2020年08月20日

海と夕焼けと天の川

打ち寄せるCOVIT-19の第二波のただなかでは遠くまで出かけることにも背徳感がつきまとうけれど、いろいろ仕事が片付いた夕方から思い立って出かけて、海を見にいく。いい色の夕暮れに間に合った。そのまま車を走らせてまた別の、夜の海へ辿り着き、目が慣れてくると空にはたくさんの星、星、星。iPhoneのアプリで調べるとそこに流れているのは天の川だった。真っ暗でなんにも見えないなかで幾千万億と寄せてはかえし、鳴り止まない潮騒。日付が変わる頃には吉祥寺へ帰ってきた。束の間の逃避行。

IMG_8655


Posted by monolog at 23:59│Comments(8)
この記事へのコメント
こんにちは、山田さん。

夕凪 天の川 潮騒

何も考えずに、ただ身を委ねることが出来ましたか?束の間の逃避行、必要です。
誰にでも、絶対に。
Posted by Mickey at 2020年08月21日 11:45
解放感と背徳感の二律背反、COVID-19の波の中では仕方がないことなのかな。。。でも、素敵な逃避行ができてよかったですね。
Posted by ニケ at 2020年08月21日 12:30
出かけること自体いけないことのような…気持ち良く出かけたいですよね…
私は田舎にいて少し出かけると自然が沢山なんですが…お盆休みにも県外ナンバーの車を見かけても駐車場にテントを広げている方もかなりいました。
夏の気持ち良い青空さえ気楽に見れないなんて!人混みに出かけたり、モラルに欠けた行動は控えた方が良いかもしれないけど…みんな気をつけながら、距離を保ちながら出かけるのは良いんじゃないかなぁと感じてました。晴れた青空や夏らしい雲、綺麗な景色心地よく味わいたいですよね〜!
山田さんが日常から少しだけ離れてリフレッシュできていたらいいなぁ〜。
海、夕焼け、天の川。素敵な風景ですね♪
いつも綺麗な景色を見ても、それを伝える術がない私はもどかしいです。詩人山田さんがどんなふうに感じて切り取るのか?気になります。

Posted by ナツ at 2020年08月21日 13:03
コロナ禍では、自然とお友達になることも気分を下げずにいられる方法の1つかなと思っています。
海や空や大地はいつでも広い心で優しく受け止めてくれますよね!

大勢でワイワイと過ごすわけでないのであれば、そうした逃避行はあっていいと思います。

思い立ったが吉日!(๑^ ^๑)

素敵な夕暮れの海と天の川のお話、ありがとうございます💕
Posted by くーちゃん at 2020年08月21日 16:17
夜の海まで
走ってきたんですね
太平洋側の波の音が聞こえましたか

今夜が細い三日月だったので
昨晩はお月様もすぐ沈んで暗くて
天の川🌌
星が降ってきそうな夜で
素敵な言葉も降ってきそうですね

免許取り立ての頃は、真夜中に海まで走ったりしましたが、現在はできそうにないです

コクリコ坂から
もうすぐ
始まりますよ〜☺️




Posted by ねこ at 2020年08月21日 20:58
夕暮れの海を見にドライブ出来るのが羨ましいです。短い時間でもリフレッシュできたようですね😊

夜の海といえば、四国の祖母の家で寝際に聞いた波音や海鳴りを思い出します。
夜空は明るいくらいの満天の星空で心がざわつくほど、海は暗くてちょっと怖いくらいだけれど、波音で落ち着く。
もう行くこともないかと思うと、胸が締め付けられるくらいにキラキラとして幸せな優しい思い出です。
Posted by はっち at 2020年08月22日 05:58
夕べは綺麗な下弦の月
とても細いけれど力強く光を放っていて立ち止まって眺めていたいほどでした

潮騒、夜空
写真を拝見して、エア散策(音も潮の香も)
素敵なお知らせでした(ちょっとだけ😹)
ありがとうございました
Posted by チコリ at 2020年08月22日 08:27
>>7
訂正)その日、宵の浅い時間に上を向いた三日月は「上弦」の月でした。
Posted by チコリ at 2020年08月23日 09:02