2017年08月19日

来週末は加古川&大阪|新しい旅の始まり

ライブのない数週間…と思っていましたが、あっという間に時間は過ぎて、いよいよ来週末は関西2DAYS、兵庫加古川チャッツワースと大阪雲州堂での公演が近づいてきました。加古川は完売、大阪もすでにほぼ満席、たくさんのお客さんの前で歌えることを幸せに思います。新作がライブ盤なので、すべてのカタログからセットリストを組む予定です。もし聞きたい曲があればコメント欄にリクエストを(すべてに応えられないかもしれませんが参考にさせていただきます)。ずっとスタジオと自宅作業が続いたのでパーッと開放的なステージにできたらと思っています。その翌週は奈良と名古屋。音楽の旅再開です。

DSC01332


2017年8月26日(土)@ 加古川 チャッツワース
“夜の科学 in 加古川ー夏の日の記憶と記録”

18:00開場 18:30開演/予約 3500円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明

通算20回目の記念すべきチャッツワース公演はエッセイ集刊行記念と
ライブ盤レコ発あわせてたくさんのお祝いを。最高の瞬間を更新し続ける
チャッツワース公演へぜひお越しください。今回もライブ前のパーティー開催!

*チケットは完売。当日券やキャンセル待ちに関しては直接お店までお問い合わせください。

紅茶と英国菓子のチャッツワース(http://www.hotkakogawa.com/chatsworth/
〒675-0065加古川市加古川町篠原町4-7
TEL 079-420-1707


IMG_7851


2017年8月27日(日)@ 大阪 event space 雲州堂
“夜の科学 in 大阪ー夏の日の記憶と記録”

18:00開場 18:30開演/前売 3500円 当日4000円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明

大阪夏の陣!昨年秋以来10ヶ月ぶりとなる雲州堂公演は
エッセイ集刊行記念と初のライブ盤レコ発のふたつのお祭り。
新しい季節の歌を奏でます。関西の皆さま、ぜひご来場ください!

チケット予約はオフィシャルサイトにて受付中。残り数席、お急ぎください!

event space雲州堂(http://iori-unshudo.com
〒530-0046大阪市北区菅原町7−11
TEL/FAX 06-6361-3903
  

Posted by monolog at 21:22Comments(2)

2017年08月18日

PLECTRUM+GOMES THE HITMAN|チケット本日より発売

本日10時よりPLECTRUMとの2マン、下北沢CLUB Que公演のチケットが発売になりました。各プレイガイド、店頭で販売中です。GOMES THE HITMAN9月9日スターパインズカフェ公演にて整理番号の早いチケットを販売します。オフィシャルサイトRESERVEフォームからの取置予約も受付を開始しました(取置予約には整理番号が付帯しません)。吉祥寺スターパインズカフェ公演のチケットはオフィシャル通販STOREチケットセクションで販売中です(これは早い整理番号からお渡ししています)

plectrumGTH_2015


2017年10月18日(水)@下北沢CLUB Que
CLUB Que Shimokitazawa Twenty-third Anniversary[THE TOKYO 23]
PLECTRUM presents “Boys Don't Cry 6”


18:30開場 19:15開演/前売3300円 当日3500円(1ドリンク代別途)
出演:PLECTRUM [高田タイスケ、藤田顕、千ヶ崎学、森信行]
GOMES THE HITMAN [山田稔明、堀越和子、盒況觧辧⊃榮俊明]

イープラスライブポケットローチケ

9月9日のスターパインズカフェ公演では整理番号の若いチケットを販売予定。詳細はまた追ってお知らせします。

下北沢CLUB Que
〒155-0031世田谷区北沢2-5-2ビッグベンビルB2F
TEL:03-3412-9979




2017年9月9日(土)@ 吉祥寺 Star Pine’s Cafe
SPC 20th Anniversary
GOMES THE HITMAN “kichijoji rhapsody”


17:00開場 18:00開演/前売4000円 当日4500円(ドリンク代別途)
*整理番号順入場・全自由
出演:GOMES THE HITMAN
[ 山田稔明、堀越和子、盒況觧辧⊃榮俊明 ]

スターパインズカフェ20周年をお祝いして、今年CDリリースから
20年を迎えるGOMES THE HITMANがステージをロックします。

一般販売:オフィシャル通販STORE、プレイガイド、店頭にて販売開始
通販STORE販売分→SPC店頭販売分→イープラス→ぴあ
という整理番号順になります。

オフィシャル通販STORE
イープラス
チケットぴあ
スターパインズカフェ店頭

吉祥寺 STAR PINE’S CAFE
info:0422-23-2251
〒180-0004 東京都武蔵野市本町1-20-16 B1  
Posted by monolog at 11:17Comments(0)

2017年08月17日

夏休みの宿題



お盆の時期はずっとスタジオでのレコーディング作業だったわけだけど、引き続き自宅作業が終わらない。今日は作業を中断して朝から打ち合わせ、午後もミーティング。夜になって自宅録音作業に戻り、今日は一旦店じまい。なんだかバタバタとずっと忙しいが、音楽のことばかりに没頭していてこれはこれで幸せなことだな、と素直に思える。来週末からはまたライブが続くのでこの自宅作業の宿題はなんとか今週中には終わらせたい。猫が退屈そうに僕の顔を見上げている。

明日から10月下北沢CLUB QueでのPLECTRUMとの共演ライブのチケット発売となります。こちらもよろしくお願いします。イープラスライブポケットローチケで10時から受付開始。オフィシャルサイトでも予約を受け付けます。お早目のチケット確保を。


2017年10月18日(水)@下北沢CLUB Que
CLUB Que Shimokitazawa Twenty-third Anniversary[THE TOKYO 23]
PLECTRUM presents
“Boys Don't Cry 6”


18:30開場 19:15開演/前売3300円 当日3500円(1ドリンク代別途)
出演:PLECTRUM [高田タイスケ、藤田顕、千ヶ崎学、森信行]
GOMES THE HITMAN [山田稔明、堀越和子、盒況觧辧⊃榮俊明]

チケットは8月18日より会場、プレイガイドで発売。オフィシャルサイトでも予約受付、
9月9日のスターパインズカフェ公演では整理番号の若いチケットを販売予定。

下北沢CLUB Que
〒155-0031世田谷区北沢2-5-2ビッグベンビルB2F
TEL:03-3412-9979

  
Posted by monolog at 22:54Comments(1)

2017年08月15日

HARCOとのネットラジオ「あさってくらいの方角へ」は本日いっぱいで公開終了です

HARCOとたっぷりおしゃべりしたネットラジオ「あさってくらいの方角へ」が前編後編ともに本日26時をもって公開終了となります。十余年の付き合いのなかでもこれだけ二人きりで会話したことは初めてだったかもしれません。夏休み中、帰省ラッシュ中のBGMにもぜひ。僕もHARCOもこれから新譜を携えての音楽の旅が始まります。ぜひ全国の会場でHARCO、山田稔明のステージを目撃しにきてください。たくさんの聴いていただいてありがとうございました。
  
Posted by monolog at 10:56Comments(0)

2017年08月14日

秋の夜長、溝渕健一郎、新井仁とのライブが決定しました

秋に風知空知で旧知の音楽仲間とのイベントが決定しました。リラックスした雰囲気のなかにも「盟友の前でありきたりな歌は歌えないな」という程よい緊張感があってピリッとするのです。健一郎氏とはいつかの高円寺以来、新井さんとは新潟以来の共演となります。きっと涼しくて過ごしやすい季節の、楽しく素晴らしい夜になるでしょう。ぜひお越しください。

kenhitoshiymd_2017_アー写_S


2017年10月29日(日)@ 下北沢 風知空知
“秋色テンダネス”

出演:新井仁、山田稔明、溝渕ケンイチロウ
開場16:00 開演17:00/前売3,000円 当日3,500円(各1ドリンク代代別途)


●風知空知メール予約
風知空知 yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
(ご希望公演名、日時、お名前、枚数、電話番号を明記の上、お申し込みください)

*当日は整理番号なしの先着での、ご入場になります。
開場時間以降にエレベーターでご入場ください(階段側入口はご利用いただけません)
*お席は先着自由席になります。

下北沢 風知空知(http://fu-chi-ku-chi.jp
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-14-2 JOW3ビル4
電話:03-5433-2191  
Posted by monolog at 12:48Comments(0)

2017年08月10日

新作ライブ盤『DOCUMENT』渋谷パイドパイパーハウスとペットサウンズレコードで販売開始|高橋徹也氏による寄稿文を公開

DOCUMENT_C1_S

発売から1ヶ月を経てなお山田稔明ニューアルバム『DOCUMENT』にたくさんの感想やご好評をいただいています。現在基本的にはライブ会場物販とオフィシャル通販と限られた販路でお求めいただいているCDですが、タワーレコード渋谷 5階のパイドパイパーハウス、そして武蔵小山の名店ペットサウンズ・レコードでも販売していただくことになり店頭に並んでいます。ぜひレコードショップにお立ち寄りの際はお手にとっていただけたら。なお、いくつかの懇意にしている店舗でも『DOCUMENT』を取り扱っていただいていて、東京は等々力の巣巣、経堂ギャラリー芝生、一両日中には福島三春in-kyoと兵庫加古川のチャッツワースでの取扱も始まります。どうぞお近くの方はお立ち寄りください。

本日は2枚組ライブアルバムのうち弾き語りで構成されたDISC1 “solo acoustic” のオープニングトラックである「blue moon skyline」を公開します。さらには、友人であり、尊敬するシンガーソングライター高橋徹也さんから『DOCUMENT』についての寄稿文をいただいたものを掲載します。今月末にはこのアルバムを携えて関西三都市、そして名古屋へと音楽の旅を。ソロ活動から10年の記念すべき2017年の夏はこの『DOCUMENT』をよろしくお願いします。

オフィシャル通販STOREにて『DOCUMENT』を購入






『DOCUMENT』に寄せて

実況録音盤。

誰も気に留めないだろうが、今時このフレーズを使う人もそういないのではないか。大切な友人であり、尊敬するシンガーソングライター、山田稔明くんから届いた、キャリア初となるライブ・アルバムの資料に記されていたフレーズだ。確かにこの二枚組に渡るライブを聴いていると、実況録音盤と書きたくなる気持ちがわかる。それはれっきとした2017年初夏の最新アルバムでありながら、1970年代に録音されていた幻の名盤と言われてもなんら不思議はない、どこか超然とした魅力を持つ作品に感じられるからだ。

考えてみれば山田くんと親しくなったのはここ五年くらいの話だろうか。それ以来、毎年こうして彼の新しいアルバムの為にコメントを書かされて、いや失礼(笑)、書かせてもらっていることに改めて驚かされる。こんな人、他にはいない。お互いにキャリア二十年余りを経て、一年に一枚というペースで新しい作品をリリースし続けることがどれほどタフなことか、身をもって感じているから。

山田くんの弾き語りライブを初めて観た時、なぜか海外アーティストのライブを観たような気持ちになったのをよく覚えている。大袈裟なヴォーカル表現や、これみよがしなギターテクニックをひけらかすことなく、徐々に熱を帯びて行くような心地良い演奏に強い衝撃を受けた。そう、それは全く過不足のない演奏。曲に必要な音が完璧にわかっている演奏だった。僕はこういう人のことを、本当に上手い歌手だと思うし最大限に尊敬している。

そんな山田くんの魅力が詰まった今回のライブ・アルバム。しかも弾き語りとバンドセットにセパレートされた二枚組となれば、これはもう選曲も含めて現時点でのベスト・アルバムと言えるであろう。スピーカーの向こう側で、彼が目を細めながらギターを弾き、歌っているかのような、クリアでナチュラルな臨場感を楽しもう。

最後に、録音も演奏も選曲も申し分ない実況録音盤『DOCUMENT』にひとつだけケチを付けるとするならば(悔しいから・笑)、実際のライブはさらに最高だぜ!ということではないだろうか。それは音楽家としてとても健全で贅沢すぎる欠点だと思う。

友人として、同じシンガーソングライターとして、このレコードを誇りに思います。リリースおめでとう!今年は俺の新作にもコメント書いてね。


高橋徹也(音楽家)
  
Posted by monolog at 19:24Comments(0)

2017年08月09日

杉真理「HAVE A HOT DAY」ライブを鑑賞し|今晩25時からラジオ出演【ラジオ情報】



昨日のこと。渋谷マウントレーニアホールで杉真理さんのライブを観た。デビュー40周年アニバーサリーの杉さん、この日のライブは今から30年前にリリースされた『HAVE A HOT DAY』というアルバムの完全再現を含むステージ。躍動感のあるA面、しっとりと聞かせるB面のコントラストが素晴らしかった。たぐいまれなメロディメーカーぶりを再確認した夜でした。いつだってそう、杉さんを目撃すると僕は自分自身に問いかけることになる。「おまえは20年後に杉さんみたいにロックしてポップしていられるのか?」と。コンサートの最後を新曲で締めくくるなんて最高じゃないか!と感動しました。今日はまったく違う内容(リリースから35周年の『Overlap』完全再現)で同じステージに立っている杉さんの若々しさよ。背筋の伸びる思いがしました。

