、コートニー・バーネットの来日公演を観に渋谷へ出かけた。今週は2019年になって初めて(!)の自分のライブがない週末で、やっぱり年末からの疲れが蓄積してる感じが如実にあってリフレッシュとインプットの時間って重要。コートニーを観るのは3度目で、彼女の2ndアルバム『Tell Me How You Really Feel』は昨年の個人的ベスト5レコード。先月のフィービー・ブリッジャーズ に続いて現行最先端をゆくSSWのライブを間近で観れて嬉しい。とても刺激的。ライブは本当に最高で言うことなしだった。1990年代のオルタナティブミュージックを聴いて青春時代を過ごした身にとってとても人懐っこい、ささくれながら温かみとまろみのあるギターサウンド。フジロックでは2016年よりも大きなステージで観たいと思った。

土曜は午後から六本木ビルボードライブ東京で伊藤銀次さんの「ウキウキミュージック」を観させていただいた。ゲストは杉真理さん、曽我部恵一さん、伊藤俊吾くん。ナイアガラの遺伝子というテーマ、曽我部さんが銀次バンドと演奏した「恋に落ちたら」がニール・ヤングみたいで超絶かっこよくて痺れた(曽我部さんとは終演後『デザイナー渋井直人の休日』の話をした)。イトシュンもよく頑張っていたし、40周年記念アルバムが出たばかりの杉さんも素晴らしかった。楽屋挨拶、銀次さんにはいつも緊張してしまうのだけど、年頭のディラン話など銀次さんのお話はいつも面白いのでまたポップス今昔物語を教えてもらいたいものだ。

夜は高校の同窓会。27年ぶりとかに会う人がいたり、先生と飲み交わしたり。何はなくとも、みんなが元気でいればね。

Posted by monolog at 23:52│Comments(0)