2021年02月11日

季節をふたつ先どりした歌

今年から「水曜日のインスタライブ」でキャリアを頭から辿っていっている。久しぶりに歌うものがほとんどだから水曜日の夜が来るまで何度も練習するし、ここ最近体調がいいから気持ちよく歌えて楽しい。先日の配信で「真夏のスキャット」という、たくさんコーラスを重ねた曲を演奏するときに「これはひとりで弾き語りは無理だな」と思ったから生演奏したものにコーラスを重ねて編集してアーカイブにする、というズルをした。それはそれでとても楽しい作業だった。グリーンバックで撮影して合成したりして。「センチメンタル・ジャーニー」も「会えないかな」も夏の歌。季節をふたつほど先取りした。まだ2月だけれど、今年は「三寒四温」という言葉が前倒しでやってきそうな予感。

インスタグラムのIGTVでご覧になれます。毎週水曜の23時にやってますのでぜひ。次回で『down the river to the sea』が完了。

2021-02-11 20.05.43


Posted by monolog at 23:51│Comments(1)
この記事へのコメント
グリーンバックがあるのだとわかっていても、???何をどうするとこういう画面ができあがるの?とイマイチよくわからない。やっぱり山田さんはいろんな魔法を使えるのだわ🎵ということで納得。でも、魔法使いの山田さんでも練習するんですね。なんでもさらりとできているように思えますが、やはり陰の努力があってそこなのですね。季節を先取りして、どんどん駆け出したいような気分で水曜日を楽しみにしています。
Posted by ネボスケヤマネ at 2021年02月13日 16:15