さて、今晩25時(日付が変わって深夜1時)からは静岡K-MIXでコントラリーパレードたなかまゆさんと岡田ピローくんの「Midnight Rende-vous"ミドラン"」にゲスト出演します。発売から1ヶ月経った『DOCUMENT』から3曲OA、リラックスしたトークをお楽しみください。Radikoプレミアムなら全国で可聴です。盟友HARCOと一緒にしゃべったネットラジオ「あさってくらいの方角へ」は前後編が公開されていますが、8月15日をもって公開終了となります。あと1週間なのでまだ未聴の人はこちらからぜひに。先週末新潟FM PORTの「WEEKEND COLOR」へのゲスト出演はRadikoのタイムフリーでこちらから聴くことができます。

寝苦しい夜の気晴らしに、ぜひとも音楽やラジオをかたわらに。  
Posted by monolog at 22:15Comments(0)

2017年08月08日

サトミツ&ザ・トイレッツ特訓



昨日のこと。台風の接近におののきながらも、むせ返るような暑苦しさのなかスタジオへ。久しぶりにサトミツ&ザ・トイレッツの練習。8月に録音作業があり、9月には久々のライブも決定している。サトミツさんをはじめ、イトシュン、イトケン、良くん、もっくんとみんなそれぞれ何となく役割分担ができているのでストレスがなく、侃々諤々アレンジをやっている間も笑顔で穏やかな時間が続くという稀有なバンドだ。昼から夜までくたくたになるほど向き合ったのがすべてトイレをテーマにしている曲だということに愕然とする。「おれの今日一日はなんだったのだろうか?」と。



2017年9月22日(金)@ 南青山 月見ル君想フ
“イトケンフェス2017”

18:15 開場 19:00 開演/前売 3800円 当日4300円(1ドリンク代600円別)

出演:AmiinA、阿佐ヶ谷姉妹、
サトミツ&ザ・トイレッツ
戸井廉太郎(Vo&Tbn – 佐藤満春 / どきどきキャンプ)
猫すなお先生(Gt&Vo – 山田稔明 / GOMES THE HITMAN)
サニタリー俊吾(Key&Vo – 伊藤俊吾 / キンモクセイ)
トイ・レノン(Gt&Vo – 佐々木良 / キンモクセイ)
イトイレット・KEN(Ba&Vo – 伊藤健太)
うんち森もり(Dr&Vo – 森信行)

【FOOD】テコナベーグルワークス

★前売りチケットはPeatixにて発売中
http://peatix.com/event/276035

月見ル君想フ
〒107-0062 東京都港区南青山4-9-1シンプル青山ビルB1F
TEL :03-5474-8115
  
Posted by monolog at 11:53Comments(0)

2017年08月06日

FM PORT出演、タイムフリー放送|いよいよ本日、吉祥寺祭りです




昨日のこと。お昼から出かけて赤坂のスタジオから新潟FM PORT「WEEKEND COLOR」生出演。「山田くん、新作出たんでしょ」と出演のお誘いをいただく幸せよ。パーソナリティの千葉さんとは二回目、ラジオに出るのは大好きなのでこの日も楽しくおしゃべりできました。Radikoプレミアムに登録している方はこちらからタイムフリー放送をお聞きいただけます。夜になってハックルベリーフィンのタケ兄が来宅。アコースティックギターを弾き比べながらいろいろ相談。楽器のことで不具合が出るといつも僕を助けてくれるのがタケ兄だ。気がつけば夜更け。遅くまでありがとう。

いよいよ本日は吉祥寺スターパインズカフェの20周年祭のオープニング、『第六回吉祥寺祭り』です。僕は新人枠として初参加、トップバッターを務めます。せっかくのお祭りなので安宅浩司くん、イノトモちゃん、同じく新人枠デビューのイトケンさんなんかも組んず解れつして賑やかにキックスタートしたいと思います。GOMES THE HITMAN9月公演のチケットやCD『DOCUMENT』等も物販する予定です。ぜひ日曜日の吉祥寺へお越しください。


2017年8月6日(日)@ 吉祥寺 Star Pine's Cafe
“第六回吉祥寺祭りー SPC20周年記念 オープニングスペシャル”

16:00開場 17:00開演/前売3500円 当日4000円(1ドリンク代別途)

イトケン / イノトモ / おおはた雄一 / 栗コーダーカルテット / 笹倉慎介
鈴木茂[Vo,Gt] member:湯川トーベン[Ba],上原’ユカリ'裕[Dr] / tico moon / 山田稔明
暮らしのガス抜き隊 member:湯川トーベン[Vo,Gt]、おおはた雄一[Vo,Gt]、岩見継吾[Ba]
田嶋友輔[Dr]、藤原マヒト[Pf]

STAR PINE’S CAFE(http://mandala.gr.jp/SPC/
TEL:0422-23-2251
〒180-0004 東京都武蔵野市本町1-20-16 B1

spc_20th_rgb_web
  
Posted by monolog at 09:50Comments(0)

2017年08月05日

「夜想曲(feat. 原田知世)」を含む『ルパン三世 - Sweet Lost Night』TVシリーズ第20作サントラ(2008年)がアナログリリース




2008年夏にルパン三世 TVシリーズ第20作として放送された『ルパン三世 - Sweet Lost Night 〜魔法のランプは悪夢の予感〜』、僕はそのエンディングテーマ「夜想曲」の歌詞を書かせていただきました。作曲はもちろん大野雄二先生で、歌唱を担当したのは原田知世さん。その研ぎ澄まされた音符の玉に俳句のように言葉を乗せる作業は以降の自分自身のキャリアの糧となりました。その「夜想曲」を含むサウンドトラックから7曲が9年の時を越えて12インチシングルとして今夏アナログリリースされています。

YUJI OHNO & LUPINTIC FIVE WITH FRIENDS、本格的なJAZZセクステットでの演奏は胸躍るものがありますし、「夜想曲」はジャズボッサ歌謡の名曲としてエバーグリーンな響きを湛えています。東京タワーの下にあるスタジオで歌詞の最終打ち合わせをしたことや、知世さんの歌入れ風景と大野先生とのやりとりとか、いろんなことを鮮明に思い出しました。おそらく数に限りのあるプレスだと思うので、ぜひレコード店頭で見つけたら迷わず手に入れることをお薦めします。


YUJI OHNO & LUPINTIC FIVE WITH FRIENDS
『SWEET LOST NIGHT』(VAP / JET SET)
https://www.jetsetrecords.net/i/814005282279/  
Posted by monolog at 10:38Comments(0)

2017年08月02日

名古屋でのレコ発ワンマンライブが決定しました

今年の2月に高橋徹也さんと敢行した2マンLIVE以来の名古屋公演が決定しました。千種のモノコトから今回は大須のモノコトに戻って親密な空間での『DOCUMENT』発売記念ライブとなります。大須は独特の空気感を持った面白い街、ソロ名義での弾き語り活動の最初期から親しんできた場所。初心に戻って、親密な空間で新しい季節の歌を奏でたいと思います。

P1010710


2017年9月3日(日)大須モノコト
“夜の科学 in 名古屋〜夏の日の記憶と記録”

18時開場 18時30分開演/前売3500円 当日4000円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明

今年2月以来の名古屋、大須モノコトでは昨年10月以来の
レコ初ライブが決定しました。親密な空間で新しい季節の歌を。

オフィシャルサイトRESERVEフォームより8月3日より予約受付開始

名古屋 大須 モノコト(http://osu-monokoto.petit.cc/
名古屋市中区大須2-25-4 久野ビル2F
TEL 052-204-0206  
Posted by monolog at 23:52Comments(0)

2017年07月31日

今週末情報|ラジオ出演、スターパインズカフェ吉祥寺祭り

2枚組ライブ盤のニューアルバム『DOCUMENT』発売に伴っていくつかラジオ出演のオファーをいただき嬉しいかぎりです。今週末は新潟FM PORT(新潟から帰ってきたばかりですが)のお昼の生放送にゲスト出演させていただきます。Radikプレミアムであれば全国で可聴なのでぜひに。来週は静岡K-MIXにもお邪魔する予定です。通販STOREでは連日たくさんの『DOCUMENT』を発送しております。昨日の夜の高速道路ドライブで改めて弾き語り、バンド編成とCDを爆音で聴きましたが、本当に素晴らしいアーカイブスになったなあと嬉しく思いました(苗場から東京まであっという間の時間でした)。

<ラジオ出演情報>
2017年8月5日(土)14:00-17:00
FM PORT「Weekend Color」



そして週末日曜日は吉祥寺スターパインズカフェの20周年記念月間の始まり、湯川トーベンさんが旗振り役の“第六回 吉祥寺祭り”です。豪華出演陣、今年の新人枠として初めて参加させていただきます。地元での夏祭りという趣き、とても楽しみです。鈴木茂さんと同じステージで演奏するなんて夢にも思いませんでした。とにかくいい歌といい演奏で溢れた夜になると思います。ぜひ週末の吉祥寺へお越しください。

spc_20th_rgb_web


2017年8月6日(日)@ 吉祥寺 Star Pine's Cafe
“第六回吉祥寺祭りー SPC20周年記念 オープニングスペシャル”

16:00開場 17:00開演/前売3500円 当日4000円(1ドリンク代別途)

イトケン / イノトモ / おおはた雄一 / 栗コーダーカルテット / 笹倉慎介
鈴木茂[Vo,Gt] member:湯川トーベン[Ba],上原’ユカリ'裕[Dr] / tico moon / 山田稔明
暮らしのガス抜き隊 member:湯川トーベン[Vo,Gt]、おおはた雄一[Vo,Gt]、岩見継吾[Ba]
田嶋友輔[Dr]、藤原マヒト[Pf]

SPC店頭販売 / SPC予約
予約URLはこちら

STAR PINE’S CAFE
TEL:0422-23-2251
〒180-0004 東京都武蔵野市本町1-20-16 B1  
Posted by monolog at 15:05Comments(0)

2017年07月28日

『小説幻冬』に書き下ろしエッセイを寄稿しました(他、書籍系情報いつか)

IMG_9918IMG_9526 IMG_9994

7月27日になった『小説幻冬』8月号(幻冬舎刊)に書き下ろしエッセイ「三毛猫ポチ実はかく語りき」を寄稿しました。特集「猫だからね」ということで、豪華執筆陣による猫愛に溢れた一冊
。参加させてもらえてとても嬉しかったです。あんまり語ったことのない、ポチ実にまつわるエピソードを書きましたので、ぜひお読みいただけたらうれしいです。ポチ実、文芸誌デビューですね。月刊誌ですが、何ヶ月分か!というほどの活字量、読み応えがありますので夏の旅のおともにも。全国の書店でお求めください。頑張って書きましたので必読です。

そして現在発売中の『& Premium』(マガジンハウス)も「猫がいる。」という猫特集ですが、「猫を愛しすぎちゃった人たち。」という括りのなかで「饒舌スタッカート」が紹介されていてびっくり、とても嬉しかったです。中年男性音楽家編というカテゴリーも最高でした。コンビニなどにも置いてあるオシャレな雑誌なのでぜひご一読を。Cat's ISSUEが宝島社から出した『Cat's ISSUE BOSTON BAG BOOK』も猫好きにはたまらないやつでした。ポチ実もシール化していただいた A TINY SEAL の約100種類のリストも壮観です。こちらもあわせてお楽しみいただければ幸いです。

今年の春に出したエッセイ『猫町ラプソディ』、小説『猫と五つ目の季節』と写真絵本『ひなたのねこ』も息長く、まだまだ好評いただいています。全国書店やWEBショップ、オフィシャル通販STOREではサインとかいろいろおまけつきで発送しています。猫のこともいろいろよろしくお願いします。


オフィシャル通販STOREで書籍を購入  
Posted by monolog at 12:18Comments(1)

2017年07月25日

奈良で福田利之さん、高橋久美子さんとのイベントが決定しました

静岡に続き、高橋久美子さん、福田利之さんとのコラボレーションイベントが決定しました。

kingyopc

fukutakayama


2017年9月2日(土)@ 奈良 NAOT NARA
福田利之 + 高橋久美子 + 山田稔明「絵と言葉と音楽 奈良三重奏」
18:30開場 19:00開演/料金:3500円
*bolik coffeeのコーヒー&焼き菓子【福田利之イラスト】付


絵本「赤い金魚と赤いとうがらし」刊行記念イベントとして
原画展開催中でもあるイラストレーター福田利之、本作の
生みの親である作家の高橋久美子、さらに二人やNAOTとも
親交の深いシンガーソングライター山田稔明が共演、一夜
限りの五感ゆさぶるコンサートを開催します。


予約:order@naot.jp
タイトルに【奈良三重奏 予約】、本文に【名前、人数、連絡先】を記載の上送信ください。
いただいた情報は本イベントに関する連絡以外には使用しません。

NAOT NARA(http://naot.jp/
〒630-8385 奈良県奈良市芝突抜町8-1
電話:0742-93-7786
11:00 - 日没 月曜日定休  
Posted by monolog at 13:09Comments(0)

2017年07月21日

明日から福岡2デイズLIVEです

今週末(明日とあさって!)はいよいよ福岡2DAYSです。ニューアルバム『DOCUMENT』を持参しての初めての音楽の旅になります。明日は木彫家はしもとみおさんとの、今年3度目のコラボレーション。みおさんの作品に直接触れることのできる貴重な機会をお見逃しなく。猫が登場する歌を中心にセットリストを考えています。23日(日)は福岡の“HOME”とも呼べるジョイトリップカフェでのライブです。ゲストコーラスにLocal Bus野見山睦未さんを迎えて、彩りも鮮やかな季節の歌を。福岡の皆さんにだけお話する秘密のことがありますのでぜひご来場ください。ご予約は下記リンクをご参照ください。

今年最初の里帰りです。一瞬一瞬を楽しみたいと思いますので、皆さんも夏の思い出作りに。物販もいろいろ持っていきます。



2017年7月22日(土)@ 福岡 箱崎 スピタルハコザキ
はしもとみお作品展「猫島物語」
山田稔明 TALK&LIVE “猫島ラプソディ”

19:00開場/入場料 2500円(別途1ドリンクオーダー)
*19時に開場してお客様が入場次第開演します
出演:山田稔明

木彫家はしもとみおさんの作品展初日の夜にオープニングイベント
開催が決定しました。春の巣巣以来、はしもとみおさんとのトークと
猫にまつわる歌で構成するライブに乞うご期待!

