2021年02月05日

あれから1年

ちょうど1年前の今頃はGOMES THE HITMAN14年ぶりのアルバム『memori』のリリースを受けて、2月2日に二子玉の蔦屋家電でインストアイベント、2月8日には福岡JOY TRIP CAFEでのライブ、とmemoriツアー前哨戦的なライブで駆け回っていた頃。蔦屋家電のイベントのときに初めて所属レーベルから「今後新型ウィルスでイベント自粛ということも可能性ゼロではない」という話を聞いた。全国的にライブやコンサートが中止になるきっかけとなったのは奇しくも2月8日、同じ福岡で開催されていた大きな会場でのコンサートで感染者が確認されたことだった(それは2月25日に判明し26日に首相会見がなされた)。2月12日は不穏な空気のなか「ちよだ猫まつり」が開催され、この日物販時の握手は自粛しておこうと思ったけれどやっぱり手を差し出されると反射的に握手してしまったり。多分お客さんと握手したのはその日が最後になった。

1年経って、いろんなことが変化し、ある部分には慣れてしまって、もう多分戻らないこともあるということを我々は知ってしまった。それでも新しい楽しみだってあるし、チャレンジするべき手付かずの領域があることもわかっていて、ようやく重たい腰をあげる季節である。わるいことばかりではない。今年は冬が特別寒かったけれど春が来るのがいつもより早い気がする。ひだまりを一心に眺める猫を見ているといろんな学びと気づきがある(この写真でポチ実は唸りながら鳩を見ているんだけど)。

DSC03527


Posted by monolog at 23:25│Comments(0)