2024年01月05日

昨年11月下北沢leteでの弾き語りワンマンを配信します

元日から心がざわざわして何かしら手を動かしてないと落ち着かなくて、録ったままでHDDに置き去りにしてあった昨年11月18日に開催した「夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽50」の120分越えの素材を100分に編集しました。この日は網膜剥離で延期になった公演の振替の日で、10年目にしてレテで50回目のライブ、そして僕の40代最後のステージでした。喉の調子がすごく良くて、歌を歌うのが気持ちよかったことを覚えていましたが、編集しながら自分でも改めてとても良い歌が歌えているなと感じます。

来週末の下北沢lete公演はチケットが完売していますが、その前に新年最初に集まる機会を作れたら、と思いました。2024年の始まりにみんなで不安な気持ちを持ち寄ってみましょう。急ですが日曜日の夜にツイキャス配信します。翌日は祝日なのでお酒でも飲みながら。チケットは今日から販売しています。ぜひお付き合いください。アーカイブは1月15日まで。

日曜の夜、スクリーンでお会いしましょう。

D0D8C515-5288-4741-8819-969DF158E7D7

2024年1月7日(日)ツイキャスプレミア配信
夜の科学 in 下北沢〜小箱のなかの音楽50

20:00配信スタート/視聴チケット2500円(約100分)
*アーカイブ視聴期間は2024年1月15日(月) 23:59 まで

昨年11月18日に開催された下北沢leteでの公演の模様をお届けします。
山田稔明40代最後のライブ、レテ10年目で50回目のアニバーサリー
昼夜2公演のなかから「夜の部」をお届けします。約100分のプログラムです。

視聴チケットはツイキャス公式ストアにて販売中
https://twitcasting.tv/toshiakiyamada/shopcart/283867


<演奏予定曲>
歓びの歌
home sweet home
長距離ランナー
三日月のフープ
黄昏・夕暮れ・夜明け
音楽は魔法?
月あかりのラストワルツ
愛すべき日々
そばにあるすべて
それを運命と受け止められるかな
happy ending of the day
もみじ
予感
あさってくらいの未来
小箱のなかの音楽
sweet december

EN
風合い
きれいな言葉で

Posted by monolog at 09:51│Comments(0)