予約受付はスピタルにて。件名に「猫島ラプソディ」、メールの本文に
「氏名/連絡先/人数」を記入の上「yoyaku@spital.jp」までメールを
お送りください。返信をもって予約完了となります。携帯から送信される
場合は、PCからのメールを受信できるように設定をしてください。

スピタルハコザキ
福岡市東区箱崎1丁目32-31
問い合わせ先:SPITAL 原田 080-3903-1978/info@spital.jp




2017年7月23日(日)@ 福岡 JOY TRIP CAFE
『猫町ラプソディ』『DOCUMENT』発売記念ライブ
“夜の科学 in 福岡ー夏の日の記憶と記録”

18:00開場 18:30開演/予約3500円 当日4000円(1ドリンク代別途)

初のエッセイ集『猫町ラプソディ』、さらには新作CDを携えて
昨年末以来の福岡公演が決定しました。地元PRソングも完成し
胸を張っての里帰りツアーです。夏の思い出を一緒に!

*オフィシャルサイトにて予約受付中

JOY TRIP CAFE(https://www.facebook.com/722478107865795/
福岡市中央区警固1-4-22-2F
TEL 092-712-8335
営業時間/11:00ー23:00(LO) 定休日/水曜日(祝日の場合は翌日)




  
Posted by monolog at 13:28Comments(0)

HARCOのネットラジオ『あさってくらいの方角へ』後編が公開されました

HARCOのネットラジオにゲストで出演した『HARCOと山田稔明の“あさってくらいの方角へ”』後編が公開されました。あんまり普段話さない話題、仕事のこと等、たっぷり二人で話し込んでいます(音楽一切なしのトーク番組です!)。今月はじめの渋谷での素晴らしい夜を思い返しながらぜひお聴きいただけたら。


YA_Radio_TT_3-2
  
Posted by monolog at 10:30Comments(0)

2017年07月20日

明日から「夏の芝生 刺繍ワッペン展」です



明日から経堂のcafe+gallery 芝生にて「夏の芝生 刺繍ワッペン展」が始まります。前回はお客さんとして出かけた催しですが、今年は猫モチーフの作品で参加させていただくことになりました。ポチとポチ実の顔、エッセイ『猫町ラプソディ』の表紙のアイコンであるスケボー猫を台湾の刺繍工場が可愛く仕上げてくれました。一昨日から臨時スタッフも含めてワッペンの袋詰をしたのですが、ものすごい数があるのでなかなか終わらず、途中から餃子の皮で具を包んでいるような、狐につままれたような変な感覚を味わいながらの作業でした。

結局2日間まるまるかかって、なんとか納品することができました。明日から小さな可愛いモノが皆さんの手のひらに乗ることを楽しみにしています。ポチとポチ実は450円、スケボー猫は800円(ともに税別)です。他の出展者の皆さんの作品も素晴らしい出来になっていると思われます。僕も明日顔を出してみるつもりです。明日は夜に下北沢leteで弾き語り夜の科学、週末は福岡ですが、ぜひ梅雨明けの盛夏の東京、経堂までお出かけいただけたらうれしいです。



2017年7月21日(金)- 8月1日(火)
夏の芝生 刺繍ワッペン展

13:00 -19:00(展示最終日は18:00まで)
休:水曜、木曜

[ 参加作家 ]
うえのよう/落合恵/近藤研二/坂本千明/死後くん/stock/ハルカゼ舎
ヒサマツエツコ/マメイケダ/marupon/山田稔明/山中玲奈/ヨウケル舎

3年ぶりに開催となる芝生での刺繍ワッペン展です。
作家、ショップオリジナルの刺繍ワッペンとワッペン作品に
まつわるグッズをお楽しみください。台湾・高雄の工場でひとつずつ、
手作業で刺繍加工と型に切り抜く作業をして仕上げてくれています。
均一の仕上がりでないその不完全さがまた愛おしい手芸店です。

cafe + gallery 芝生(http://shiba-fu.com/
東京都世田谷区経堂2-31-20
tel&fax 03-3428-5722  
Posted by monolog at 20:05Comments(0)

2017年07月17日

本日10時よりGOMES THE HITMAN吉祥寺公演チケット一般発売開始です

昨晩の興奮冷めやらぬなか、9月9日に吉祥寺スターパインズカフェで行われる20thアニバーサリー「GOMES THE HITMAN - kichijoji rhapsody」公演の前売りチケットが発売開始となります。プレイガイド(イープラス/ぴあ)、スターパインズカフェ店頭、そしてオフィシャル通販STOREチケットセクションにてご購入できますが、整理番号の順は「オフィシャル通販STORE/ライブ会場物販」→「スターパインズカフェ店頭」→「イープラス」→「チケットぴあ」の順になります。通販STOREにてご購入いただいた場合はメールにて整理番号をお伝えし、ライブ当日にチケットをお渡しします。ぜひお早目のチケット確保を!

IMG_5118


2017年9月9日(土)@ 吉祥寺 Star Pine’s Cafe
SPC 20th Anniversary
GOMES THE HITMAN “kichijoji rhapsody”


17:00開場 18:00開演/前売4000円 当日4500円(ドリンク代別途)
*整理番号順入場・全自由
出演:GOMES THE HITMAN
[ 山田稔明、堀越和子、盒況觧辧⊃榮俊明 ]

スターパインズカフェ20周年をお祝いして、今年CDリリースから
20年を迎えるGOMES THE HITMANがステージをロックします。

一般販売:7月17日(月)10時よりオフィシャル通販STORE、プレイガイド、店頭にて販売開始
整理番号は7月15,16日先行販売分→通販STORE販売分→SPC店頭販売分→イープラス→ぴあ
という順になりますのでご参考にしてください。

オフィシャル通販STORE
イープラス
チケットぴあ
スターパインズカフェ店頭

吉祥寺 STAR PINE’S CAFE
info:0422-23-2251
〒180-0004 東京都武蔵野市本町1-20-16 B1

spc_20th_rgb_web
  
Posted by monolog at 09:58Comments(0)

2017年07月14日

いよいよ明日はニューアルバム『DOCUMENT』レコ発ライブです



レコ発ライブ前日にCDの完成品が到着。胸をなでおろす。ここ数年ずっとこんなふうだ。もっとゆとりを持って準備をしたいんだけど、ギリギリまで悪あがきしてしまうのが性分だ。明日のライブ会場物販からニューアルバム『DOCUMENT』を販売します。オフィシャルサイトの通販ご注文分は週明け月曜日からの発送作業です。特典ステッカーがつきます。先月のイベントでお披露目した2017年新作「スケボー猫」Tシャツは売り切れたサイズを補充し、通販に向けても準備中です。さらにライブ会場限定カラーとして「ヘザーネイビー×茶」というラインを加えて3色展開で明日から販売します。

今回のCDにはライブ盤という性格上歌詞カード・ブックレットがつきません。そのかわりに1年ぶりのハンドメイドジンMONOLOGを『DOCUMENT』総力特集号として制作しました(間に合いました…!)。CDが映画だとするならばMONOLOGはパンフレットだと思ってください。制作日記、全曲解説、初CD化楽曲の歌詞、五十嵐くんのコラム、そしてエッセイ集『猫町ラプソディ』のアウトテイクを掲載。付録CDRには門外不出のMCを収録しました。読み応えのある一冊となりました。これも物販コーナーでお買い求めいただけます。9月のGOMES THE HITMAN公演のチケット先行販売もあります。いろいろいっぱい、よろしくお願いします。

明日あさってとまったく内容の違う2日間、どうぞ楽しみにしてご来場ください。




2017年7月15日(土)@ 恵比寿 天窓switch
山田稔明 初のライブ盤『DOCUMENT』発売記念ライブ
“夜の科学 vol.52 - 夏の日の記憶と記録”


18:30開場 19:00開演/前売 4000円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明 with 夜の科学オーケストラ
(itoken、安宅浩司、五十嵐祐輔、佐々木真里、立花綾香)

エイプリルフールに発売が予告された“ライブ盤”がついに発売!
弾き語りとバンド編成、どちらも味わえる特別な夜になります。
満を持してこの日から新作CD『DOCUMENT』販売開始です。

*立ち見当日券を販売予定です。直接会場までお問い合わせください




2017年7月16日(日)@ 恵比寿 天窓 switch
GOMES THE HITMAN LIVE 2017
“summer songs”


17:30開場 18:00開演/前売 4000円(ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN
[ 山田稔明、堀越和子、高橋結子、須藤俊明 ]

1997年インディーズでのCDリリースから20年を迎えるバンドが今年もゆっくり
動き出します。20年分の夏の歌を奏でます。最新型GTHに乞うご期待。

*立ち見当日券を販売予定です。直接会場までお問い合わせください。

恵比寿 天窓 switch(http://www.otonami.com/ebisu/news/index.htm
〒150-0013渋谷区恵比寿3-28-4 B1F
TEL 03-5795-1887

  
Posted by monolog at 22:45Comments(0)

2017年07月12日

スターパインズカフェ20周年記念公演 GOMES THE HITMAN “kichijoji rhapsody”は来週17日からチケット販売です

いよいよ今週末に山田稔明ニューアルバム発売記念ライブ「夜の科学」、そしてGOMES THE HITMAN今年初ステージとなる「GOMES THE HITMAN -summer songs」の2DAYSが迫ってきましたが、あさってくらいの未来の予定、9月9日のライブのチケットが17日から一般発売になります。残暑の残る初秋ということで、夏の歌も秋の歌も少し気の早い冬の歌も演奏できますね。スターパインズカフェには数百人入れますのでそう簡単には売り切れません!気になっている人も全員集合でお願いします。盛大にスターパインズカフェの成人式をお祝いしましょう。

spc_20th_rgb_web


2017年9月9日(土)@ 吉祥寺 Star Pine’s Cafe
SPC 20th Anniversary
GOMES THE HITMAN “kichijoji rhapsody”


17:00開場 18:00開演/前売4000円 当日4500円(ドリンク代別途)
*整理番号順入場・全自由
出演:GOMES THE HITMAN
[ 山田稔明、堀越和子、盒況觧辧⊃榮俊明 ]

スターパインズカフェ20周年をお祝いして、今年CDリリースから
20年を迎えるGOMES THE HITMANがステージをロックします。

*7月15日(土)山田稔明ソロワンマン/16日(日)GOMES THE HITMANワンマンにてチケットの先行販売を行います

一般販売:7月17日(月)10時よりオフィシャル通販STORE、プレイガイド、店頭にて販売開始
整理番号は7月15,16日先行販売分→通販STORE販売分→SPC店頭販売分→イープラス→ぴあ
という順になりますのでご参考にしてください。

オフィシャル通販STORE
イープラス
チケットぴあ
スターパインズカフェ店頭

吉祥寺 STAR PINE’S CAFE
info:0422-23-2251
〒180-0004 東京都武蔵野市本町1-20-16 B1

  
Posted by monolog at 11:15Comments(0)

