2019年08月24日

いよいよ明日|8月25日(日)は下北沢CLUB QueでGOMES THE HITMAN+ハックルベリーフィンLIVE!

明日8月25日はいよいよ下北沢CLUB QueにてGOMES THE HITMANとハックルベリーフィン、ともに20周年を迎える2バンドの共演となります。セッションもいろいろ組んず解れつ行われそうで、親交の深い、盟友バンド同士ならではの素晴らしい夜になると思います。GOMES THE HITMANは名古屋、大阪、兵庫と旅を経て『Ariola years』楽曲当時の躍動感に負けない勢いがついてきました。久々のオールスタンディングの会場での演奏にご期待ください。今日は『Ariola years - lost weekend in the suburbia』のDISC3のクライマック、まちづくり三部作のエピローグとも言える「maybe someday」のアニメーションを公開します。誰も見たことがないのではないでしょうか。なんでこの可愛い子(こぶるくんという名前)はタバコを吸うのでしょうか。20年近い時間を経て眺めるとまた不思議な感慨があります。明日、下北沢でお会いしましょう。



maybe someday/GOMES THE HITMAN from gomesthehitman on Vimeo.



2019年8月25日(日)@ 下北沢 CLUB Que
CLUB Que 25th ANNIVERSARY
EVERYBODY IS HAPPY ANNIVERSARY
"結成20年S【ゴメス20*ハックル20】"

出演:ハックルベリーフィン、GOMES THE HITMAN
17:45開場 18:30開演/前売3000円 当日3300円(1ドリンク代別途)

チケット:オフィシャルサイトRESERVEで予約受付中
ローチケイープラスLivePocket
*CLUB Que店頭でもチケット販売します

下北沢 CLUB Que(http://www.ukproject.com/que/
〒155-0031世田谷区北沢2-5-2ビッグベンビルB2F
TEL:03-3412-9979

Posted by monolog at 14:09│Comments(1)
この記事へのコメント
メロディー、ハーモニー、アレンジ … イントロからアウトロまで大好きな曲「maybe someday」
あの曲にこんなアニメーションがついていたなんて!「はなかっぱ」ならぬ、はなキャップのこぶる君。ゴロワーズは吸ったことがあるのかな、なんて考えてみたりして。

明日はいよいよ対バンライブですね、
あらためてゴメスさん、ハックルさん20周年
おめでとうございます㊗️ 20/20、英語では視力が正常な、よく見える(日本でいうところの1.0)という意味なんですよね。

あぁ もう二度とかえれない瞬間を
目をこらして 思い出に焼きつけて
ただひとつだけ残るのは
ー 「週末の太陽」より

8月最後のライブ、頑張って下さい🎸
Posted by naco at 2019年08月24日 15:38