2017年07月11日

『DOCUMENT』レコ発ライブが今週末に迫ってきました

DOCUMENT_C1_S


リハーサルと原稿書きと山積みの諸作業をやっつける日々。金曜日にはCD『DOCUMENT』が船便で届いて、15日(土)にはついに恵比寿天窓switchでレコ発「夜の科学」です。いろいろ準備している最中ですが、すべてが予定通りにいけば、この日会場物販でCD『DOCUMENT』初お披露目、そして『DOCUMENT』総力特集号のハンドメイドジンMONOLOG(付録CDRに特選ライブMCを収録しました!)も同時販売します。CDが映画だとするならばMONOLOGは内容充実のパンフレットのようなものだとご理解ください。そしてすでに好評をいただいている2017年新作Tシャツもサイズ等増刷補充しました。なんと新色を加えた3カラー展開で販売します(通販STOREでの受付も準備中です)。『猫町ラプソディ』をはじめ書籍もすべてポストカード付きでお求めいただけます。

さらにGOMES THE HITMAN 9月9日の吉祥寺スターパインズカフェ公演の一番整理番号の若いチケットも先行販売。あれもこれも欲張ってしまって皆さまにはお手数をおかけしますが、どうぞライブ前もライブ後も物販コーナーを冷やかしにきてもらえたら幸いです。当日は終演後サイン会も行う予定です。通販やレコード店、WEBショップでご購入された商品にもサインを描きますのでぜひ会場へお持ちください。翌16日(日)GOMES THE HITMAN公演でも同様です。

新しい作品をリリースすることは何回やっても、いくつになっても、デビューから何年経っても嬉しいものです。今週末はどうか思いきりわがままにやらせてください。

  
Posted by monolog at 22:35Comments(0)

2017年07月06日

福岡2デイズライブが再来週に迫りました

九州の豪雨は今夜も予断を許さない状況ですが、どうか皆さまに穏やかな日常が早く戻りますように。福岡でのふたつのライブが再来週に迫ってきて、故郷に思いを馳せております。福岡では2日間ライブを行いますが、警固にあるJOY TRIP CAFE公演にゲストコーラスで野見山睦未さんを迎えることになりました。野見山さんは現在福岡在住ですが、彼女のLocal BusというユニットはGOMES THE HITMANとレーベルメイトであり、九州の後輩。長い付き合いになりますが一緒に演奏するのはこれが初めてなのでとても楽しみです。今週末のイベント出演のために上京してきている野見山さんと吉祥寺で打ち合わせを。福岡で弾き語りプラス α の演奏をするのは杉真理さんをゲストに迎えたとき以来です。ぜひご来場ください。

はしもとみおさん個展のオープニング企画となる箱崎スピタルでのイベントもたくさんのお申込みをいただいているようです。この日は猫の歌を多めの、各日ともに特色のあるセットリストにしたいと思いますので、お時間許す方はぜひこの二日間とも楽しんでもらえたら嬉しいです。




2017年7月23日(日)@ 福岡 JOY TRIP CAFE
『猫町ラプソディ』『DOCUMENT』発売記念ライブ
“夜の科学 in 福岡ー夏の日の記憶と記録”

18:00開場 18:30開演/予約3500円 当日4000円(1ドリンク代別途)

初のエッセイ集『猫町ラプソディ』、さらには新作CDを携えて
昨年末以来の福岡公演が決定しました。地元PRソングも完成し
胸を張っての里帰りツアーです。夏の思い出を一緒に!

*オフィシャルサイトにて予約受付中

JOY TRIP CAFE(https://www.facebook.com/722478107865795/
福岡市中央区警固1-4-22-2F
TEL 092-712-8335
営業時間/11:00ー23:00(LO) 定休日/水曜日(祝日の場合は翌日)






2017年7月22日(土)@ 福岡 箱崎 スピタルハコザキ
はしもとみお作品展「猫島物語」
山田稔明 TALK&LIVE “猫島ラプソディ”

19:00開演/入場料 2500円(別途1ドリンクオーダー)
出演:山田稔明

木彫家はしもとみおさんの作品展初日の夜にオープニングイベント
開催が決定しました。春の巣巣以来、はしもとみおさんとのトークと
猫にまつわる歌で構成するライブに乞うご期待!

予約受付はスピタルにて。件名に「猫島ラプソディ」、メールの本文に
「氏名/連絡先/人数」を記入の上「yoyaku@spital.jp」までメールを
お送りください。返信をもって予約完了となります。携帯から送信される
場合は、PCからのメールを受信できるように設定をしてください。

スピタルハコザキ
福岡市東区箱崎1丁目32-31
問い合わせ先:SPITAL 原田 080-3903-1978/info@spital.jp  
Posted by monolog at 22:58Comments(0)

2017年07月05日

雨の洞窟を抜けたら



この雨がやんだら新しい季節か。長く、湿って熱を持った洞窟のような数日を過ごし、猫も人間もぐったりしている。九州ではものすごい雨が降っているというニュースを観て福岡の友だちや佐賀の親に連絡してみたが「雨はいっちょん降っとらんよ」と言う。極めて局地的な豪雨なのだろうな。穏やかな日常がすぐに戻るように祈る。ここ数日ずっと原稿書き。

今週末はHARCOのレコ発ライブ。豪華ゲスト陣に混ざって僕も参加させていただきます。HARCOのネットラジオに呼んでもらった前編がお聞きいただけます。HARCOはいろんなインタビューで「春のセオリー」が預言的だと語り、僕が書いた歌詞に触れてくれている。実際は青春時代のことを思いながら書いたのだ、ということをそのラジオのなかでしゃべっています。面白いトークになっていると思いますのでぜひに。





2017年7月8日(土)@ 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
HARCO LIVE TOUR 2017
20th Anniversary Special -HIKINGS-

16:45開場 17:30開演/前売4500円 当日5000円(ドリンク代別途)
出演:HARCO/Special Guest:山田稔明、伊藤俊吾、
山崎ゆかり(空気公団)、ゲントウキ、Adi Nada

お問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
渋谷 duo MUSIC EXCHANGE(http://www.duomusicexchange.com/
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2−14−8 O-EASTビル 1F  
Posted by monolog at 23:45Comments(0)

2017年07月04日

ギャラリー芝生の「刺繍ワッペン展」に参加します

経堂のギャラリー芝生で開催される刺繍ワッペン展に参加させていただきます。本日台湾から僕のイラストから起こしたワッペンが届きましたが、変な声が出てしまうくらいの素晴らしい出来です。小さくて可愛いワッペンがたくさん出品されるようで実物を見るのが楽しみ。豪華作家陣のなかに混ぜてもらって嬉しいです。近藤さんちのモイウニワッペンもいい感じです。アイロンで簡単に貼り付けられるので、シャツやトートバックのアクセントにばっちりですね。僕もたくさん買ってしまいそうです。

ギャラリー芝生で2月に行ったポチバッジ展はいまだにお待たせしてしまっているお客さんがたくさんいらっしゃって、本当に申し訳なく思っています。ひとつひとつすべて手作りで、毎日バッジ部の作業は続いていますので、今しばらく商品到着までお待ちいただきますよう、どうぞよろしくお願いします。




2017年7月21日(金)- 8月1日(火)
夏の芝生 刺繍ワッペン展

13:00 -19:00(展示最終日は18:00まで)
休:水曜、木曜

[ 参加作家 ]
うえのよう/落合恵/近藤研二/坂本千明/死後くん/stock/ハルカゼ舎
ヒサマツエツコ/マメイケダ/marupon/山田稔明/山中玲奈/ヨウケル舎

3年ぶりに開催となる芝生での刺繍ワッペン展です。
作家、ショップオリジナルの刺繍ワッペンとワッペン作品に
まつわるグッズをお楽しみください。台湾・高雄の工場でひとつずつ、
手作業で刺繍加工と型に切り抜く作業をして仕上げてくれています。
均一の仕上がりでないその不完全さがまた愛おしい手芸店です。

cafe + gallery 芝生(http://shiba-fu.com/
東京都世田谷区経堂2-31-20
tel&fax 03-3428-5722  
Posted by monolog at 22:15Comments(0)

2017年06月30日

山田稔明『猫町ラプソディ』SNSでの感想文&写真募集企画は本日まで

『猫町ラプソディ』発売から二ヶ月半が過ぎましたが、引き続き嬉しい言葉や予想外の反応をいただいています。先日峯村リエさんにエッセイのなかから「ノミの記憶」と「PとKの記憶」を朗読してもらって、また再読してみたくなったという声も多かったです。「猫」という美しい生き物を介してさまざまな繋がりが広がっていくのを実感するここ数年、この本はその総まとめのような一冊です。猫好きに、これから猫を好きになる人にもぜひ読んでいただけますように。

ポチとポチ実の生写真がもらえるSNS企画は本日いっぱいの受付となります。6月は個人的にも特別な紫陽花の一ヶ月でした。来るべき夏に向けて気持ちも新たにしたいと思います。オフィシャル通販STOREではサインとポストカード、気まぐれにおまけも封入して発送しています。明日にも読みたい!というスピード重視の方はお近くの書店へ問い合わせるか、AmazonなどのWEBストアでご購入ください。引き続き『猫町ラプソディ』をよろしくお願いします。




<『猫町ラプソディ』感想文&写真を募集します >

山田稔明初のエッセイ集『猫町ラプソディ』発売から間もなく1ヶ月、ツイッターやインスタグラム等SNSで早速たくさんのご感想をいただきありがとうございます。もっと皆さんの感想を共有したく、感想文と写真を募集します。著者の山田稔明さんにお願いして、素敵なプレゼントを用意いたしました。本の主人公である山田稔明の愛猫「ポチ」or「ポチ実」の生写真に、山田稔明さんの直筆サインを入れて、参加者全員にプレゼントします。写真はたくさんの種類を用意しますので、どんなものが来るかは届いた時のお楽しみで。

<応募は下記の要領でお願いします>

*ツイッター、インスタグラムで募集します。
*『猫町ラプソディ』を読んだご感想を投稿お願いします。
*投稿の際、必ず書き込みに【#猫町ラプソディ】というハッシュタグを付けてください。
*非公開にしている場合はハッシュタグを付けても書き込みが表示されませんのでご注意ください。
*インスタグラムでの投稿の際、『猫町ラプソディ』の写真をアップお願いします。
猫、犬、家族や大切な人、大切なものなど、愛すべきものと本を一緒に撮影した写真も大歓迎です。
*投稿いただいた感想や写真は、山田稔明さんのHPやライブ等で紹介させていただく場合もあります。*転載NGの方は書き込みの際にその旨をご記載ください。
*募集期間は2017年6月30日までとさせていただきます。

★感想を投稿した後、参加者全プレ「ポチ」or「ポチ実」生写真(山田稔明さんサイン入り)の
郵送先を下記までメールでご連絡ください。
millebooks@outlook.jp(ミルブックス)

件名に【猫町ラプソディ全プレ】、本文に【お名前、郵便番号、住所、SNS上でのアカウント名】をご記入の上、6月30日までに送信ください。
◎感想を投稿してくれた方が対象となりますので、メールいただいたアカウント名で感想文の投稿がない場合は送付いたしません。
◎2017年7月下旬の郵送を予定しております。

皆様のご参加お待ちしております。一言でもいいので、気軽に投稿してください。


よろしくお願いします。  
Posted by monolog at 11:17Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月29日

ニューアルバム『DOCUMENT』が完成しました



昨日のこと。7月にリリースする新しいCD『DOCUMENT』をついに入稿した。締め切りぎりぎりまで作業してしまうのは毎度のことだが、今年は特にしびれるスケジュールだったので心からホッとした。昨日の午前中がデッドライン、プレス会社に自らデータを届けたのが11時。いい大人なのだからもうちょっと余裕を持ちたいところだけど、こればっかりは仕方がないのだ。2013年からずっと続く初夏の恒例行事、もはや止め時がわからなくなってきました。今年も「THE END」Tシャツを着て、奉納(入稿)の儀式を。

そもそも「7月7日発売」と銘打ちながらもレコ発ライブが7月15日なので(7月8日のHARCOのイベントでは新作CD販売の予定はありません)少し皆さんの手元に届くまでに時間がかかりますが、ここ10年の集大成となる作品として満足してもらえる自信があります。弾き語りのDISC1、バンド編成のDISC2の2枚組全27曲で収録時間は2時間を越え、参加ミュージシャンはお馴染みのイトケンさん、安宅浩司くん、海老沼崇史くん、五十嵐祐輔くん、佐々木真里さん、上野洋くん、愛弟子立花綾香、そして近藤研二さんと豪華布陣。初めて音源化される曲が5つ、そしてここ10年で僕が書いて歌ってきた歌たちがたっぷり詰め込まれています。

ライブ会場とオフィシャル通販STOREでの販売となります。通販STOREでは予約受付を開始しました(7月17日以降のお届けとなります)。このCDと『猫町ラプソディ』を携えて音楽の旅を夏から。制作期間が終わっていよいよ楽しみな季節が始まります。



オフィシャル通販STOREで『DOCUMENT』を予約注文


山田稔明/DOCUMENT

(2017年7月7日発売:GTHC-0010/税別3,000円 税込3,240円)

収録曲

【 DISC1 -solo acoustic 】
1.blue moon skyline
2.太陽と満月
3.猫町オーケストラ
4.一角獣と新しいホライズン
5.夏の日の幻
6.brand new day, brand new song
7.ホウセンカ
8.memoria
9.小さな巣をつくるように暮らすこと
10.きみは三毛の子
11.calendar song
12.あさってくらいの未来

【 DISC2 -with the band 】
1.どこへ向かうかを知らないならどの道を行っても同じこと
2.home sweet home
3.glenville
4.my favorite badge
5.平凡な毎日の暮らし
6.月あかりのナイトスイミング
7.些細なことのように
8.予感
9.my favorite things
10.ポチの子守唄
11.日向の猫
12.光の葡萄
13.hanalee
14.SING A SONG
15.ハミングバード



produced by 山田稔明

DISC1 mixed & mastered by 手塚雅夫(freewheel)
DISC2 mixed & mastered by 上野洋

Recorded live between February to May 2017

参加ミュージシャン:itoken、安宅浩司、海老沼崇史、五十嵐祐輔、
佐々木真理、立花綾香、上野洋、近藤研二
  
Posted by monolog at 11:06Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月28日

今週末は下北沢ラプソディと静岡三保原屋LOFT店でライブ|残席もう少しだけ!

昨晩の下北沢lete公演の受付、たくさんのお申込みをいただき完売御礼となりました。7月21日と26日の2日間、GOMES THE HITMAN楽曲のみで構成するステージとなります。リクエストを書けなかった方はブログのコメント欄などに投稿いただければ。さて、3週間ほどCD制作に専念しておりましたがこれからドドドっとライブが続きます。まず今週末、下北沢ラプソディで旧知のSwinging Popsicleとrissetteとのライブ、そして静岡三保原屋LOFT店で高橋久美子ちゃんと福田利之さんと一緒にイベントです。どちらの公演ももう少しだけ席があるそうです。ぜひお早目のチケット確保を。ライブ会場でお会いしましょう。久しぶりの静岡、楽しみだな。

1494191236


2017年6月30日(金)@ 東京・下北沢RHAPSODY(ラプソディー)
Add Some Music To Your Friday × POPS PARADE
〜RHAPSODY一周年記念EXTRA公演!

19:15開場 19:45開演/前売 3,500円/当日 4,000円(ともに別途1,000分drink券・スナック付き)
出演:Swinging Popsicle、risette、山田稔明(GOMES THE HITMAN)

旧知の友 Swinging Popsicle 主催のイベント「Add Some Music To Your Day」と
ポプシクリップ。主催のイベント「POPS Parade」によるコラボレーション企画。

チケットはポプシクリップHPで受付中

下北沢RHAPSODY
〒155-0031 世田谷区北沢2-1-7ハウジング北沢ビル5階



yamadatakahashi


2017年7月1日(土)@ 静岡 三保原屋LOFT店
絵本『赤い金魚と 赤いとうがらし』刊行記念 福田利之 原画展
山田稔明 × 高橋久美子 × 福田利之 トーク × ライブ×朗読 セッション

16:30開場 17:00開演/料金3000円

著者である高橋久美子と福田利之と親交の深いシンガーソングライター・山田稔明と、
作者・高橋久美子による、ライブと朗読のセッションイベントを開催。福田利之さん
もかけつけてくれることになりました。音楽と言葉の共演はもちろん、楽しいトーク、
楽曲演奏もたっぷりとお楽しみください。
★予約はメール、電話(054-251-1771)、三保原屋LOFT店頭で受付。  

*メールでの予約方法
millebooks@outlook.jp(ミルブックス) 
*件名を《7/1 予約》、本文に《お名前、予約人数、連絡先電話番号》をご記入の上、送信ください。
*メールから4日経っても予約完了の返信がない場合はお手数ですが、
 電話03-3311-3503(ミルブックス)までご連絡ください。
*いただいた内容は本イベントに関する連絡以外には使用いたしません。

三保原屋 LOFT店  
〒420-0032 静岡市葵区両替町2-4-1 
電話 054-251-1771 
11:00〜19:30 会期中無休  
Posted by monolog at 16:52Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月27日

HARCOのネットラジオにゲスト出演しました|6月25日から前編を公開中

HARCOのネットラジオに誘っていただきました。音楽は一切かからない、ただただおしゃべりだけのレアセッションです。1999年に知り合ったHARCOはまさに盟友と呼ぶに相応しい同世代ミュージシャン、新作『あらたな方角へ』も素晴らしかった。来月には渋谷duoでのレコ発にもゲスト参加させていただきます。プログラムのタイトルは彼の新作のタイトルと、僕の「あさってくらいの未来」を足して『あさってくらいの方角へ』となっております。ぜひお聞きください。




2017年7月8日(土)@ 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
HARCO LIVE TOUR 2017
20th Anniversary Special -HIKINGS-

16:45開場 17:30開演/前売4500円 当日5000円(ドリンク代別途)
出演:HARCO/Special Guest:山田稔明、伊藤俊吾、
山崎ゆかり(空気公団)、ゲントウキ、Adi Nada

*プレイガイド一般発売開始しました
■チケットぴあ [Pコード予約] 0570-02-9999
■ローソンチケット [Lコード予約] 0570-08-4003
■イープラス

お問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
渋谷 duo MUSIC EXCHANGE(http://www.duomusicexchange.com/
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2−14−8 O-EASTビル 1F  
Posted by monolog at 20:48Comments(1)TrackBack(0)

夜の科学 in 下北沢lete 追加公演|本日19時から受付開始

7月21日下北沢leteでの「夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽20」の完売を受けて、追加公演を行います。前回は抽選制申込でしたが、今回は従来通りオフィシャル通販STOREでの先着順申込となります。GOMES THE HITMAN楽曲のみで構成するステージとなります。リクエスト曲がある方はお申込みの際に備考欄にお書きください。本日このあと19時からの受付となります。

2017_7_26


2017年7月26日(水)@ 下北沢 lete
“夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽 21”

19:00開場 20:00開演 料金3500円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

完売した20回目、その追加公演の開催が決定。
GOMES THE HITMAN楽曲のみで構成する弾き語りワンマンです。

*6月27日(火)19時からオフィシャル通販STOREチケットセクションにて受付
*THANK YOU!SOLD OUT!

下北沢 lete(http://www.l-ete.jp
〒155-0032東京都世田谷区代沢5-33-3
TEL: 03-3795-0275  
Posted by monolog at 17:29Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月26日

山田稔明ニューアルバム『DOCUMENT』曲目詳細発表|オフィシャル通販STOREでの予約受付を開始しました

山田稔明の2017年新作はキャリア初の実況録音盤。未発表曲を含む、“ライブベスト”ともいえる作品になりました。収録楽曲を公開します。今年の2月から5月までのステージをライブ録音した音源のなかから、ソロ名義での代表楽曲はもちろん、村田和人さんへの歌詞提供曲「brand new day, brand new song」、新曲「きみは三毛の子」「小さな巣をつくるように暮らすこと」、カセットテープ作品『INOKASHIRA』から「my favorite badge」、さらには「memoria」「ホウセンカ」のGOMES THE HITMAN未発表曲を含む、ソロ弾き語りのDISC1とバンド編成でのDISC2、全27曲を収録。

着地点が見えないまま始めたライブ盤プロジェクトでしたが、言うなれば2007年からのソロ活動の10周年に相応しい“ライブベスト”が完成しました(本当は完成までもうちょっとだけど)。ライブ会場などで「初めて山田さんのCDを買うとしたらどれがお薦めですか?」と尋ねられたら「んー、『新しい青の時代』ですかね」と答えていましたが、7月からは胸を張って『DOCUMENT』を指差すことになります。今回のCDは初めてソロ作を出したときと同じようにライブ会場とオフィシャル通販STOREだけでの販売から始めたいと思います(初心に返ります)。ちょっとした“ひと手間”をかけて、山田稔明の『DOCUMENT』を手にしてもらえたら嬉しいです。

今回はライブ盤という性格上、歌詞カードやブックレットをつけません。代わりにハンドメイドZINE『MONOLOG - DOCUMENT edition』を作って、詳しく作品を紐解きたいと思います。CDにはMCは一切収録されませんが、MCだけを集めた音源などがあっても楽しいかもしれませんね。


DOCUMENT_C1_S


山田稔明/DOCUMENT

(2017年7月7日発売:GTHC-0010/税別3,000円 税込3,240円)

収録曲

【 DISC1 -solo acoustic 】
1.blue moon skyline
2.太陽と満月
3.猫町オーケストラ
4.一角獣と新しいホライズン
5.夏の日の幻
6.brand new day, brand new song
7.ホウセンカ
8.memoria
9.小さな巣をつくるように暮らすこと
10.きみは三毛の子
11.calendar song
12.あさってくらいの未来

【 DISC2 -with the band 】
1.どこへ向かうかを知らないならどの道を行っても同じこと
2.home sweet home
3.glenville
4.my favorite badge
5.平凡な毎日の暮らし
6.月あかりのナイトスイミング
7.些細なことのように
8.予感
9.my favorite things
10.ポチの子守唄
11.日向の猫
12.光の葡萄
13.hanalee
14.SING A SONG
15.ハミングバード



produced by 山田稔明

DISC1 mixed & mastered by 手塚雅夫(freewheel)
DISC2 mixed & mastered by 上野洋

Recorded live between February to May 2017

参加ミュージシャン:itoken、安宅浩司、海老沼崇史、五十嵐祐輔、
佐々木真理、立花綾香、上野洋、近藤研二


7月15日 恵比寿天窓switch「夜の科学 vol.52 -夏の記録と記憶」よりライブ会場にて販売
オフィシャル通販STOREでの予約受付を開始しました(7月17日以降のお届けとなります)


オフィシャル通販STOREで『DOCUMENT』を予約注文

  
Posted by monolog at 14:24Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月25日

夜の科学 in 下北沢leteの追加公演が決定しました

抽選制での受付を行い完売した「夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽20」ですが、翌週に追加公演を行うことになりました。申込方法を従来までの「オフィシャル通販STOREチケットセクションでの先着順受付」に戻して、6月27日(火)19時から行います。GOMES THE HITMAN楽曲のみを演奏する同内容でのステージを予定しています。リクエストがある方は備考欄にその旨お書き添えください(セットリストの参考にしますが応えられなかった場合はごめんなさい)。たくさんのお申込みをお待ちしています。

2017_7_26


2017年7月26日(水)@ 下北沢 lete
“夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽 21”

19:00開場 20:00開演 料金3500円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

完売した20回目、その追加公演の開催が決定。
GOMES THE HITMAN楽曲のみで構成する弾き語りワンマンです。

*6月27日(火)19時からオフィシャル通販STOREチケットセクションにて受付

下北沢 lete(http://www.l-ete.jp
〒155-0032東京都世田谷区代沢5-33-3
TEL: 03-3795-0275  
Posted by monolog at 19:00Comments(2)TrackBack(0)

2017年06月24日

明日は風知空知で峯村リエさんとトーク&ライブ|新作Tシャツが完成しました

IMG_8412 IMG_8410

昨日はフルート奏者でありエンジニアの上野くん宅でライブ盤『DOCUMENT』の詰めの作業。バンド編成ディスクはほぼ完成。帰りの車、カーステレオで爆音で聴きましたが、とても良い。何回も聴きたくてものすごい遠回りして時間をかけて帰る途中できれいな夕焼けに遭遇して、ちょうど「hanalee」に。右も左も見渡すかぎり茜色。帰宅して今度はエンジニア手塚さんと弾き語りディスクのほうのやりとり。こっちは僕の声とギターだけのシンプルなスタイル、どっちもいい。とても満ち足りた気分。まだまだ作業は続きますが明日はいよいよ下北沢風知空知でイベント「猫好きに悪いひとはいない」です。

明けて今日のお昼に荷物が届いて、今年の新作Tシャツが間に合いました。『猫町ラプソディ』の表紙のスケートボード猫をモチーフにしたデザインで、白とグレーの2種類。明日のライブから販売します。風知空知公演は前売りチケットは完売御礼、当日券が出せそうな場合はSNS等でお知らせする予定ですが、お問い合わせは直接風知空知までお願いします。とても久しぶりのステージ、峯村リエさんとどんなおしゃべりになるのか楽しみでなりません。



2017年6月25日(日)@ 下北沢 風知空知
『猫町ラプソディ』刊行記念トーク&ライブ
「猫好きにわるいひとはいない vol.2」
 山田稔明 × 峯村リエ


17:00開場 17:30開演/前売 3000円(1ドリンク代別途)
出演:山田稔明、峯村リエ

初めてのエッセイ集『猫町ラプソディ』の発売を記念して愛猫家としても知られる女優 峯村リエさんをお招きしてトークイベントを開催します。猫好きという共通点で初対面からすっかり意気投合してしまった峯村さんは僕のことを「猫先輩」と呼びます。猫との暮らしや猫の魅力の話はもちろん演奏もたっぷりと(2人の共演も見られるかも?)。猫好きはもちろん、猫に興味はあるけどよく知らない人にも(そういう人にこそ)参加いただきたいです。ご来場お待ちしております。

峯村リエ(みねむらりえ)profile
東京出身。ナイロン100℃結成時からのメンバーで、数々の舞台や映画、ドラマで活躍。昨年はNHK大河ドラマ『真田丸』で茶々の乳母 大蔵卿局を演じ話題に。愛猫日差(ひざ)と暮らす。


下北沢 風知空知(http://fu-chi-ku-chi.jp
〒155-0031 世田谷区北沢2-14-2 ジョー3 4F
TEL 03-5433-2191
  
Posted by monolog at 22:23Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月22日

弾き語り「夜の科学」は本日いっぱい抽選申込を受け付けます

IMG_8254 IMG_8255

たくさんのお申込みをいただいている7月21日(金)下北沢leteでの「夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽20」、今回抽選制とさせていただきましたが、その申込受付締切が本日23時59分までとなりました。じっくりと考えて演奏楽曲リクエストを寄せてもらっている印象があります。抽選方法としてはお申込み番号を割り当てた上でスマートフォンのアプリ「乱数生成」でランダムに当選番号を決めることにしました。これまでの異なる受付方法、なんとなくざわざわとした感覚もあったので次回の下北沢lete公演はいったんこれまでのやり方(通販STOREでの先着順)に戻そうかなと思います。皆さんもご意見があればぜひ。今週末のライブ会場 風知空知はleteの倍以上席数がありますが、当然leteにはleteの、風知空知には風知空知の良さがあって、これからもそれぞれのヴェニューならではの演奏を続けたいと思います。

ToshiakiYamada_lete007


2017年7月21日(金)@ 下北沢 lete
“夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽 20”

19:00開場 20:00開演 料金3500円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

2013年以来続く下北沢leteでの定期公演、記念すべき
20回目のステージはキャリアの出発点であるGOMES
THE HITMAN楽曲のみで構成する(意外にも)初の試みを。

*今回もうひとつ初の試みとして抽選でのチケット受付を行います。
6月19日(月)0:00から6月22日(木)23:59まで
特設メールフォームにて抽選申込受付を行い、平等で厳選な
抽選のうえ、当選のお客様へご案内メールをお送りする予定です。
お手数をおかけしますが何卒よろしくお願いします!


抽選申込受付フォーム

下北沢 lete(http://www.l-ete.jp
〒155-0032東京都世田谷区代沢5-33-3
TEL: 03-3795-0275  
Posted by monolog at 09:44Comments(1)TrackBack(0)

2017年06月20日

静岡 三保原屋LOFT店「山田稔明 × 高橋久美子 × 福田利之」|来週に迫る!

2014年浜松以来の静岡県でのライブが迫ってきました。友人に聞くところによると、会場となる三保原屋はとても素敵な雑貨屋さんだそうで楽しみです。当初僕と久美子ちゃんで行う予定でしたが、福田利之さんも駆けつけてくれることになりました。『新しい青の時代』以来消えることのない僕と福田さんの因縁、みんながちょっと引いてしまうくらいの3人のブラックユーモアと、弾けるような笑顔にご期待下さい!残席少なくなっているそうです。確実なご入場には早めのご予約をお薦めします。

yamadatakahashi


2017年7月1日(土)@ 静岡 三保原屋LOFT店
絵本『赤い金魚と 赤いとうがらし』刊行記念 福田利之 原画展
山田稔明 × 高橋久美子 × 福田利之 トーク × ライブ×朗読 セッション

16:30開場 17:00開演/料金3000円

著者である高橋久美子と福田利之と親交の深いシンガーソングライター・山田稔明と、
作者・高橋久美子による、ライブと朗読のセッションイベントを開催。福田利之さん
もかけつけてくれることになりました。音楽と言葉の共演はもちろん、楽しいトーク、
楽曲演奏もたっぷりとお楽しみください。
★予約はメール、電話(054-251-1771)、三保原屋LOFT店頭で受付。  

*メールでの予約方法
millebooks@outlook.jp(ミルブックス) 
*件名を《7/1 予約》、本文に《お名前、予約人数、連絡先電話番号》をご記入の上、送信ください。
*メールから4日経っても予約完了の返信がない場合はお手数ですが、
 電話03-3311-3503(ミルブックス)までご連絡ください。
*いただいた内容は本イベントに関する連絡以外には使用いたしません。

kingyocoverweb


絵本『赤い金魚と 赤いとうがらし』刊行記念 福田利之 原画展
三保原屋LOFT店

2017年7月1日(土) 〜 7月9日(日)  

絵本『赤い金魚と 赤いとうがらし』(高橋久美子・作 福田利之・絵)の発売を記念し、本作の原画展を開催。作家・作詞家として活躍する高橋久美子による、金魚の視点から語られる想像もつかない斬新な物語。それに触発され福田利之が新たな画風に挑戦。繊細かつ大胆な描写は、絵本から飛び出して来そうなほど生き生きと描かれています。

三保原屋 LOFT店  
〒420-0032 静岡市葵区両替町2-4-1 
電話 054-251-1771 
11:00〜19:30 会期中無休  
Posted by monolog at 11:20Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月18日

本日24時から弾き語り「夜の科学 in 下北沢lete(7月21日)」の抽選申込受付を開始します

7月21日下北沢leteでの定期演奏会「夜の科学」、7月開催の最新回はGOMES THE HITMAN楽曲のみで構成する初の試みです。もうひとつ初めての実験が入場チケットの抽選制です。レコ発の機会に一度僕のわがままで通例と違う受付をやらせてください。本日の24時、日付の変わる19日の0時ということですね、そこから22日(木)いっぱい申込を受け付けて厳正に抽選、今週末には当選の方にご案内の連絡をします。急ごしらえのメールフォームなので自動返信メールに広告が入ったりして申し訳ありませんがご了承ください。

メールフォームがうまく機能しない方はメールをください(info@gomesthehitman.com までお名前と人数とお電話番号を明記の上)。懸案のライブ盤制作も佳境、2枚組のうちDISC1はソロ弾き語り12曲、DISC2のバンド編成盤には15曲を収録する予定です。思っていたよりも大作になりました。10年のソロ活動を総括するライブベストですね、これは。この作品を境に夏からのステージがちょっと変わるかもしれません。ライブ会場でお会いしましょう。

ToshiakiYamada_lete007


2017年7月21日(金)@ 下北沢 lete
“夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽 20”

19:00開場 20:00開演 料金3500円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

2013年以来続く下北沢leteでの定期公演、記念すべき
20回目のステージはキャリアの出発点であるGOMES
THE HITMAN楽曲のみで構成する(意外にも)初の試みを。

*今回もうひとつ初の試みとして抽選でのチケット受付を行います。
6月19日(月)0:00から6月22日(木)23:59まで
特設メールフォームにて抽選申込受付を行い、平等で厳選な
抽選のうえ、当選のお客様へご案内メールをお送りする予定です。
お手数をおかけしますが何卒よろしくお願いします!


抽選申込受付フォーム

下北沢 lete(http://www.l-ete.jp
〒155-0032東京都世田谷区代沢5-33-3
TEL: 03-3795-0275  
Posted by monolog at 20:34Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月17日

下北沢leteでの弾き語り定期演奏会「夜の科学」|次回はGOMES THE HITMAN楽曲のみで構成します

恵比寿天窓switchでの7月15日山田稔明バンド編成、16日のGOMES THE HITMAN2017年初ステージは両日とも超満員のお申込みをいただき完売御礼となりました。その翌週に新作ライブ盤『DOCUMENT』レコ発第二弾として下北沢leteでの弾き語りワンマンライブの開催が決定、今年に入って「男性限定」「カバー&提供楽曲限定」と初の試みを続けている定期演奏会ですが、最新回では自分のキャリアの出発点であるバンドGOMES THE HITMANの楽曲のみで構成するステージを。意外にも初めてのトライです。

そして、もうひとつ初めての試みを実験させてください。下北沢leteはいつもチケットがすぐ売り切れてしまうとても小さなスペースで、なかなかチケット獲得のハードルが高い。その旨のご指摘も受けますし、自分でも思うところがいろいろあります。ライブ盤リリースのタイミングで、一度その門戸を少し広げてみたくて、抽選制での申込受付をやってみたいと思います。下北沢lete公演に来たことがない方、いつもチケットが取れない方、いつも来てくれる皆さんはもちろんのこと、たくさんのお申込みをお待ちしております。実験的に無料のメールフォームを使用するのでご返答メールなどに広告のリンク等が入ってしまったり、不都合やご不便が発生して大変申し訳ありませんが、何卒ご了承ください。すべての責任は僕の発案にあります。6月19日0:00、すなわち明日、日曜日の真夜中から木曜日いっぱい受け付けて、その後厳正な抽選を経て週末には当選者にご案内メールをお送りする、という流れを予定しています。お付き合いください。

P1070204


2017年7月21日(金)@ 下北沢 lete
“夜の科学 in 下北沢ー小箱のなかの音楽 20”

19:00開場 20:00開演 料金3500円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明(GOMES THE HITMAN)

2013年以来続く下北沢leteでの定期公演、記念すべき
20回目のステージはキャリアの出発点であるGOMES
THE HITMAN楽曲のみで構成する(意外にも)初の試みを。

*今回もうひとつ初の試みとして抽選でのチケット受付を行います。
6月19日(月)0:00から6月22日(木)23:59まで
特設メールフォームにて抽選申込受付を行い、平等で厳選な
抽選のうえ、当選のお客様へご案内メールをお送りする予定です。
お手数をおかけしますが何卒よろしくお願いします!


抽選申込受付受付フォーム

下北沢 lete(http://www.l-ete.jp
〒155-0032東京都世田谷区代沢5-33-3
TEL: 03-3795-0275  
Posted by monolog at 13:26Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月14日

HARCOの“ラストアルバム”に山田稔明が参加しました

aratana_H1_72

盟友HARCOの活動20周年のアニバーサリーイヤーにリリースされる、2年ぶりのオリジナル作品『あらたな方角へ』は、なんとHARCO名義としての“ラストアルバム“になることがアナウンスされました。そのアルバムのなかの「春のセオリー」という曲で歌詞を書き、ギターと歌でも参加しました。空気公団の山崎ゆかりさんとHARCOと僕の3人の声が織りなす、素敵な春の歌が完成しました。HARCOに最初に会ったのは1999年、それから長い時間が過ぎましたが、常に刺激的な好敵手なのです、HARCOは。

このアルバム発売記念のツアー東京編にゲスト参加します。「春のセオリー」も演奏するでしょう。ぜひ目撃しにきてください。HARCOの晴れ晴れとした幕引きと青木慶則くんの新しい始まりに心からエールを。



2017年7月8日(土)@ 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
HARCO LIVE TOUR 2017
20th Anniversary Special -HIKINGS-

16:45開場 17:30開演/前売4500円 当日5000円(ドリンク代別途)
出演:HARCO/Special Guest:山田稔明、伊藤俊吾、
山崎ゆかり(空気公団)、ゲントウキ、Adi Nada

*プレイガイド一般発売開始しました
■チケットぴあ [Pコード予約] 0570-02-9999
■ローソンチケット [Lコード予約] 0570-08-4003
■イープラス

お問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
渋谷 duo MUSIC EXCHANGE(http://www.duomusicexchange.com/
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2−14−8 O-EASTビル 1F  
Posted by monolog at 22:16Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月10日

夜の科学52 & GOMES THE HITMAN 完売御礼

soldout_pochi2


7月15日(土)山田稔明レコ発 “夜の科学 52”、7月16日(日)GOMES THE HITMAN2017年最初のライブはともに完売御礼となりました。たくさんのお申込みありがとうございました。今月末からライブがたくさん続きます。たくさんの皆さんにお会いできますように。


<LIVE INFORMATION 2017 summer>

6月25日(日)下北沢 風知空知
6月30日(金)下北沢 ラプソディ
7月1日(土)静岡 三保原屋LOFT店
7月8日(土)渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
7月15日(土)恵比寿 天窓switch
7月16日(日)恵比寿 天窓switch
7月21日(金)to be announced
7月22日(土)福岡 箱崎 スピタル
7月23日(日)福岡 警固 JOY TRIP CAFE
8月6日(日)吉祥寺 STAR PINE'S CAFE
8月26日(土)加古川 チャッツワース
8月27日(日)大阪 雲州堂  
Posted by monolog at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月09日

スターパインズカフェ20周年アニバーサリーにてGOMES THE HITMANワンマンライブが決定

ずっとお世話になっている吉祥寺スターパインズカフェ、2014年7年ぶりのバンド再始動もこのステージから始まりました。そのスターパインズカフェ20周年のお祭りに絢爛豪華なラインナップに混ぜてもらって、GOMES THE HITMANのワンマンライブが決定しました。今年は夏に夏の歌を、秋には秋の、そして多分冬には冬の歌を歌えることが嬉しいです。7月の恵比寿2デイズでチケットの先行販売を行います。少し先の楽しい未来、2017年のGOMES THE HITMANにご期待下さい。

gomes46


2017年9月9日(土)@ 吉祥寺 Star Pine’s Cafe
SPC 20th Anniversary
GOMES THE HITMAN “kichijoji rhapsody”

17:00開場 18:00開演/前売4000円 当日4500円(ドリンク代別途)
*整理番号順入場・全自由
出演:GOMES THE HITMAN
[ 山田稔明、堀越和子、盒況觧辧⊃榮俊明 ]

スターパインズカフェ20周年をお祝いして、今年CDリリースから
20年を迎えるGOMES THE HITMANがステージをロックします。

*7月15日(土)山田稔明ソロワンマン、16日(日)GOMES THE HITMANワンマンにて
チケットの先行販売を行います。/一般販売:7月17日(月)イープラス、ぴあ、店頭

吉祥寺 STAR PINE’S CAFE
info:0422-23-2251
〒180-0004 東京都武蔵野市本町1-20-16 B1  
Posted by monolog at 11:25Comments(0)TrackBack(0)

GOMES THE HITMAN 7ヶ月ぶり2017年初ステージ|本日6月9日19時より入場申込受付開始

1993年に東京外国語大学で結成、1997年にインディーズで初のCDをリリースし、1999年にメジャーデビューしたGOMES THE HITMANは僕のキャリアの出発点です。『GOMES THE HITMAN in arpeggio』から20年、転機作『mono』から15年、物語の始まりから四半世紀近く経った今、そのバンドで歌を奏で続けられるということは幸せ以外のなにものでもありません。スターパインズカフェでの9月のライブも決定していますが、GOMES THE HITMANが描いてきた瑞々しい夏のスケッチをぜひ梅雨明けの季節にご堪能ください。

GTH_2015


2017年7月16日(日)@ 恵比寿 天窓 switch
GOMES THE HITMAN LIVE 2017
“summer songs”


17:30開場 18:00開演/4000円(ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN
[ 山田稔明、堀越和子、高橋結子、須藤俊明 ]

1997年インディーズでのCDリリースから20年を迎えるバンドが今年も
ゆっくり動き出します。20年分の夏の歌を奏でます。最新型GTHに乞うご期待。

*6月9日(金)19時よりオフィシャル通販STOREチケットセクションに入場申込受付開始

恵比寿 天窓 switch
〒150-0013渋谷区恵比寿3-28-4 B1F
TEL 03-5795-1887
  
Posted by monolog at 11:06Comments(0)TrackBack(0)

初のライブ盤CD『DOCUMENT』発売記念ライブ|本日6月9日19時より入場申込受付開始

7月の2デイズ開催の大切なライブ、予約受付するならロックの日でしょ!と本日6月9日のフライデイ・ナイト、19時からオフィシャル通販STOREにてスタートです。現在鋭意制作中の山田稔明キャリア初のライブ盤は弾き語りで構成される“solo”ディスクとバンド編成での演奏を収めた“band”ディスクの2枚組になります。ライブも弾き語りから始まってバンド編成へと大きくなっていく構成にしたいと思っています(気が変わるかもしれませんが)。7月7日と銘打っているこの作品は一般流通を通さず、ライブ会場とオフィシャル通販のみでの販売となります。したがって皆さんの目に触れ、手に渡るのはこの日のライブからとなります(7月7日の発売日にはライブストリーミング等、企画を検討中です)。ぜひ4月1日の約束が守られるかどうかを確認しにきてください。

ToshiakiYamada_switch08


2017年7月15日(土)@ 恵比寿 天窓switch
山田稔明 初のライブ盤『DOCUMENT』発売記念ライブ
“夜の科学 vol.52 - 夏の日の記憶と記録”


18:30開場 19:00開演/4000円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明 with 夜の科学オーケストラ

エイプリルフールに発売が予告された“ライブ盤”がついに発売!?
弾き語りパートとお馴染みのバンドメンバーとともにお送りする
バンドスタイル、ともにお楽しみいただける夜にしようと思います。
満を持してこの日から、新作CDライブ盤『DOCUMENT』販売開始です!

*6月9日(金)19時よりオフィシャル通販STOREチケットセクションに入場申込受付開始

恵比寿 天窓 switch
〒150-0013渋谷区恵比寿3-28-4 B1F
TEL 03-5795-1887
  
Posted by monolog at 10:57Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月08日

真夏の関西レコ発ツアー決定|加古川チャッツワース & 大阪 雲州堂

エッセイ集『猫町ラプソディ』刊行記念と新作CD『DOCUMENT』を携えての真夏の関西ツアーが決定しました。“ホーム”、あるいはもはや聖地とも呼びたくなる加古川チャッツワースでの通算20回目の記念すべきライブを8月26日に。ここ最近恒例となっているライブ前の立食パーティーも開催とのこと。ぜひこの機会に加古川へお越しください。どんな奇跡的なシーンが待っているか、楽しみです。

大阪での10ヶ月ぶりのライブは大好きなハコ雲州堂で。前回はバンド編成でしたが今回はソロ弾き語りでたっぷりじっくりお届けします。蔵造りの会場は音の響きが良くていつも気持ちよく歌えますし、何より大阪のオーディエンスのノリの良さは僕の背中を力強く押してくれるのです。新作CD『DOCUMENT』はライブ会場と通販STOREのみでの販売となります。関西の皆さんはライブ会場で直接お渡ししたい。そこそこ過ごしやすくていつもよりもっと素晴らしい夏になりますように。

DSC01332


2017年8月26日(土)@ 加古川 チャッツワース
“夜の科学 in 加古川ー夏の日の記憶と記録”

18:00開場 18:30開演/予約 3500円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明

【本公演前にライブ入場整理券付き「夕涼みティーパーティー」を開催します!】
16:30ー18:00/2000円(限定25名)
水出し紅茶やハーブティー、ソフトドリンク、スパークリングにワイン・ビールのお飲物。
季節のフルーツのトライフルや特製ゼリー、オードブルなど、バイキング式ティーパーティー。

通算20回目の記念すべきチャッツワース公演はエッセイ集刊行記念と
ライブ盤レコ発あわせてたくさんのお祝いを。最高の瞬間を更新し続ける
チャッツワース公演へぜひお越しください。今回もライブ前のパーティー開催!

*チャッツワースにて6月19日(月)より予約を受け付けます
メール「chatsworth_tearoom@me.com」へ「イベント件名」「お名前」
「人数」「連絡先電話番号」を。返信メールにて受付完了。
電話受付(079-420-1707)はランチタイムを除いた15時-20時、火曜定休で承ります。

紅茶と英国菓子のチャッツワース(http://www.hotkakogawa.com/chatsworth/
〒675-0065加古川市加古川町篠原町4-7
TEL 079-420-1707


IMG_7851


2017年8月27日(日)@ 大阪 event space 雲州堂
“夜の科学 in 大阪ー夏の日の記憶と記録”

18:00開場 18:30開演/前売 3500円 当日4000円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明

大阪夏の陣!昨年秋以来10ヶ月ぶりとなる雲州堂公演は
エッセイ集刊行記念と初のライブ盤レコ発のふたつのお祭り。
新しい季節の歌を奏でます。関西の皆さま、ぜひご来場ください!

チケット予約はオフィシャルサイトにて受付中

event space雲州堂(http://iori-unshudo.com
〒530-0046大阪市北区菅原町7−11
TEL/FAX 06-6361-3903
  
Posted by monolog at 16:56Comments(0)TrackBack(0)

スターパインズカフェ20周年アニバーサリーイベント|オープニング“吉祥寺祭り”に参加

8月6日から2ヶ月に渡って繰り広げられる吉祥寺スターパインズカフェ「20th Anniversary」に山田稔明、GOMES THE HITMANとして参加させていただきます。まずソロ名義でアニバーサリーのオープニングとなる、湯川トーベンさんが陣頭指揮をとる“吉祥寺祭り”に出演します。僕は今年初めて“新人枠”としてお誘いいただきました。この街で暮らす者として、とても嬉しいです。溜息が出るほど豪華な共演者の皆さん、20周年のお祭りの皮切りに相応しい夜になりそうです。GOMES THE HITMANでのワンマンライブは9月9日、こちらの詳細も追ってお知らせします。

spc_20th_rgb_web


2017年8月6日(日)@ 吉祥寺 Star Pine's Cafe
“第六回吉祥寺祭りー SPC20周年記念 オープニングスペシャル”

16:00開場 17:00開演/前売3500円 当日4000円(1ドリンク代別途)

イトケン / イノトモ / おおはた雄一 / 栗コーダーカルテット / 笹倉慎介
鈴木茂[Vo,Gt] member:湯川トーベン[Ba],上原’ユカリ'裕[Dr] / tico moon / 山田稔明
暮らしのガス抜き隊 member:湯川トーベン[Vo,Gt]、おおはた雄一[Vo,Gt]、岩見継吾[Ba]
田嶋友輔[Dr]、藤原マヒト[Pf]

6月10日(土)より前売り開始:SPC店頭販売 / SPC予約
予約URLはこちら

STAR PINE’S CAFE
TEL:0422-23-2251
〒180-0004 東京都武蔵野市本町1-20-16 B1
  
Posted by monolog at 09:35Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月07日

カセットテープ作品『INOKASHIRA』|オフィシャル通販STOREにて限定数販売します

お問い合わせの多かったカセットテープ作品『INOKASHIRA』、春の“キチレコソニック2017”にて発表されたものを、オフィシャル通販STOREにて限定数を販売します。今のところ今後の増産予定のない商品につき売り切れ次第終了となります(通販用と夏からのツアー用と若干数ずつ用意してあります)。ここでしか聴けない歌たちをぜひわざわざカセットテープのプレイヤーを引っ張り出して聴いてみてください。初期衝動の音がします。

inokashira_jacket


山田稔明/INOKASHIRA
GTHC-0009(2017年4月27日発売/1000円)
収録曲:全4曲
side A
1.MY NEBRASKA(僕のネブラスカ)
2.MY FAVORITE BADGE
side B
1.DYLAN OF THE SAME AGE(同い年のディラン)
2.99CENT RECORDS(100円レコード)


何年かに一度決まって「次は自分にとっての『NEBRASKA』を作りたいな」という話になる。『The River』でもなく『Born in the USA』でもなく、1982年にブルース・スプリングスティーンがベッドルームでTEACの4トラックMTRに吹き込んだ『NEBRASKA』だ。それは新しい季節の訪れ? 成長するっていうこと?山田稔明2017年春の新作『INOKASHIRA』は “Four Track Mind(4トラック精神)”でDIY制作された “おれのネブラスカ”。今年はじめにポチバッジ展で披露された「MY FAVORITE BAGDE」、「どこへ向かうかを知らないならどの道を行っても同じこと」「ハミングバード」に続き個人的ディラン・サーガの完結編となる「DYLAN OF THE SAME AGE(同い年のディラン)」など、この作品でしか聴くことのできない心の声が、回るカセットテープに刻まれました。

オフィシャル通販STOREで『INOKASHIRA』を購入

  
Posted by monolog at 14:07Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月06日

2017年のGOMES THE HITMANはじめ|6月9日(金)19時より受付開始

4月1日に告知したGOMES THE HITMANのライブもウソではなくて実現の運びとなりました。当初“GOMES THE HITMAN in arpeggio”と、リリースから20年経つことを記念して1997年作品CDのタイトルを冠していましたが、もっとイメージを広げて、“夏の歌たち”という題名の音楽会にします。GOMES THE HITMANの歌には夏が似合う、と昔は思いもよらなかったことを感じるようになったからです(夏が嫌いだったので)。もう1曲目に何を歌うかは決定しました。初めてのCD作品から20年、来年で結成から四半世紀となるバンドが今年もゆっくりと動き出します。昔からの人も新しい人も、どうぞお付き合いください。

GTH_2015


2017年7月16日(日)@ 恵比寿 天窓 switch
GOMES THE HITMAN LIVE 2017
“summer songs”


17:30開場 18:00開演/4000円(ドリンク代別途)
出演:GOMES THE HITMAN
[ 山田稔明、堀越和子、高橋結子、須藤俊明 ]

1997年インディーズでのCDリリースから20年を迎えるバンドが今年も
ゆっくり動き出します。20年分の夏の歌を奏でます。最新型GTHに乞うご期待。

*6月9日(金)19時よりオフィシャル通販STOREチケットセクションに入場申込受付開始

恵比寿 天窓 switch
〒150-0013渋谷区恵比寿3-28-4 B1F
TEL 03-5795-1887
  
Posted by monolog at 13:42Comments(0)TrackBack(0)

山田稔明ニューアルバム『DOCUMENT』発売記念ライブ|6月9日(金)19時より受付開始

4月1日エイプリルフールに告知した“レコ発ライブ”、いよいよ受付を開始します。現在鋭意制作中の新作『DOCUMENT』は2枚組の大作になる予定で(ああ、明言してしまった。果たして実現するのだろうか…)ライブ会場とオフィシャル通販のみで販売する限定CDとなり一般レコード店やWEBショップでの販売は未定となっています。7月7日発売予定ですが最初のお披露目が7月15日の恵比寿でのレコ発になる予定、通販の発送作業開始も15日以降となりますことをご了承ください。夏からは全国へCDを持って旅に出ます。7月15日の“夜の科学”から僕の夏が始まる予定です。

ToshiakiYamada_switch13


2017年7月15日(土)@ 恵比寿 天窓switch
山田稔明 初のライブ盤『DOCUMENT』発売記念ライブ
“夜の科学 vol.52 - 夏の日の記憶と記録”


18:30開場 19:00開演/4000円(ドリンク代別途)
出演:山田稔明 with 夜の科学オーケストラ

エイプリルフールに発売が予告された“ライブ盤”がついに発売!?
弾き語りパートとお馴染みのバンドメンバーとともにお送りする
バンドスタイル、ともにお楽しみいただける夜にしようと思います。
満を持してこの日から、新作CDライブ盤『DOCUMENT』販売開始です!

*6月9日(金)19時よりオフィシャル通販STOREチケットセクションに入場申込受付開始

恵比寿 天窓 switch
〒150-0013渋谷区恵比寿3-28-4 B1F
TEL 03-5795-1887
  
Posted by monolog at 13:40Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月04日

6月はライブ2つ

今月はずっと自宅スタジオで作業したり、エンジニアの手塚さんと上野くんとやりとりをしてミキシング作業が続きます。ずっとライブで忙しくしていたので、一日中家で仕事するのは新鮮なんだけど、やっぱり身体がうずうずしてくるものですね。今月は後半にライブが2本だけ。どちらも残席がもう少しありますのでぜひお早めにチケットの確保を。7月のライブ情報や受付詳細なども近日中に。7月に発売予定のライブ盤についてもわかっていることからつまびらかにしていく所存です。

峯村リエさんとのトーク&ライブは楽しい夜になりそうです。トークはもちろん、峯村さんとのセッションもいろいろ相談しているところです。この日は2017年新作Tシャツをお披露目します。夏のユニフォームに。そして初めて出演する下北沢ラプソディ(名前!)、スウィンギング・ポプシクルとrisetteとの共演はもう少し立ち見での予約が可能でしょうか。つい先日ボーカルの美音子ちゃんとベースの平田くんに会って「せっかくだからセッションしよう!」ということになったので、こちらもお楽しみに。

明日は明日で終日また別の自宅作業。雨よ、降るなら降れ。

yamadaminemura


2017年6月25日(日)@ 下北沢 風知空知
『猫町ラプソディ』刊行記念トーク&ライブ
「猫好きにわるいひとはいない vol.2」
 山田稔明 × 峯村リエ


17:00開場 17:30開演/前売 3000円(1ドリンク代別途)
出演:山田稔明、峯村リエ

初めてのエッセイ集『猫町ラプソディ』の発売を記念して愛猫家としても知られる女優 峯村リエさんをお招きしてトークイベントを開催します。猫好きという共通点で初対面からすっかり意気投合してしまった峯村さんは僕のことを「猫先輩」と呼びます。猫との暮らしや猫の魅力の話はもちろん演奏もたっぷりと(2人の共演も見られるかも?)。猫好きはもちろん、猫に興味はあるけどよく知らない人にも(そういう人にこそ)参加いただきたいです。ご来場お待ちしております。

峯村リエ(みねむらりえ)profile
東京出身。ナイロン100℃結成時からのメンバーで、数々の舞台や映画、ドラマで活躍。昨年はNHK大河ドラマ『真田丸』で茶々の乳母 大蔵卿局を演じ話題に。愛猫日差(ひざ)と暮らす。

*立ち見追加席を販売中です!

下北沢 風知空知(http://fu-chi-ku-chi.jp
〒155-0031 世田谷区北沢2-14-2 ジョー3 4F
TEL 03-5433-2191



1494191236


2017年6月30日(金)@ 東京・下北沢RHAPSODY(ラプソディー)
Add Some Music To Your Friday × POPS PARADE
〜RHAPSODY一周年記念EXTRA公演!

19:15開場 19:45開演/前売 3,500円/当日 4,000円(ともに別途1,000分drink券・スナック付き)
出演:Swinging Popsicle、risette、山田稔明(GOMES THE HITMAN)

旧知の友 Swinging Popsicle 主催のイベント「Add Some Music To Your Day」と
ポプシクリップ。主催のイベント「POPS Parade」によるコラボレーション企画。

チケットはポプシクリップHPで受付中

下北沢RHAPSODY
〒155-0031 世田谷区北沢2-1-7ハウジング北沢ビル5階  
Posted by monolog at 22:45Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月30日

静岡での3年ぶりのイベントが決定しました|『赤い金魚と 赤いとうがらし』福田利之 原画展/山田稔明+高橋久美子 ライブ+朗読セッション

2014年浜松エスケリータ68以来3年ぶりの静岡でのイベントが決定しました。静岡は近くて遠い街、この機会をとても嬉しく思います。お世話になっている福田利之さんと尊敬する詩人高橋久美子ちゃんの共著『赤い金魚と 赤いとうがらし』の原画をバックに演奏します。久美子ちゃんとの春以来の共演も楽しみです。『赤い金魚と 赤いとうがらし』はハッとするような素晴らしい絵本でした。この本がたくさんの人の手に届きますように。予約受付中です。ぜひに。

yamadatakahashi


2017年7月1日(土)@ 静岡 三保原屋LOFT店
絵本『赤い金魚と 赤いとうがらし』刊行記念 福田利之 原画展
山田稔明 & 高橋久美子 ライブ×朗読 セッション

16:30開場 17:00開演/料金3000円

著者である高橋久美子と福田利之と親交の深いシンガーソングライター・山田稔明と、
作者・高橋久美子による、ライブと朗読のセッションイベントを開催。音楽と言葉の
共演はもちろん、楽曲演奏もたっぷりとお楽しみください。
★予約はメール、電話(054-251-1771)、三保原屋LOFT店頭で受付。  

*メールでの予約方法
millebooks@outlook.jp(ミルブックス) 
*件名を《7/1 予約》、本文に《お名前、予約人数、連絡先電話番号》をご記入の上、送信ください。
*メールから4日経っても予約完了の返信がない場合はお手数ですが、
 電話03-3311-3503(ミルブックス)までご連絡ください。
*いただいた内容は本イベントに関する連絡以外には使用いたしません。



絵本『赤い金魚と 赤いとうがらし』刊行記念 福田利之 原画展
三保原屋LOFT店

2017年7月1日(土) 〜 7月9日(日)  

絵本『赤い金魚と 赤いとうがらし』(高橋久美子・作 福田利之・絵)の発売を記念し、本作の原画展を開催。作家・作詞家として活躍する高橋久美子による、金魚の視点から語られる想像もつかない斬新な物語。それに触発され福田利之が新たな画風に挑戦。繊細かつ大胆な描写は、絵本から飛び出して来そうなほど生き生きと描かれています。

三保原屋 LOFT店  
〒420-0032 静岡市葵区両替町2-4-1 
電話 054-251-1771 
11:00〜19:30 会期中無休

kingyocoverweb
  
Posted by monolog at 11:02Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月21日

本日は月見ル君想フにてキチレコを総括

本日は連休最後の巣巣以来2週間ぶりのライブ。青山月見ル君想フでキチレコソニック2017の大打ち上げライブです。たくさんの漫画家、イラストレーター、音楽家、ものつくりの人たちが集まって楽しい時間になります。当日券もあると思いますので興味のある方はぜひ。僕はおそらく最後になるであろう『INOKASHIRA』全曲再現を。「ロック画力対決」というイラスト企画にも名だたる先生たちに混ざって参加させていただきます。物販にデッドストックのポストカードを組み合わせたポストカードセット、ポチのポチ袋、そしてカセットテープ『INOKASHIRA』と『猫町ラプソディ』も持っていきます。もう真夏の陽気の日曜日、今宵は青山の月の下で会いましょう。

17499441_1652132154815561_5172287991629626407_n

2017年5月21日(日)@ 青山 月見ル君想フ
“キチレコソニック2017大打ち上げ祭”
18:30開場 19:00開演/前売3000円 当日3500円(ドリンク付き)


GWに吉祥寺リベストギャラリー創にて開催された「キチレコ」の
打ち上げパーティー開催!各クリエイターによる音楽ライブの他、
漫画家・イラストレーターチームによるライブドローイングも。
さらに昨年好評だった、記憶を頼りにロック・レジェンドを描く
「ロック画力対決」も勿論やります!

【LIVE ACT】
★BENSONS(きはらようすけ+青木俊直+井上正治+西野直樹)
★東京ハイボールズ
★菅原龍平+伊藤健太
★山田稔明
★町田昌弘+西浦謙助+鈴木秋則
★谷澤智文
★Eric Jacobsen
★近藤研二 ←NEW!!

【DRAWING】
青木俊直、いしかわじゅん、井上正治、エ☆ミリー吉元 、
上條淳士、きはらようすけ、Eric Jacobsen …and more!

※先着順入場
御来場頂いた順の入場です。但し18:00(開場30分前)より整列を開始致します。
それより前にご来場頂いてもお待ち頂けませんのであらかじめご了承ください。

月見ル君想フ
〒107-0062 東京都港区南青山4-9-1シンプル青山ビルB1F
TEL :03-5474-8115/FAX:03-5474-8116  
Posted by monolog at 12:18Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月15日

7月に福岡2デイズ公演が決定しました

7月に地元九州は福岡での2デイズ公演が決定しました。故郷である佐賀県基山町のPRソング「言葉に感情を、心に感動を」が完成したばかりですが、基山でのお披露目ライブは季節をまたいだ秋頃かなあという感じで、まずは福岡に歌いにいきます。箱崎のSPITALというギャラリーで木彫家はしもとみおさんの作品展の始まりの日にオープニングイベントでトークとライブを。みおさんとは1月の三重、4月の巣巣以来今年3度目の共演。間違いなく楽しい時間になります。この日は猫の歌を中心に。

そして昨年末以来のジョイトリップカフェ、もはや古巣とも呼べる“いつもの空間”で歌います。今年はソロ活動を始めて10年のアニバーサリー。新しいものから古いもの、GOMES THE HITMAN楽曲も含めてキャリアを総括するような歌を歌いたいと思います。エッセイ集『猫町ラプソディ』と7月発売予定のライブ盤『DOCUMENT』のリリースパーティーでもありますのでぜひ全九州からお越しくださいますように。どちらも予約受付が始まっていますのでよろしくお願いします!





2017年7月22日(土)@ 福岡 箱崎 スピタルハコザキ
はしもとみお作品展「猫島物語」
山田稔明 TALK&LIVE “猫島ラプソディ”

19:00開演/入場料 2500円(別途1ドリンクオーダー)
出演:山田稔明

木彫家はしもとみおさんの作品展初日の夜にオープニングイベント
開催が決定しました。春の巣巣以来、はしもとみおさんとのトークと
猫にまつわる歌で構成するライブに乞うご期待!

予約受付はスピタルにて。件名に「猫島ラプソディ」、メールの本文に
「氏名/連絡先/人数」を記入の上「yoyaku@spital.jp」までメールを
お送りください。返信をもって予約完了となります。携帯から送信される
場合は、PCからのメールを受信できるように設定をしてください。

スピタルハコザキ
福岡市東区箱崎1丁目32-31
問い合わせ先:SPITAL 原田 080-3903-1978/info@spital.jp


福岡3


2017年7月23日(日)@ 福岡 JOY TRIP CAFE
『猫町ラプソディ』『DOCUMENT』発売記念ライブ
“夜の科学 in 福岡ー夏の日の記憶と記録”

18:00開場 18:30開演/予約3500円 当日4000円(1ドリンク代別途)

初のエッセイ集『猫町ラプソディ』、さらには新作CDを携えて
昨年末以来の福岡公演が決定しました。地元PRソングも完成し
胸を張っての里帰りツアーです。夏の思い出を一緒に!

*オフィシャルサイトにて予約受付中

JOY TRIP CAFE(https://www.facebook.com/722478107865795/
福岡市中央区警固1-4-22-2F
TEL 092-712-8335
営業時間/11:00ー23:00(LO) 定休日/水曜日(祝日の場合は翌日)  
Posted by monolog at 11:44Comments(0)TrackBack(0)